「グリーンチャンネルカップ」タグアーカイブ

京都大賞典(2018) 予想


 
 
毎日王冠も凱旋門賞も的中してしまった。いったいどうしたんだ。
しかし、それほど儲かってないところが哀しいがw

3日間開催最終日のメインは京都大賞典。

これは堅そうな気がする。馬券を買うならかなり絞らないと的中しても上手く回収が取れない、そんな雰囲気が濃厚だ。

本命は8番シュヴァルグラン。そして2番サトノダイヤモンドもさすがに無視できない。過去の実績を考えればこの2頭であっさり決まる可能性もある。
しかし、2頭の馬連で朝の段階でオッズは2.6倍ほど。さすがにこれでは1点買いでも手が出ない。

そして1点買いできるほどサトノダイヤモンドが信用できるかというとそれも難しい。いつも弱気なコメントの多い池江調教師だが、師が言っているように一度調子を崩したのを立て直すのは大変だというのは実際にその通りだろう。
宝塚記念の負け方を思うとこんなに人気が被っている状況では手を出しづらい。しかし無視もできない、そんな厄介な存在になっている。

対抗にはモレイラ鞍上の5番アルバートを指名するがこれとて2400mでは距離が足りないと思うタイプ、自信をもって推せるというほどではない。

3番手に11番ウインテンダネス、連勝中の勢いを評価するが強敵相手に57kgの斤量でどこまでやれるか。

そして4番手にサトノダイヤモンド。そんな評価をしている。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
押さえに9番スマートレイアー、7番プラチナムバレット、4番レッドジェノヴァを取りたいが3連系馬券の3着くらいまでのイメージ。

これとて人気薄が来たところでシュヴァル、サトノの2頭が絡めばあまり配当は期待できない。

結局、京都大賞典は馬券的には手が出ない、そんな結論になってしまう。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
これなら東京メインのグリーンチャンネルカップのほうが面白そうだ。本命は断然人気のサンライズノヴァで仕方がないと思っているが、相手は人気薄で固めたい。

11番ハットラブ、13番リョーノテソーロ、6番アードラー、15番ナムラミラクル。

サンライズノヴァからの馬連流しではあまり期待値が高くはならないので、3連系馬券でまとめたい。
断然人気から人気薄2頭への馬券でそこそこ回収は取れそう。

京都をケンして、東京を少しだけ投票して眺めたい、そんな一日だ。
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!