フローラステークスの予想

ども、福島牝馬ステークス完敗でした。ふぉんてんです。
今日は仕事があったので競馬場に行くことはもちろん、中継を見ることもなかったのですがメインレースの時間には仕事も一段落したので帰宅途中の電車内でradikoを聴いていました。
もうね、全然でしたね。はい、無理な穴狙いしすぎです(笑)

さて、その反省はまったく踏まえず、フローラSに挑みたいと思いますが・・・。
難解すぎますね。いくら考えても当たる気がしません。

これといった逃げタイプは不在ですが外に入った松岡騎手のサダムブルーハワイが先手を取るでしょうか。
このメンバーではあまり早いペースになるイメージはありませんがサダムが押してハナを主張するなら少々勢いをつけていかないと行けなさそうな枠順。
そうなると意外にスローにはならない可能性もありそうですが、ここはスローの一団で進むと決めつけようと思います。
そうしないと予想が先に進みません(笑)

開幕週らしく良好な馬場ですがクッションの効いたあまり時計の早くならない馬場状態のようなので一瞬のキレよりも長く早い脚を使えるタイプのほうが向きそうな気がします。

直線入口の手前、4コーナーの終わりから仕掛けていって最後までしっかり脚を伸ばせるタイプ。。。どの馬が一番そのタイプにハマるかが残念ながらあまりイメージできないのですが(予想ヤメろw)、馬柱を見ていて良さそうだなと思うのは1枠1番のマキシマムドパリ。

これまでの5走すべてで上がり3Fは最速か2番目の脚を使っていますし位置取りも自在に行けそうなタイプ。
着順も常に馬券圏内ですし軸としては一番信頼が置けそうです。枠順も武豊騎手にしては珍しい白帽の1番枠。
距離ロスなく行って直線入り口から長い直線をしっかりと伸びてきそうな気がします。

相手には6番ディアマイダーリン、9番リアンドジュエリー、12番フロレットアレーを厚めに手広く16番ナガラフラワー、11番バンゴール、8番アドマイヤピンク、17番レッドカーラまで。

ただオークストライアルではありますがここで上位に来る馬がオークスで好勝負するというイメージも湧かないのが正直なところ。

いい意味で期待を大きく裏切ってオークスでも楽しみだなと思わせるような馬の登場があるといいですねえ。

[フローラステークス] ブログ村キーワード