「加藤聡一」タグアーカイブ

ルーカス回避の報はなんだったのか

枠順確定したので見に行ったらルーカス出走するじゃないか。

昨日のニュースはいったい何だったのか。まるで回避することが確定であるかのようにニュースが垂れ流されていたが。
 

ま、出るからには贔屓馬だからなんであれちゃんと馬券を買って応援する。
 

しかし、もう1頭応援したいナスノシンフォニーが大外17番枠。人気もないだろうし狙い目でおもしろいと思っていたがよりによって大外とは。
場合によっては軸にしてもいいんじゃないかとまで考えていたが、少々検討しなおさなくてはいけないかもしれない。

こうなると素直にルーカス軸の馬券でいいか。。。
 
 
 

 
 
 
 
この日スクリーンヒーロー産駒の出走は他に中山で2頭、阪神で2頭。
 
ヨヨギマックが阪神メインのベテルギウスSに、マイネルパラディが阪神12RのファイナルSに出走する。
 
中山は2歳未勝利の2鞍、2Rにソウラセブン、3Rにウインスラーヴァ。
 
ヨヨギマックは半年の休み明けから5戦して11,9,9,16,8着。いいところなくオープンの壁にぶつかっている印象だが、昨年のベテルギウスSではミツバの3着と馬券圏内。
今年は昨年より1F距離が短くなっているがゲンのいいレースで復活の兆しを見せてほしいところだ。
 
ファイナルSのマイネルパラディは昇級初戦の前走・渡月橋Sを3着。行き脚がつかず後方からのレースとなったが直線に入ってから長く脚を使って2着馬をハナ差まで追い込んだ。
勝ったモズアスコットには2馬身離された完敗だったが、相手は次走・阪神Cを4着と如何にも強かった。このクラスならパラディも勝負になるだけの力はあるんじゃないだろうか。
3戦連続で10kgずつ馬体を増やしながら好走しているのは充実期に入っているとも思えるし、ここは期待したい。
 
中山の2頭は、まあ、頑張れ(笑) 3Rのウインスラーヴァは少しは良いところもあるだろうか。なんとか馬券圏内に来てくれれば・・・
 
 
 
ところで中山2Rのソウラセブンに騎乗する加藤聡一って誰だ?と思ったが、この日はヤングジョッキーシリーズだった。
 
西日本地区2位でここに駒を進めてきたんだな。
 
シリーズのレースだけじゃなく、他のレースにも騎乗依頼があるなんてたいしたもんだなあと感心しつつ、他にそういう地方騎手はいるのかなと確認してみたが、加藤聡一騎手が5R新馬戦と12RベストウィッシュCに乗っているだけ。
 
加藤聡一という騎手は期待されているのか、周りのバックアップが凄いのか、はたまた本人の営業力が秀でているのかw
騎乗する2Rソウラセブンも12Rニシノオタケビも、前走で騎乗していた黛や武士沢が中山にいるにも関わらずの乗り替わりだからこれは気になる。
 
ちょっと注目してその騎乗ぶりをよく見てこようと思う。
 
 
 
ところでヤングジョッキーシリーズの出走馬、なんというか馬柱的にもう少し走れそうなの揃えられなかったのかなあと感じるのは自分だけだろうか。
 
前日の大井の結果にもよるが、中山だけをパッと見てるとこれ荻野極の楽勝じゃなかろうかというふうに見えるのだが。
 
騎乗馬の決定はは単純な抽選なんだろうか。だとしたらクジ運の良かったもん勝ちという雰囲気が強すぎじゃなかろうか。
 
 
 
そういえば28日はJRAスーパープレミアムだとか。全券種の払戻率が一律80%。
ということは普段控除率の高い3連単とか、WIN5がよりお得になるということか。
ま、WIN5は買わないと思うが(当たらないしw)、3連単は普段よりちょっと意識して狙ってみようか。
 
しかし、そこまでしてポツンとこの日に開催する意味、ホントにあるか?
百貨店や飲食店でさえ正月くらいは休みにしようかという風潮に世間は流れているのに、完全にそれとは逆行する方向でJRAは突き進んでるな。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!