藤田菜七子騎手、浦和で初勝利から連勝

[藤田菜七子] ブログ村キーワード

今日、浦和競馬場で騎乗した藤田菜七子騎手。

3Rでついに初勝利をあげました。これで藤田菜七子フィーバーも一段落かと思ったら、続いて騎乗した6Rでも連勝。

立て続けに勝ってしまうところはやっぱり何か持ってるんでしょうか。もう少しこの過熱気味の藤田菜七子ブームも続くかもしれません。

9Rでも4コーナーでは後方2番手にいた4番人気馬を目の覚めるような追い込みで2着に持ってきてましたし。

私は仕事しながら横目でネットでレースを見てたのですが、現地は盛り上がったでしょうねえ。

土日には計9鞍の騎乗予定ですから、JRAでの初勝利も決められるといいですね。

今週は他の新人ジョッキーの騎乗予定もけっこう多く、少しでも多くチャンスをあげようという感じがします。

藤田騎手の勢いに乗って他の新人ジョッキーたちも初勝利を挙げられるように頑張ってほしいものです。
 
 

 
 
あらためて高松宮記念の出走馬を眺めてみましたが。。。
 
ローレルベローチェが今さら控えるとは思えないし、ハクサンムーンもミッキーアイルも前走で「やっぱりこの馬は逃げてこそだな」と思ってしまうレースをしてるので簡単に控えるとも思えず。
 
 
アクティブミノルもあわよくば逃げたいだろうし(連対した4レースはすべて逃げ)、枠順の並びにもよるだろうけどハイペースは間違いないだろうなあと。
 
エイシンブルズアイやスノードラゴン、ウリウリのような末脚を警戒しなくちゃいけない有力馬もいるけど、展開はハイペースという前提で予想するのがいいんだろうなあ。
 
 
となるとウリウリかスノードラゴンを中心に考えた予想になりそうだけど、そこそこ人気にもなるだろうし仕掛けが早くなりそうなので、人気にもならずに道中死んだふりして終いに掛けるような馬を狙いたくなる。
 
 
ウキヨノカゼなんか適当に人気がなくて良さそうだなあ。鞍上・四位だし。
 
こっそり2~3着に持ってきそう。
 
 
3着前後王の福永先生とのダブル本命で考えてみようか。あくまで複軸としての本命だけど。
 
それぞれをワイドか3連複1頭軸の中心として。買い目が多くなるけど、穴狙いでバラバラ買って見るのが楽しそう。
 
 

たっぷり4重賞とドバイワールドカップデー

[ドバイワールドカップ] ブログ村キーワード

今日は藤田菜七子騎手、浦和で7鞍騎乗だとか。
忙しいですねえ。各地方競馬場も来場客を増やせる存在とあって、交流競走のある日にはなんとか来てほしいと思っているのでしょうね。

でも、だんだんファンも飽きてきてないでしょうか。

今年のJRA新人はなかなか初勝利を挙げられていないですし。

例年にない遅さ。まだ誰も勝ってないですからね。川崎、高知と地方競馬場でも騎乗できているだけに藤田騎手もプレッシャー感じてるんじゃないでしょうか。

さて、今日には今週末の出走馬も確定するわけですが、高松宮記念、日経賞の他にも今週は重賞が2鞍。

毎日杯にはスマートオーディンが出走予定。

賞金的には東スポ杯2歳S勝ちがあるのでクラシック出走には問題ないと思いますが、ここを使うということは皐月賞はパスしてダービー目標とかですかね。

中山のようなコースよりも直線の長いコースが向いているという判断でしょうか。

東スポ杯の勝ち方が荒削りながら力のある勝ち方をしていたので期待していたのですが、前走の共同通信杯が案外だったのでここで挽回してくれるでしょうか。

日曜・中山ではマーチS。

ここは一貫してダート1800mを使われ、12戦して馬券圏外になったのは5着が1度だけというバスタータイプが人気でしょう。

現在、中山1800mを1000万、準オープン、OPと3連勝中。中山では[3.1.0.0]ですから中山1800mは大好物のようです。

500万を勝ち上がるには6戦を要しましたがブチコやノンコノユメの2着と好走を続けながら力をつけてきた感じがします。

1000万に昇級してから一度馬券圏外の5着を経験していますが、その後3連勝。
好位追走からの押し切りや中団後方からの差しなど脚質も自在で隙のないタイプ。
人気でも中心に考えざるをえない存在かもしれません。

何より準オープンのアレキサンドライトSで私の応援しているクライスマイルを下しているというのは評価しないわけにはいきません(違うw

交流重賞で好走しているクリノスターオーや中山のオープン特別を2勝しているサンマルデュークなど骨っぽい相手も多く面白いレースが期待できそうです。
 
 

 
 
そして土曜日の深夜にはドバイワールドカップ。
 
グリーンチャンネルではノースクランブル放送されるので契約してない人でも見られます。BSが見られる環境がある方は是非♪w
 
 
日本馬の出走は全部で10頭。
 
ドバイワールドカップ(G1)にホッコータルマエ
ドバイシーマクラシック(G1)にドゥラメンテラストインパクトワンアンドオンリー
ドバイターフ(G1)にリアルスティール
アルクオーツスプリント(G1)にベルカント
UAEダービー(G2)にオンザロックスユウチェンジラニ
ドバイゴールドカップ(G2)にネオブラックダイヤ
 
まだ馬券は買えませんが(笑)日本馬を応援しながら土曜日深夜のレースをたっぷり楽しみたいと思います。
 
 
特にドゥラメンテはドバイでいったいどのくらいの強さを見せてくれるでしょうか。
 
ホントに楽しみです。
 
 
東京競馬場で会ったドゥラメンテの一口馬主さんはドバイに行ってるのかなあ・・・