「ダービー卿チャレンジトロフィー」タグアーカイブ

ダービー卿チャレンジトロフィー(2018) 予想


 
みんないい枠に入ったなあと喜んでいる。

ダービー卿チャレンジトロフィーのゴールドサーベラスが4枠7番、ミュゼエイリアンが隣の4枠8番。
大阪杯のゴールドアクターは4枠7番だ。有馬記念を勝った時と同じ。あの時を思い出して激走してほしい。

さてダービー卿チャレンジトロフィーの予想だが。

ハナを切るだろうと思われるマルターズアポジーが7枠13番、前走逃げ切り勝ちを決めたミュゼエイリアンが4枠8番、スタートが決まれば鞍上の性格からハナを取りに行くこともありそうなマイネルアウラートが3枠5番。

やはりペースは速くなりそうだ。中団より後ろから差す競馬ができる馬に有利な流れになると考える。

本命は心情込みだがゴールドサーベラス。鞍上が柴山に戻るのが正直なところ少々心配だが乗り慣れた騎手だし、この馬のことは良くわかっているだろう。
まだそれほど人気にはならないと思うしオッズ的妙味もありそう。一気の重賞取りを決めて第二のモーリスと呼ばれるようになってくれないか(笑)

対抗はやはり差しのグレーターロンドン。中山の芝1600で鞍上・田辺。馬券にならないわけがないと思うのだがどうだろう。

3番手にキャンベルジュニア。近3走は2桁着順だがいずれも1400mと距離が1ハロン足りなかった。今度は得意の1600で2枠3番なら言うことはない。昨年2着の雪辱を晴らす単までありそうな気がする。

4番手にミュゼエイリアン。展開的には厳しいと思うが鞍上ミナリクの手腕に期待する。

馬券は挙げた4頭の馬連3連複ボックスとゴールドサーベラス、ミュゼエイリアン、キャンベルジュニアの単勝で。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
土曜日の夜にはドバイの4鞍が買える。

まだ予想は固めていないが多少は日本馬を応援しつつも、外国馬で好配当ゲットができないものかと考え中。

日本馬にガッツリ人気が偏りそうなドバイシーマクラシックなんかは上手く外国馬を絡めて取れないだろうかと楽しみにしているのだが。

こちらはじっくりオッズを睨みつつ検討したい。

年度末、新年度入りで溜まっている仕事もやっつけなくてはいけないのだが、この土日は競馬からも目が離せない。

身体が二つあればいいのにとはしばしば言われるセリフだが、そんなことも思ってしまう週末になりそうだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

ダービー卿チャレンジTの検討


 
マルターズアポジーが出走するとなるとダービー卿チャレンジトロフィーは緩いペースにはならないだろう。
ミュゼエイリアンも先行したいクチ、マイネルアウラートも然り。人気の一角レッドアンシェルも前付けするだろうか。先行馬には厳しいペースになりそうだ。

一方、人気のグレーターロンドンは今度はおそらく後方からのレース。マイル戦だがけっこう縦長の展開になりそう。あまり後方に構えると届かない可能性もある。
位置取りとしては中団やや後ろあたりが理想か。

となるとゴールドサーベラスには難しい展開になるだろうか。きっと最後方に近い位置取りになると思うし。
そしてミュゼエイリアンは前過ぎる気がするし。

グレーターロンドンも応援している馬だから頑張ってほしいが、ゴールドサーベラスやミュゼエイリアンにも頑張ってほしいのだ。

できればこの3頭でワンツースリーとか決めてくれると僥倖なのだが。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
ま、中山のマイルだし枠順が決まらないことには何とも言えないが、今回人気を落としそうなところでキャンベルジュニアなんかはおもしろいんじゃないだろうか。

昨年の2着馬。

昨年は準オープンの幕張Sを勝ち再昇級しての一戦。(今年のゴールドサーベラスと同じローテだ!)
その後の3戦で二桁着順を続けてさすがにここは人気を落とすだろう。しかしこの3戦は得意とは言えない1400mという距離。今度は得意のマイル戦だし、ここまで人気を落としているのなら狙ってみてもいいのではないか。

鞍上・石橋脩も今年はラッキーライラックで既に重賞勝ちも決めているし、リーディングでも現在14位。一昨年までは年間40勝前後にとどまっていたが昨年からグッと成績を上げてきている。堀調教師が辛抱して使ってきたおかげだろうか。

人気的にも妙味は十分ありそうだし、今のところはゴールドサーベラス、グレーターロンドン、ミュゼエイリアンとの4頭ボックス馬券でもいいんじゃないだろうかと思っている。

願わくば大外なんかには入らないでほしいものだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

今週は重賞2鞍にスクリーンヒーロー産駒が3頭


 
今週末はとても楽しみだ。

土曜日のダービー卿チャレンジトロフィーにはゴールドサーベラスとミュゼエイリアンが出走するし、深夜にはドバイがあるし、日曜日の大阪杯にはゴールドアクター。

久しぶりにワクワクしている。

ゴールドアクターもミュゼエイリアンもゴールドサーベラスも人気がないので単複で応援しててもオッズ的に楽しみがあるし、ドバイは日本馬が人気になるレースでどうやって外国馬を買うかが面白い。

やっぱり配当的に妙味がありそうなレースがあると思うと俄然やる気が湧いてくるというものだ。

先週は土曜日にPW東京競馬場のゲストルームで飲み放題付きレース観戦に行って、さんざん酔っぱらって馬券をやっていたのですっかりやられて、その勢い(?)で日曜日も大敗を喫した。

今週末はきっちりと取り返さねばならぬのだ。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
それにしてもゴールドアクターのnetkeiba.comでの予想オッズ、火曜日午前中の段階で11番人気75倍。グランプリホースも舐められたものだ。

確かに日経賞の惨敗をみるととても買えたものではないが(笑)、ウインブライトやヤマカツエースよりも人気がない。
まあ、ウインは阪神は初めてだが内回りはこれまでの戦績を見ても合っていそうだし、ヤマカツは昨年の3着馬だから仕方がないのか。

ゴールドアクター陣営のコメントも弱気一辺倒だし(どうしてそれで出走させるんだとさえ思うw)、これだけ人気を落とすのも仕方がないことだろう。

しかし、だからこそ、こういう時にこそ応援して好配当にありつきたいではないか。

前走、ミュゼエイリアンが7番人気で3年ぶりの勝利を収めたように、
前走、ゴールドサーベラスが昇級初戦を8番人気で差し切り勝ちしたように、
前走、ウインオスカーが10番人気で前々走大敗から巻き返したように。

人気のない時にこそやってくれるのがスクリーンヒーロー産駒だ。今まで人気でGⅠを勝ったことがある産駒はモーリスだけだ。
ゴールドアクターが有馬記念を勝った時も8番人気。あの時のようにあっと言わせるかもしれないじゃないか。
(そもそもスクリーンヒーロー産駒でGⅠ勝ったのはその2頭しかいないだろうというのは内緒でw)

そう信じてゴールドアクターの単勝を買おう。

もちろん、ダービー卿チャレンジトロフィーのゴールドサーベラスとミュゼエイリアンの単勝も。

ちなみにウインオスカーの次走は皐月賞デーの京葉Sになりそうな気配。

もしかしたら皐月賞デーにウインオスカー、ジェネラーレウーノと2頭の産駒が勝ち名乗りを挙げるかもしれない、そんなことを思うとますますワクワクしてきた。(その可能性はかなり低いだろうがw

GⅠシーズンに本格突入したのに先週はあまり気分も盛り上がっていなかったが、今週はかなり楽しくなってきた。

これからたっぷり春競馬を堪能しよう。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

ダービー卿チャレンジトロフィー(2017) 予想

印を打ちたい穴馬がちょいちょいいるなあ。。。

本命はキャンベルジュニアでいいだろう。

マイル戦だがそれほど先手にこだわるタイプは不在、おそらくマイネルアウラート、ダイワリベラルの2頭がハナ争いだが、末に切れる実力馬もいるので折り合いをつけて行きたいところ。

本命に取るキャンベルジュニアは2~3番手好位の内を進めそうな枠順になったし、直線どこで前を交わすか、自分より後ろからくるだろうグランシルクをどこまで凌ぐか、そんな展開になると思う。

対抗はグランシルク。勝ち負けはこの2頭で仕方がない。

単穴に1400mベストだろうがサンライズメジャーを狙いたい。
馬郡一団のひと固まりになりそうなこのメンバーなら中団後ろで脚を溜めて、直線で一瞬の脚を使えれば馬券圏内は十分にある。
朝の段階でオッズは単勝60倍台。これなら拾っておく価値は十分にあるんじゃないか。
 
 
 

 
 
 
マイネルアウラート、ロイカバード、ダンツプリウス、ガリバルディ、ロジチャリスなどヒモは手広く行きたいが、メンバー中唯一のGI馬ショウナンアデラも53kgなら積極的に押さえたい。
 
 
 
明日の大阪杯は頭数は14頭にとどまったが好メンバーが揃った。
 
マルターズアポジーが出走してくれたのは嬉しい。
逃げ宣言もしてるし前走のような早めのペースで後続に脚を使わせるようなレースをしてくれればキタサンブラックといえども楽な競馬にはならないだろう。
 
底力勝負のいいレースになりそうで楽しみだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

雑記 mar 31,2017

今週はスクリーンヒーロー産駒の出走はないかも、などと思っていたら土曜阪神2Rにカガヒーロー、中山8Rレオイノセント、日曜中山1Rサンクララと3頭が出走。

どれか勝負になりそうな馬はいるだろうか?
どの馬もちょっと厳しいかな~という感じがするが。。。

先週、四国新聞杯に出走した母母母ダイナアクトレス(遠い・・)のデルマオギンが連闘で日曜阪神7Rに。

前走はプラス18kgといかにも絞りきれずという状態で0.5差8着。ひと叩きして変わり身を見せてくれないだろうか。絶対に人気はないと思うし、ちょっと期待したい(ムリめの穴狙いw)

 
 
 

 
 
 
土曜日のダービー卿CTは楽しみにしていたグレーターロンドンが回避して安田記念に直行するということで一気に関心が薄れ・・・
(安田記念直行って収得賞金で除外とかないのか)
 
このメンバーだとグランシルクが1番人気か。キャンベルジュニア、マイネルアウラートあたりも差なく上位人気になりそう。
 
混戦でハンデ戦でもあるし、馬券的には妙味がありそうな感じはするけど絞りきれずに買い目が広がりそうで回収率はそれほどでもない、というパターンかw
 
 
重賞勝ち馬がガリバルディ、クラレント、ダンツプリウスくらいしかいない中で、2歳重賞とはいえ唯一のGI勝ち馬ショウナンアデラのハンデが、53kgというのはずいぶん軽く見られてるなと思うが復活はないか。
 
8ヶ月の休み明けというのはやはり厳しいだろうか。調教の動きを見る限りは全然悪くないと思うし、ちょっと複勝でも買って応援してみたい気もする。
人気次第では3連系の軸にして手広く買ってみてもいいんじゃないかと思ったりしている。
 
あとは今夜から明日にかけての雨がどの程度馬場に影響するか。
その辺を見極めてから馬券は検討したいところ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村