「日記」カテゴリーアーカイブ

朝日杯フューチュリティステークスのための準備

今週は2歳チャンピオン決定戦の朝日杯フューチュリティステークス。
中山から阪神外回りにコースが変わってレースの特性は大きく変わってきそうな気がします。

アッシュゴールド、ダノンプラチナ、ナヴィオン、ブライトエンブレムといったあたりが注目を集めそうですが何しろ登録馬が29頭。

収得賞金を確認するといったマメなことが出来ない私はどの馬が出走できるのかよくわからないのでw今はまだあまり検討などは出来ないのですがとりあえずコースの特徴などを考えておくのは大切かと。。。
阪神JFも同じだろ!というツッコミはスルーさせていただきますm(__)m

というわけで阪神芝外回り1600mの特徴。

スタートは向こう正面の中程からやや2コーナーより。最初の3コーナーまでは444mの直線。
最初は緩い下りだが200m過ぎからなだらかな上り坂があり馬群は一団にまとまって3コーナーを迎えることが多い。そのため基本は内が有利のコース形態。
3コーナー過ぎからは緩やかな下りが4コーナーまで続き直線に入ると更にキツイ下り勾配となる。
そして直線はラスト200mから高さ1.8mの急坂。
この3~4コーナーの下りで先行馬がスピードに乗って脚を使ってしまうと直線の坂で止まってしまい差し届くというのが多く見られるパターン。

阪神競馬場に外回りコースが出来てからの2歳のOP特別・重賞では脚質的には圧倒的に中団から差してくるタイプが優勢。

無題

この辺は覚えておいたほうが良さそう。

また2歳戦における出走馬の前走距離をチェックしてみると前走1800mの馬は人気薄でも勝ち切るケースがままある。

無題2

勝ち数、連対数、3着内数とも前走で1600mの馬が多いが出走数も多いことを考えると期待値的には1800mからの距離短縮に妙味があることは覚えておきたい。

前走1800mのコスモナインボール、ジャストドゥイング、ブライトエンブレムは出走してきたら注目しておきたい。

種牡馬成績ではやはりディープインパクト。
先週の阪神JFも「やっぱりディープか・・・」と思う結果でした(笑)
今週の登録馬で出走できそうなのはダノンプラチナですが出てきたらやはり要注意でしょう。
ディープインパクトと全兄弟のブラックタイド産駒のタガノエスプレッソなんかも人気はなさそうですし要注意かもしれません。

無題3

[朝日杯フューチュリティステークス] ブログ村キーワード

禁止薬物

残念なニュースが聞こえてきました。

7日の中山での新馬戦を勝った馬から禁止薬物が検出されたそうです。

カフェインが禁止薬物なんですね。

何かの不注意が原因なのだろうな、と思いますが。
カフェインでドーピングしようとは思わないでしょうし。

それでもルールはルールですからね。
調教師の監督責任は当然問われるわけで。

今後の厩舎運営への影響も少なからずあるんでしょうね。

一番残念だなと思うのは馬主がキャロットということ。
一口で出資してる人たちはどんな気持ちなんだろうと思うと。。。

私はまだ一口馬主はやったことはありませんが興味はありますし、自分が出資者だったら
メチャクチャ腹立つだろうなあ・・・・と。

そしてなによりレースに勝ったはずのピンクブーケが可哀想ですね。

JRAでは珍しい事件だけに厩舎関係者には猛省をしていただきたいですね。

エイシンヒカリの走りはかなり楽しみ♪

ども。
マツコの知らない世界を見ながら書いてます。ふぉんてんです。

この番組がゴールデンで放映されてるというのは画期的だなあw
グリーンチャンネルと朝晩のニュース以外にはあまりテレビは見ない私ですが
これはけっこう楽しみにしてます。
今週はコンビニおでん。寒いし、明日はコンビニおでん売れるんだろうなwww

さてチャレンジカップに登録しているエイシンヒカリ。

前走のアイルランドトロフィーではみんなのド肝を抜く走りを見せてくれましたが(笑)
今度はどんな強さを見せてくれるでしょうか。

一般的なイメージとしてはサイレンススズカの再来という感じでしょうか。
逃げて楽々押し切るレースぶり、という印象ですが実はデビュー戦では好位差しの競馬をしています。

スピードがあるから逃げてるだけで折り合いをつけて好位からライバルを見ながらのレースもできる、はず。
右回りならば(笑)

アイルランドトロフィーで初めてその走りを見た人には折り合いにはちょっと難がありそうな感じもする馬ですが(実は私がそうだったりしますw)、過去の走りを見ると決して折り合いが難しいとうわけではなさそう。

どんなレースをしてくれるのか本当に楽しみです。
人気するでしょうし馬券的にはちょっと考えてしまうレースにはなりそうですが(笑)

[エイシンヒカリ] ブログ村キーワード

チャレンジカップ?新設重賞じゃないの?

今週の重賞は阪神JFの他にはチャレンジカップとカペラステークスですか。

・・・チャレンジカップ?

記憶に無い。。。新設重賞か?

ググってみました。

なるほど朝日チャレンジカップでしたか。「朝日」が付いてないだけでずいぶんイメージが違いますね。

というか朝日チャレンジカップってこの時期だったっけ?
なんか天皇賞秋に向かうステップレースだったような気がしますがいつの間に12月に変わってたんだ?

もうねJRAの番組変わり過ぎwオジサン混乱しますよホント。

この時期に施行ということは有馬記念のステップ的な位置付けになるんでしょうか。

昔はこの時期の阪神の中長距離重賞というと鳴尾記念ですけどね。
まだ若手だった藤田伸二が騎乗して人気薄でエリザベス女王杯を勝ったタケノベルベットがフロックだったわけじゃないよ!とばかりに牡馬を蹴散らした1992年の鳴尾記念。
私にとってはあれが一番印象的ですが。。。

Youtubeで動画探してみたけどさすがに古くて見つからないw

あ、すでにチャレンジカップに関係ないなw

そんなチャレンジカップです(笑)

今年はエイシンヒカリが出てくるようで。
今度は右回りだからきっとまっすぐ走ってくれるでしょうw

楽しみですね。

ワクワクしながらダービースタリオンGOLDの到着を待ってますw

ニンテンドーDSとかプレイステーションとかゲームはほとんどしない私ですがダービースタリオンだけは別です。

最初のファミコン版のダビスタも徹夜してやり込んでましたねえ。仕事に支障をきたすほど(笑)若かったなあ。。。

もうずいぶん長いことダビスタの新作は出てませんでしたが凄く久しぶりに発売されるというのでつい予約してしまいました。

初回特典として昔の全国版もダウンロードできるというので最初は買うつもりもなかったのですがついつい。

それが昨日発売になってAmazonで予約したのでたぶん今日には届くはず。帰宅するのが楽しみです(笑)

昨日、会社帰りに攻略本も買って帰りました。

今はまだこれを読んでるだけですがそれでも楽しかったり(笑)

あ~、早く仕事終わらんかなwww

[ダービースタリオン] ブログ村キーワード