第57回アメリカJCC 予想

[アメリカジョッキークラブカップ] ブログ村キーワード

アレキサンドライトS。

いや~、クライスマイルが逃げるとは想像していませんでした。
エキマエが久々ということもあって行けなかったのでペースは落ち着いて、これは逃げ切りか!?と思ったところで外から猛然と追い込んできたバスタータイプに差し切られた。
う~ん、残念。

バスタータイプが後方から抜け出せずにいたらクライスマイルが勝って、エキマエが3着で軸に取ったリッカルドが2着で自分の馬券としては一番いい形だったんですがw

まあ当たっただけヨシとしますが。クライスマイルからの馬連流しはちょっと買いにくかったからなあ。。。

さてAJCCの予想ですが。

ディサイファとサトノラーゼンの2頭が人気になりそうですが、ディサイファは距離が1ハロン長い感じですし、サトノラーゼンはセントライト記念のレースを見ると中山は合わない可能性もありますし、全幅の信頼をおけるというわけでもなさそうです。

そういう要素を考えると金杯2着時よりも斤量は1kg少なくなるマイネルフロストが内枠に入って好位の内でレースできそうで良さそうだなあと思ったりもします。

内から先行しそうなディサイファの鞍上が武豊ですから、もしかしたらスタートが決まればハナに行く可能性もあるような気がします。そうなると先行したい7枠の藤懸や藤岡康太も競りかけていくとは思えないのでスローになりそう。

逆に豊が控えて、7枠の2人が先行争いになったりするとけっこうペースは流れる展開になるかも。

あと藤沢厩舎の2騎ルルーシュとスーパームーンが並んでいるのも気になります。馬主も同じ山本オーナー。
どちらかがラビットの役割をする可能性はないでしょうか。
だとしたらルルーシュがレースを引っ張る、という展開も十分にありそう。

スーパームーンはスパっと切れるというイメージではないのでルルーシュに引っ張ってもらって持続力勝負のレースにする、そんな作戦もあるような気がするのですが。

であればディープインパクト産駒のディサイファやサトノラーゼンよりも、ゼンノロブロイやステイゴールドのようなタイプのほうが向いたレースになるんじゃないかと。(急に血統派に変身w)

とここで土曜日のレースで何か血統的に傾向なんかはないだろうか?とつらつらと結果を眺めていたのですが。。。

中山5R・芝2200mの未勝利戦、1着、2着がドリームジャーニー、3着がステイゴールドの産駒で決まってるじゃないですか!

これは同じ距離のAJCCもステイゴールド産駒でいくしかないのではないかと!

はい、ステイゴールド産駒は2頭、ショウナンバッハとマイネルメダリスト。

この2頭から馬連流しを仕込みましょうかと。

相手にはキングカメハメハ、ゼンノロブロイ産駒を中心に手広く。

ヤマニンボワラクテ、スズカデヴィアス、ライズトゥフェイム、マイネルフロスト、スーパームーン、ステラウインドへ。

ショウナンバッハ、マイネルメダリストからの馬連流し、

馬連F 7,16-1,8,9,11,13,14,16 全部で13点。

馬連で十分なオッズになると思われます。

ディサイファとサトノラーゼンは入れてないですからねw
ディープインパクト産駒は来ても3着までと決め打ちすることにします。

 
 
日曜日のスクリーンヒーロー産駒の出走は中山2Rにウインドオブホープ、京都9Rにフジノサムライの2頭が出走。
 
他に京都5Rに母母ランニングヒロインはスクリーンヒーローの母というデルマオギンが出走。
 
ウインドオブホープは3~4番人気くらいになりそうな雰囲気でちょっと期待が持てるでしょうか。
 
 
全馬無事に良いレースをしてほしいものです。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA