「太宰啓介」タグアーカイブ

第33回フェブラリーS 予想

[フェブラリーS(GI)] ブログ村キーワード

土曜日メインは両重賞とも的中できました\(^o^)/

京都牝馬Sは前日予想とは大幅に変更しましたm(__)m

ディープインパクト産駒得意なはずの京都芝外回り。
前日の予想ではその前提で考えていたのですが、土曜日はそれまでそこそこ人気が出走しているにも関わらず全然馬券になっていなかったので、これは馬場が合わないと判断。

ディープインパクト産駒以外で取り上げた4頭のワイドボックスで遊ぶことにしました。
するとそのうちの3頭でワンツースリー。ありがたやありがたや。

ダイヤモンドSは前日予想の通りトゥインクル本命で1頭軸3連複を購入。

トゥインクルはホントに道悪が得意なんですね。あんな圧勝するとは予想以上の結果。
3着にファタモルガーナが入ってくれて今年2本目の万馬券を届けてくれました。

しかし、ファタモルガーナは昨年2着なのにずいぶん人気がなかったのですね。ありがたいなあ~。

京都牝馬ダイヤモンド

この調子でなんとかフェブラリーSも的中したいものです。
 

そのフェブラリーSの印ですが。。。

◎アスカノロマン
◯ノンコノユメ
▲ロワジャルダン
以下△としてモーニン、ホワイトフーガ、ベストウォーリア、コパノリッキー、グレープブランデーまで。

やはり強力な逃げ先行馬が揃っていますので道悪もあいまってかなり早いペースで進むのではないかと。

本命に取ったアスカノロマンはモンドクラッセ、スーサンジョイ、コパノリッキー、モーニンといった逃げ先行馬群を前に見て中団の内からスムーズにレースができるのではないかと思います。

前走の東海Sは2番手追走からしぶとく粘るモンドクラッセを上がり3F最速の脚で楽々突き放すレース。
時計的にもなかなか優秀なものだったと思いますが何故かそれほど評価は高くないようです。

鞍上がちょっと地味な太宰騎手のせいでしょうか?

ここは太宰騎手のG1初制覇に期待したいと思います。

馬券は◎から◯▲への馬単裏表、◎から印への3連複1頭軸流し、3連単フォーメーション◎-◯▲-◯▲△。

太宰騎手にフミノイマージンで果たせなかったG1制覇をしてほしいなと思います。

 
 
小倉ではG3小倉大賞典。
 
蛯名騎手がJRA全10場重賞制覇が掛かっているそうですね。
 
騎乗するマイネルフロストは現在1番人気で期待されるところです。ただマイネルフロストは重馬場実績がないので馬場がどこまで回復するかがポイントになりそうな気がします。
 
 
印を打つなら◎ベルーフ、◯ダコール、▲メイショウヤタロウ、△マイネルフロスト、デウスウルト、ハピネスダンサーといった感じ。
 
たぶん馬券は買わないと思いますが。
 
 
 
馬券買わないで単純に蛯名騎手がんばれ!と応援したいなあと思いますw