今年は九十九里特別から菊花賞に向かう馬はいるでしょうか

今朝、馬場状態が中山芝稍重と聞いてちょっと驚いている ふぉんてん です

中山の水捌けの良さは凄いな。競馬場でこれだけ水捌けが良くできるんだから豊洲の地下水なんて・・・(ry

ただ今日は午後から雨になる予報だそうで、馬場状態には注意したほうが良さそう。
 
 
今日は3歳馬には菊花賞への重要ステップとなった九十九里特別。
と言ってもこのレースから菊花賞を勝ったのは2004年のデルタブルースまで遡らないといないんだけど。

去年の勝ち馬スティーグリッツなんかも菊花賞では4番人気に支持されたりしてるので(結果は11着)、ここを3歳馬が勝つようならそのレースぶりはしっかり見ておきたいとは思います。

今年はウインボラーレ、アルカサル、メゾンリー、コスモジャーベと4頭の3歳馬が出走。
勇躍菊花賞へ向かう馬は登場するでしょうか。

展開は1番枠から3番枠に逃げ先行タイプが並んで、それなりにポジション争いがありそう。

ならば先行馬の後ろで好位から仕掛けどころを図るようなレースができそうなアルカサルには展開は向きそうな雰囲気。

ウインヴォラーレもうまくポジションが取れてスムーズなレースができればしぶとく脚を伸ばしそうな感じはする。

3歳馬はこの2頭に注目して、あとはタケルラムセス、フォワードカフェ、レイズアスピリットあたりが馬券の対象に考えるといった感じかな。

ちょっと楽しみにレースを待ちます。
 
 

 
 
今週のスクリーンヒーロー産駒は3頭の出走。
 
土曜阪神8R 3歳上500万  7番ナムラヒューマン
土曜阪神9R ききょうS  3番マイネルパラディ
日曜中山11R オールカマー 6番ゴールドアクター
 
 
3頭とも単勝オッズは10倍以下なので馬券的にはあまりイレこまないようにして応援したいと思います。
 
 
ではでは。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA