アカウントが乗っ取られた


 
 
昨日の帰宅途中、友人から「mixiで俺にメッセージくれた?」というLINEを貰った。

は?もう何年もmixiなんてログインしてないけど、と思ってログインしてみたら見事に乗っ取られてスパムをまき散らしてた。申し訳ないm(__)m

しかし、もうほんの一握りの人しか使っていないであろうmixiで、長らくログインされてないアカウントを乗っ取り、スパムをまき散らしていったい何の利益があるのだろうかとググってみたら、どうも5月くらいから乗っ取りが流行しているらしい。
メッセージのリンクを踏んでしまうとそのアカウントも乗っ取られてスパムメッセージをまき散らしたりしてしまうとのこと。
5月11日にはmixi運営からも注意喚起の通知が出されているから大丈夫だと思うけど、今でも使っているマイミクには迷惑かけちゃったな。ホントに申し訳ない。

ずっと使ってないのでアカウントはすぐに退会、削除した。

 
 
【スポンサーリンク】



 
 
ちょうど乗っ取られてたのがまさにこれから関東オークスの予想を決めて馬券を買おうかどうしようかというタイミングだったので、結局馬券は買わずにレースだけテレビで見ることに。

その前までクレイジーアクセルを3連複1頭軸にララブリムヴェール、プリンセスノンコ、ゴールドパテック、ミスマンマミーア、エグジビッツの5頭を相手に買おうか、3連単はどうしようか、それとも馬連だけで地方馬を応援しようかなどと考えていた。
勝ったハービンマオは抜けだったので結果買わずに済んだのは良かったが、なんとも微妙な気分の関東オークスだった。

そして、あの展開ならゴールドパテックに勝ってほしかったし、もっと言えばクレイジーアクセルに逃げ切ってほしかったなあ、と。負けて強しとは思わせてくれたが。

地方競馬はたまに交流重賞を見るくらいだが、これからはもっと他のレースもたくさん見ておきたいなあと思わせる先週の東京ダービーと昨日の関東オークスではあった。

地方、中央を問わず競馬はやっぱりおもしろい。
 
 
【スポンサーリンク】



 
 
JRAのほうは今週から函館開催が始まり、開幕の重賞が函館スプリントステークス。
登録メンバーを見ると今年は3歳馬もいないし、なんだかこの路線の常連メンバーばかりだなあという印象。

で、常連メンバーなのに力関係があまりはっきりしてなくてなんとも難解でもある。

一応、前走高松宮記念3着のナックビーナスが1番人気になるのかなあという感じだが、函館の馬場は果たしてどうなのだろうか。
時計の掛かる馬場が向いている印象だが、昨年は1:06.8という高速決着。北海道シリーズは洋芝コースということもあり、時計の掛かる決着というイメージが強いが去年あたりからずいぶん時計も早くなっている。今年も同じような馬場になったとしたら果たしてそれに対応できるだろうか。

近5年は1番人気馬が馬券圏内はおろか掲示板に乗ったのも昨年のセイウンコウセイ4着のみというレースだし、軸馬を決めるのも難しいレースになりそうだ。

しかし、北海道シリーズくらいは時計の掛かる力のいる馬場でのレースでもいい、というかそちらの方が中央開催とはまた違った能力を要求されるレースになって面白いと思うだがなあ・・・

エリモハリアーのような函館記念は任せろ!みたいな巧者が現れるのも競馬の面白さだし、そういう要素をあまり失くさないようにしてほしいなと思う。
何でもかんでもスローの瞬発力勝負というレースばかりじゃつまらないぞ、と思ったりするのだ。

 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA