新潟2歳ステークス(2016) 回顧

[新潟2歳S] ブログ村キーワード

新潟2歳S、最初の印どおりで良かったかあ、と笑ってしまった ふぉんてん です m(__)m

でもこれはおもしろい存在だと思ったアピールバイオ、直線でいったんはサンライズソアに交わされながそこからしぶとく差し返して4着。

予想通りスローで逃げられたので脚は溜められていたとはいえ、3~4角で2番手の位置にいたサンライズソアやマイネルバールマンが力尽きたのに対して8番人気ながら掲示板確保ですからよく頑張ったと思います。

次走以降も追っかけたい1頭になりました。

2着に突っ込んできたオーバースペックも本当に末脚は確かですね。2歳のこの時期で上がり32.9ですから、これはもうハープスター並かと。

こちらも鞍上、馬主とあまり人気にはなりにくいタイプですからお気に入りの1頭に入れておきたいところです。

もう少しスタートからの行き脚がつけばもっと注目される馬になれそうなんですけどね。。。

勝ったヴゼットジョリーは福永騎手らしく、好スタートから行きたい馬を先に行かせてガッチリと好位をキープ。

最初は少し行きたがってるのかなというふうにも見えましたが、すぐに折り合いもつき直線では馬なりで徐々に位置を上げ残り2ハロン標あたりからGOサインが出されるとしっかりと伸びての楽勝。

実に福永騎手らしい勝ち方だったかなと。

最初の印が▲→◎→☆で入線したのに馬券をハズしたのは悔しいですが、おもしろい存在と睨んだ2頭が好走してくれたので納得の新潟2歳ステークスでした。

アピールバイオ、うまく成長してクラシック路線に乗って欲しいなあ。。。
 
 

 
 
スクリーンヒーロー産駒が好調な世代なので、もしかしたらマイネルパラディ勝っちゃうんじゃないか?なんて期待してましたがw惜しくも掲示板を外す6着。
 
12番人気としてはよく頑張ったと思いますが、大外から3~4角でジワジワ前に取り付いていったのが脚の使い方としては少しもったいなかった感じ。
 
開き直ってもっとジッとしていたほうが直線で伸びたんじゃないかなあという印象でした。
 
ただ馬体重が+12kgと増えていた割に太め感はなかったと思いますし、今後の成長を待ちましょう。頑張ってほしいな。
 
 
この日は札幌の新馬戦でサリーバットマンが8番人気ながら2着に2馬身半差をつける完勝。
3着はそこからさらに10馬身差ですから1頭力が違ってたという感じでしょうか。
 
単勝2860円は実に美味しかった。
 
スクリーンヒーロー産駒の応援、これだから辞められません(笑)
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA