阪神大賞典、スプリングS(2018) 予想


 
土曜日のファルコンSはハズレ、フラワーCは3連複的中だったが人気サイドだったので回収率は124%ほどとショボい結果。2レースの回収率だと66%とマイナスになってしまった。今日はなんとか取り返せるだろうか。

さて、阪神大賞典。

クリンチャーが単勝1倍って人気し過ぎじゃないだろうか。こんなに人気が被ると長距離適性の高いアルバートから入りたくなるが、アルバートも3000mじゃ短いんじゃないかと思っているのでw、ここは大振りしてカレンミロティック本命で。
10歳というのはちょっと引っ掛かるが、GⅠ2着2回というのはこのメンバーでは随一。
調教も良かったし、鞍上が乗り慣れた池添に戻るのもいい。

相手筆頭にアルバート、レインボーライン、以下クリンチャー、サトノクロニクル、トミケンスラーヴァまで。
馬連、3連複流しで。
 
 
スポンサーリンク




 
 
スプリングSはルーカス本命といきたいところだが、レノヴァールもすごく気になる。

印は◎レノヴァール、〇ルーカス、▲ステルヴィオとしたい。
3着候補の△にエポカドーロ、ハッピーグリン、ビッグスモーキー、ゴーフォザサミット、マイネルファンロン。

馬券は◎〇▲を1、2列目において、3列目に印全頭への3連複を買ってみたい。均等買いだとガミの目もあるのでそこは買い増しで。

両重賞ともあまり当たる気はしないw
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA