サトノダイヤモンドは鞍上・戸崎圭太に


 
大阪杯でサトノダイヤモンドの鞍上が戸崎圭太になるという。

そういえば大阪杯の日は前夜ドバイワールドカップがあってルメールも武豊もいないんだった。
だからゴールドアクターの鞍上も吉田隼人に戻ったんだろうし。
ま、武豊は国内にいてもゴールドアクターには乗らなかったような気はするがw

それはともかく

C.ルメールから戸崎圭太か。

最近の戸崎はいまいち調子が良くない感じだし、ずっとルメールだったのに乗り替わりとなるとさすがにプラスとは思えないなあ。

先日の金鯱賞では想像していたよりも好走したから、これは大阪杯は期待できるだろうと思ったが鞍上の問題があることはすっかり失念していた。

ペルシアンナイトとダンビュライトの鞍上は誰になるんだろうか。スマートレイアーも出走予定のようだがこちらの鞍上は誰だろう。

サトノダイヤモンドの鞍上が戸崎と聞いて、大阪杯は騎手も予想やオッズに大きく影響しそうだと今頃になって気がついた。

日程はいつもドバイワールドカップデーと重なるだろうし、大阪杯は毎年こんな感じでちょっと鞍上がどうなるか乗り替わりの行方も注目されてしまうGⅠになってしまうんだろうな。

乗り替わりといえば、今週の阪神大賞典に出走するクリンチャーの鞍上は藤岡佑介から武豊になるとか。
前走せっかく初重賞制覇を決めたのにねえ・・・

去年、アルアインが松山弘平で皐月賞を勝った直後にも乗り替わりの話が出てたし(結局ダービーは松山だったけど)、なんとも厳しい世界だなあとつくづく。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA