スピルバーグ

天皇賞にはスピルバーグが出走予定。
毎日王冠で本命にして、意外に人気がなかったけどしっかり3着。
末脚はなかなか目立っていたと思う。

今度もたぶん人気は全然ないと思うけど、けっこう狙い目じゃないかなあ。

毎日王冠

スピルバーグは5枠8番。

ほぼレースの決着はついたところに追い込んできたというパターンなので天皇賞では完全に圏外という評価が多くなると思う。

しかし逃げたサンレイレーザーがしぶとく逃げ粘る展開、上がり3ハロン34.3秒を道中後方4番手から直線だけで追い上げてきた脚はそれまでの3連勝を裏付ける成長を感じさせるもの。

さすがにG1馬がずらりと顔を揃えたメンバーに入ると軸にはしにくいが穴を開けるならこういうタイプかもしれないと密かに思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA