当たりが遠い

今週のAJCCには菊花賞馬フィエールマンが復帰。
登録されている11頭の顔ぶれを見るとここは落とせないだろうというメンツだが、この春の目標はどこに置いているのだろうか。
もし天皇賞春が目標だとしたら使いだしが少し早いような気もするが、これまでの4戦を見るとあまり詰めて使えるタイプでもないようなので、レースの間をあけながら一戦一戦をきっちり勝ちにくる形で、特に目標を定めてレースを使うということでもないのかもしれない。
このあとまた少し間をあけて上手く調子が整えば大阪杯や天皇賞春を使えれば、というところなのかもしれない。
だとしたら余計にここは負けられない一戦、というところか。

しかしここにはスクリーンヒーロー産駒、中山なら強いジェネラーレウーノも出走。
京成杯、セントライト記念と中山で重賞2勝を挙げているだけに、菊花賞は9着と大敗したがこの条件なら有力と考えてもいいだろう。
一瞬の鋭い切れ味を求められるコースではないのでこの条件ならフィエールマンにも引けは取らないと期待している。

それよりも。

AJCCのあとの最終レース、4歳以上1000万円以下(牝)芝1800mに出資馬ヴェロニカグレースが出走予定だ。

一週前追い切りに黛が騎乗していたので、てっきり今回は黛に乗り替わるのかと思っていたら引き続き鞍上は津村。
4度目の騎乗となりもはや主戦ジョッキーと言ってもいい存在だが、過去3回は2,5,2番人気で2,7,11着と相性はイマイチ。
ヴェロニカグレースにも中山コースは合っていると思うが、相性の悪い鞍上で果たしてどこまで能力を発揮してくれるだろうか。

願わくば勝ち切って、4月の福島牝馬Sあたりを目標にするようなローテーションを組めるといいなあ、などと思ったりしているが。

そうそう上手くはいかないのだろうな。

【スポンサーリンク】


先週の3日間開催はメインレースを中心に7レースほど購入して的中は1レースだけ。

的中したのは13日(日)の中山11RのニューイヤーS。
ミュゼエイリアンが出走していたので応援馬券を買いつつ、応援以外の真剣予想も購入。

打った印は
◎7番ドーヴァー
〇12番キャプテンベリー
▲9番テオドール
△3番サーブルオール、4番ワンスインナムーン、6番ショウナンアンセム
☆13番ミュゼエイリアン

で、買った馬券は7番ドーヴァーからの馬連流し6点とミュゼエイリアン応援の単複。

結果は1着ドーヴァー、2着キャプテンベリー、3着ミュゼエイリアンで◎→〇→☆と入り、馬連とミュゼエイリアンの複勝が取れて回収率800%超えだったのは良かったのだが。

どうして3連複軸1頭流し15点を買わなかったのかと。3連複の配当は102,910円!久しぶりの10万馬券をゲットするチャンスだったのに!
これは悔しかった、というか本当に後悔した。どうしてわずか1500円をケチってしまったのか。
こういうところはつくづく自分には博才がないなあと。

ミュゼエイリアンは13番人気、最終オッズは単勝160倍だった。それでも得意コースだし展開がハマれば3着くらいの可能性は十分にあると思っての馬券購入だった。ならば応援の単複だけじゃなく3連複も買っておけよと。いや、せめて馬連じゃなくて3連複にしておけよと!

こうなるとせめてミュゼエイリアンが2着だったら馬連700倍超があったのに、など現実にならなかったことをアレコレと考えてしまうものだ。切ない・・・

【スポンサーリンク】


そして日曜日の的中で強気になって月曜日には京成杯と淀短距離S、それに京都3Rと中山12Rを購入したのだが全敗。

今年はまだ重賞が的中できていない。
中山金杯、京都金杯、シンザン記念、フェアリーS、日経新春杯、京成杯と重賞6連敗中だ。
年始からこんなに重賞が的中できないとちょっと凹む。

重賞は平場や特別戦よりも事前にアレコレと情報を集めたり、考えていたりすることも多いのでやはり自然に的中率は高くなっているものなのだが。

・・・もっとも、今年は今のところ全部で12レース購入して1レースしか的中していないのだから重賞も何もあったもんじゃないのだが(笑)


中央競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA