第30回フラワーカップ 予想

[フラワーカップ] ブログ村キーワード

日曜日の競馬は阪神大賞典はハズレ、スプリングSは的中で差し引きマイナス。

ロードクエストはクラシック戦線では一枚割引という結果でしたね。新潟2歳Sのインパクトが強烈だっただけにちょっと物足りない感じがしました。

やっぱり中山のようなコースは合わないのかなあという印象です。

フラワーカップ

2勝馬はゲッカコウとペルソナリテの2頭だけで他は1勝馬というメンバー構成。

実質500万下と言っていいレベルでこのメンツなら前走500万下を楽勝してきたゲッカコウ断然かと思いきや人気は意外に拮抗してます。

本命はアオイサンシャインにしました。

前走は6ヶ月の休み明けで馬体重を16kg増やして先行抜け出しの強い競馬。

休み明けを重馬場で先行して後続を寄せ付けないレースぶりは成長を感じさせました。

中間の調教も馬なりで好タイムを連発していますし、先物買いで狙いたいと思います。

相手にはルフォール、ラルク、エンジェルフェイス、ゲッカコウ、ペルソナリテ、ゴッドカリビアン、ギモーヴ。

人気薄ですし手広く馬連・3連複で流したいと思います。単勝も忘れずに。
 
 

 
 
中山1Rにはスクリーンヒーロー産駒プラウドフェローとダイナアクトレス系のキマリが2枠に並んで出走。
 
キマリには注目の藤田菜七子騎手が騎乗しています。
 
2頭とも印は全然つかない人気薄ですが、なんとか馬券圏内に食い込んできてくれないものか。。。
 
ちょっと期待しています。
 
 
この他にも中山3Rにレオイノセント、7Rにゴールドサーベラスと2頭のスクリーンヒーロー産駒が出走。
 
今年はスクリーンヒーロー産駒の活躍がまだほとんどありませんが、来週は日経賞にゴールドアクターがスタンバイしていますし、今週はその露払いとして見せ場を作ってほしいなあと。
 
 
ガンバレ~!!