帝王賞は110円の儲け(T_T)


 
 
帝王賞、ケイティブレイブ本命で2頭軸3連単マルチを2本購入したら110円だけプラスだった。
ま、トリガミにならなかっただけマシかw

交流重賞は馬券的にはおもしろくないレースが多い印象だが絞ってガツン!と勝負できる人には儲けやすいレースなんだろうなあ、などとどうでもいい感想の帝王賞だった。

自分みたいな少額で高配当を狙いたいタイプはあまり手を出さない方がいいんだろうな、やっぱり。

しかし、リッカルドって中央にいた時よりも強くなったんじゃないかと思わせるな。GⅠ・JpnⅠで掲示板に乗るイメージはなかったなあ(馬券は買ってたけどw
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
サッカーW杯が盛り上がってますな。渋谷に集まって終電なくなっても騒いでる人たちは普段からサッカーにそんなに夢中になってるのだろうか。
W杯での喧騒を見てると、Jリーグももっと人気があってもいいのになあ、と味の素スタジアムが地元にある調布市民としては考えてしまう。

ま、でも、競馬でもダービーやジャパンカップには10万人も集まるけど、普段の競馬場にはそんなに人が集まることがないからそういうもんか。
お祭り騒ぎをしたいだけ、というファンもあってのサッカーだったり競馬だったりするんだろう。

でもいつも熱心に平場のレースも見たり、Jリーグの試合も見ているファンから見るとそういう大きなイベントの時だけ参加して大騒ぎをしている人を見ていると「なんだかなあ・・・」とも思うんじゃなかろうかと。
そしてそれが、そういうコアなファンを大きなイベントから遠ざける原因になっていたりはしないだろうか、と今年のダービーは無理して東京競馬場に行かなかった自分は考えてしまったりする。

正直、ちょっと逆に冷めてしまったんだな、今年の場合は特に。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
ま、そんなことはさておき。

今週のラジオNIKKEI賞は遅れてきた大物みたいな存在もあるし、能力は高そうだが春のクラシックにはイマイチ歯車がかみ合わず出走できなかったというタイプもいるし、なかなか面白そうだ。

夏の福島開幕週だから前に行く馬に有利と考えがちだが意外と逃げ先行タイプも多く、展開を考えるのもアレコレと悩めそうで予想しがいがありそう。

2戦2勝のフィエ―ルマンが人気になりそうだが、逃げ切り勝ちの経験がある馬がケイティクレバー、メイショウテッコン、シセイヒテン、キボウノダイチと4頭もいて、早めにスパートがかかる消耗戦になりそうなメンバーでもある。

こういうメンバーなら先行有利の馬場でも後方で死んだふりをして、直線一気で圏内に突っ込んでくる人気薄がいるんじゃないだろうか。

枠順と鞍上の性格をじっくりと吟味したいレースになりそうだ。
 

 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA