中京記念


 
 
中京競馬場が大規模改修し、中京記念がキャラクターを大きく変えて今年で7回目。マイル戦になってまだ6回しか行われていないのに、2000m戦だった時代がもうずいぶん遠い昔のような気がする。
それに中京記念って春先じゃなかったっけか。

以前の夏のローカルGⅢといえば小回り平坦2000mからはガラッと趣を変えた直線急坂のあるマイル戦、しかも直線は400m以上というコース形態だけを見るとまるで府中の芝1800mに中山の坂を誂えてみました、いかがでしょうか?みたいなレースになってサマーマイルシリーズ3戦の初戦という存在感。これはなかなか個性があっていいんじゃないか?と個人的には思っている。

昔の夏の古馬重賞って2000mばかりだったからなあ。
確か平成になってすぐのころの古馬重賞は札幌記念(2000m)→高松宮杯(2000m)→七夕賞(2000m)→北九州記念(1800m)→関屋記念(1600m)→函館記念(2000m)→小倉記念(2000m)→新潟記念(2000m)みたいな感じで。
スプリント重賞なんてCBC賞が夏の初めにあるくらいで他は全部2歳戦(当時は〇〇3歳S)
逆に夏に行われる2歳重賞は函館も札幌も小倉も新潟も全部1200mだったっけ。

そういう意味では夏の重賞もだいぶバラエティに富んだ番組構成になってきたとは思う。JRAもそれなりに頑張ってるじゃないか、それなりに。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
などと昔を思い出してばかりいても馬券は当たらないわけでw

今年の中京記念は中心馬不在。逃げるウインガニオンか追い込むグレーターロンドンか、この2頭が上位人気にはなりそうだが、どちらも展開に左右されるタイプ、信頼のおける中心馬という感じではない。

登録馬には重賞勝ち馬が7頭もいるが現時点でのnetkeiba.comのオッズを見ると、グレーターロンドンやワントゥワン、ロジクライといった重賞未勝利馬が上位に支持されているのも難解な一戦というのを表している。

近走成績を見ても前走でオープンクラスを勝っている馬はいなく、前走好走していると言えるのは米子S(OP)2着のタイセイサミット、マーメイドS(GⅢ)3着のミエノサクシード、準OPのフリーウェイS勝ちのロワアブソリューくらい。2戦連続重賞で馬券圏内には入っていないものの掲示板を確保しているグレーターロンドンの馬柱が良く見えるくらいだからなんとも悩ましいところだ。

ならばあまり近走成績などは気にしないで、左回り・中京コースの適性と予想される展開、そして調教や陣営コメントで想像される現在の調子で検討するのがいいのかもしれない。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
前走2年ぶりのレースで逃げてしまったスマートオーディンが今回どういう運びをするかが少し気になるが、おそらくは本来の差しに回るだろう。

前に行きそうなのはウインガニオン、ロジクライ、タイセイサミットあたりか。アメリカズカップも行こうと思えば行けるタイプだけに極端なスローにはなりにくい気はするが、そうかといってガリガリと先行争いをするようなこともなさそう。
平均からやや遅めのペースといったところか。マイル戦でもあるしあまり縦長の隊列になるようなイメージでもなく、スローの一団、直線の末脚比べという感じだろうか。

そうなるとやはり上がりで早い脚を使えるタイプに軍配が上がる展開だろうか。1番人気になりそうだがグレーターロンドンが浮上してしまう。

いやそれよりも夏は牝馬、牝馬の切れ味に期待してミエノサクシード、ワントゥワンの2頭か。3歳馬のフロンティアもこれだけ軽視されているとずいぶん妙味があるように思えるが。
一昨年の勝ち馬ガリバルディや昨年1番人気のブラックムーンも捨てがたい。

グレーターロンドン、ガリバルディ、フロンティア、ミエノサクシード、ブラックムーン、ワントゥワン。

この6頭のうちから1頭軸を決めて、、、という感じだろうか。難しい。

難しいから考えるのやめてシルクの募集馬の動画でも見ようか(現実逃避w
ヴェロニカグレースの下、父はキンシャサノキセキに替わるがエンジェルフォールの17もいいと思うがどうだろうか?


 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA