日経賞はクリールカイザーかなと現段階では考えてます

ども、日経賞といえば今やネコパンチを置いて他にはない!と思ってしまうふぉんてんです。
ネコパンチ以前はステージチャンプだったけどw

ネコパンチ応援してたんですよね。
2010年12月11日中山12Rの1000万下で8番人気ながらタカラサンデーの2着にきて馬連万馬券をプレゼントしてくれた思い出深い馬です。
そんなの覚えてる人、そうそういないと思うけど(笑)

だから応援してましたが日経賞の馬券は買ってなかったんだなあ。
どうして買ってなかったかは覚えてませんが、確かこの日は何か用事があって競馬を全然やってなくて後から結果を見てどうして馬券だけでも買っておかなかったのかと悔しい思いをしたものです。

で動画はネコパンチかと思いきやステージチャンプの日経賞を貼っておくw
古いねえ~。現場で単勝握りしめて応援してました。
ツインターボが引っ張る早いペースでこういう消耗戦になるとしぶとかったなあ。。。トオイメ

さ、そんな思い出は置いといて。

ここはフェノーメノ、サウンズオブアースあたりが人気になるんでしょうかね。
クリールカイザーは3番人気くらいかなあと思っていますが。
でも中山でのクリールカイザーの堅実な成績を見ると連・3連の軸としては最適ではないかと思ったりしますが。
フェノーメノなんかはここで人気になってけっこうとぼけて天皇賞春で人気落としてまた好走、みたいなそんなパターンかなと決めつけています(笑)

クリールカイザーのここ1年ほどの堅実な走りはどうしてあまり人気しないの?と思うような成績ですしね。
それでも人気にならないなら喜んで軸にしたいタイプかと。
脚質も自在ですし展開に左右されずに走れるというのも魅力ですし、中山で全6勝中5勝を挙げているというのも後押ししてくれる材料。
G1好走馬が出走していることで人気を多少なりとも落としてくれるならここは全力で狙いたいかな、と。

枠順次第で展開がどうなるかはわかりませんが何処からでも競馬ができるタイプ、鞍上も乗り慣れた吉田豊なら乗り替わりも減点材料にはならないでしょう。

もし2番人気とかになったらちょっと考えてしまうかもしれませんが・・・(笑)

[日経賞] ブログ村キーワード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA