弥生賞(2017) 予想

前売りオッズはまさかのダイワキャグニーが1番人気。
てっきりカデナかコマノインパルスが人気になると思ってたんですが(笑)

こういうオッズになるのなら素直にカデナ本命になります。

弥生賞は皐月賞とは違って毎年いつもスローの瞬発力勝負になるレース。
同じコースの皐月賞よりもダービーに向いたタイプに展開が向くレースになります。

今年もこれといった逃げ馬不在で先行馬もそれほどいない。

普通に展開を考えると前に行った馬に有利なレースと考えがちですが、スローの馬郡一団で進むため、上がりの瞬発力勝負になることが多いレース。

であれば、、、

素直に考えればこれまでの4戦常に上がり最速の脚を使っているカデナにはこのメンバーでは一番向く展開になるはず。

ダイワキャグニーは皐月賞のようにタフな流れになったときにこそ先行して押し切るレースで力を発揮するタイプ。
ここは押さえの扱いで十分かと。

対抗はキャリア一戦ですが未知の魅力に期待してサトノマックス。3番手にやはり堅実に終い早い脚を使えるコマノインパルス。

以下、こういう混戦時にあっと言わせる騎乗を見せる横山典鞍上のマイスタイル、ホープフルSでもしぶとさを見せたグローブシアターを上位に考えて、押さえに戸崎のベストアプローチと人気のダイワキャグニー。

馬券はカデナを軸にした取り上げた馬への馬連流し。
サトノマックスとの馬連が前売りで20倍ほどなのでここを厚く、他は押さえ程度にオッズを見ながら濃淡をつけて勝負したいと思います。

 
 
 

 
 
 
 
土曜日のスクリーンヒーロー産駒はアクトレス10着、タイセイラブリー15着、クリノテレジア競争中止、ウインベラシアス4着。
 
クリノテレジアは鼻出血による競争中止のようで、しばらく出走はできませんが命に別条があるわけではないようなので一安心。
 
ウインベラシアスは単勝オッズ1.5倍の断然人気での4着。きっと藤岡佑騎手への罵倒が乱れ飛んだんだろうなあw
 
日曜日は中山3R新馬戦にハブアブラスト、阪神7Rにマイネルパラディ、小倉8Rにコスモラパンの3頭。
 
どの馬も無事にレースを終えられますように。
 
 
 
弥生賞は現地で観戦の予定。起きられるかなあ・・・
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA