セントライト記念(2018)回顧~ジェネラーレウーノ重賞2勝目


 
 
ジェネラーレウーノにとっては絶好の展開になったセントライト記念。

もとより京成杯勝ち、皐月賞3着など中山では[2.0.1.0]と好相性なのにずいぶんレイエンダとの人気の差がついたものだなあ・・・と思っていた。

確かにレイエンダは強いと感じていたが、相手が一気に強化されるここで単勝1倍台は如何にも買われ過ぎだろう。

対して中山では重賞勝ちにGⅠ3着とメンバー中でも実績断然のジェネラーレウーノが2~3番人気の7倍そこそこ(最終的には4番人気7.3倍)でうろうろしてるんだから、これは絶好の単勝勝負の機会。
鞍上もこの馬のことをよくわかっている田辺が引き続き騎乗しているし、レイエンダの強さには脅威を感じつつも、馬券はジェネラーレウーノの単勝だろうと考えた。(一応レイエンダとの馬連も押さえるところが弱気だがw)

レースはジェネラーレウーノが好スタート好ダッシュを決めて(by ラジオNIKKEI 中野雷太アナ)、ハナを取るかに思われたがこれを交わしてタニノフランケルが押して行って先頭。
2コーナー過ぎでは2番手ジェネラーレウーノに5馬身ほどの差をつける逃げを打った。
前が単騎で差をつけて逃げていたのでペースが早そうに見えたが1000m通過は60.9、前半ラップが 12.4 – 10.9 – 12.3 – 12.4 – 12.9 だからそう早いものではなく、そのため向こう正面ではその差は一時2馬身近くまで詰まった。

しかし1000m通過から逃げるタニノフランケルはグッとペースを上げ後続との差を広げる。ここで田辺はすぐには追いかけず、逃げ馬を行かせるままに。そのため3コーナーでその差は10馬身くらいにまで広がっていた。

ジェネラーレウーノは残り800m過ぎくらいから徐々にペースアップ、4コーナーではいっぱいに押して手応えがないかのように見えるいつものパターン。
これで先頭を捕まえられるのか、後続に飲み込まれないのかとドキドキさせられるのだが、そこからしぶとくしぶとく伸び続ける。直線で抜け出すとソラを使う癖があると言っていたのを意識しての追い出しのタイミングだったのか、先頭を捕まえたのは直線残り150mも過ぎた坂上でのこと。
そこから脚色も鈍らず猛然と追い込んできたレイエンダを1馬身1/4退ける先頭ゴール。

パートナーの特徴を見事に活かした田辺の好騎乗だったように思う。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
勝つとしたらこんなパターンだろうなあという想像を具現化してくれたレースだった。

応援している馬がこんなレースをしてほしいという思った通りの運びでキッチリと勝ってくれたのだから、これは本当に嬉しい、楽しい、気持ちいい。

これでスクリーンヒーロー産駒の重賞勝ちは国内外あわせて16勝目。昨年は産駒の重賞勝ちはなかったが、今年はジェネラーレウーノの重賞2勝でまた活気を取り戻してきただろうか。

この勢いを借りて、今週のオールカマーでもゴールドアクターが復活してくれたらこれ以上はない喜びだが。(1週前追い切りを見る限り、まだピーク時には遠い印象だったが。)
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
ジェネラーレウーノがセントライト記念を記念を勝ったことで、キタサンブラックとそのステップが似通っていると某掲示板では盛り上がっている。

確かに3歳春に重賞勝ちして皐月賞3着、ダービーで2桁着順の惨敗、そしてセントライト記念勝ちとそのステップは似ているといえば似ているw

スタートも上手いし、すんなり好位につけて終いもしっかりと伸びる姿をキタサンブラックに重ねて期待したくなる気持ちはわかる。

だが、自分のイメージはどちらかというとスタートの上手なゴールドシップだ。

超スロー、馬群一団の瞬発力勝負になってしまっては、たとえ先頭にいてもダービーの時のように惨敗することはこれからもありそうだ。

それよりもロングスパート勝負、消耗戦での凌ぎあいでこそパフォーマンスを発揮できるタイプ、だからこその中山での良績だろう。

GⅠを目標にするなら中山か、阪神内回り。有馬記念、大阪杯、宝塚記念だろう。

このあとは菊花賞に行くのだろうが、長距離戦らしいスタミナを求められるような展開になるなら望みはあるかもしれないが、超スローの瞬発力勝負になったら好走はできても勝ち切るまでは厳しいと感じる。

それでも出走してきたら応援してしまうのだが。

ともかくジェネラーレウーノ重賞2勝目、バンザイ\(^o^)/
(そして何気にオウケンムーンがしっかり掲示板を確保していたことも喜んでいる。オウケンムーンこそ菊花賞に出走して頑張ってほしいし、願わくば親子制覇してくれんか、盛り上がるぞ!と思っている)
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA