ご挨拶

新たな気持でここに競馬日記を綴っていこうかと。

基本、展開重視の予想スタイルです。

展開重視でどんな馬券を取れたかというと2009年のエリザベス女王杯とか同じく2009年のすみれSなんかが印象的ですが。

2009年以降は自慢の的中はないのか、と言われそうですけどw

エリザベス女王杯の時はブエナビスタが断然人気で追い込み脚質だから前に行く馬の前残りとか美味しそうだなあと思って前に行きそうな馬7頭の馬連ボックスを買ったら後続を大きく離して逃げたクイーンスプマンテとテイエムプリキュアの2頭で決まってしまったというパターン。

馬連10万円超はこれが初めてでした。

その時のアメブロ

もう一つのすみれSは確か9頭立ての少頭数。

これも展開読みやすく前に行きそうな3頭の3連単ボックスを買ったら8番人気のトップクリフォードが逃げ切って3連単8万円超え。

これはなかなか興奮したなあ(笑)

その時のアメブロ

ま、過去の栄光に酔っていても未来はないのでw

このブログを綴りながらたま~に大ヒットが飛ばせればいいな、と思いながら書いていきます。

 

よろしくお付き合いください m(__)m

 

 

ホワイトフォンテンで競馬の虜になった男の日記