「小倉競馬場」タグアーカイブ

初の小倉競馬場

たっぷり遊んできた。

初めての小倉競馬場。残念ながら開催日ではなくパークウインズ小倉だったが。

土曜日の午後、成田からのLCCで福岡入り。
この日は家族や会社への土産を買って、博多の屋台でおでんに餃子で一杯。〆にラーメンをいただいて宿を提供してくれる単身赴任中の友人宅へ。

日曜日、ちょっとゆっくり起きて、天神から高速バスで小倉競馬場へ。
競馬場に到着したのは東京4Rが終わったところ。まずは場内をあちこち散策、時折雪がちらつくあいにくの天気で気温も低くとても寒かったが、そこは初めての小倉競馬場なので興味深くあちこちを見てまわる。

ひと通り場内を見回ったところでファストフードコートにある立花で肉うどんで腹ごしらえ。

やっぱり福岡に来たら、この柔らかい麺のうどんを食べたいよね。大変美味しゅうございました。

そして東京6Rからレースを楽しむ態勢に。
開催のない場外馬券場なので人もそれほど多くなく、2Fのプラザ99という施設のモニターが見える椅子に馬友と陣取って馬券の検討を始める。

東京6Rにはスクリーンヒーロー産駒の8番スターフラッシュが出走していたので、その単複か?と思ったが、ここは田辺騎乗の9番ジャコバイティズムを本命に指定、ここから2番、3番、8番、11番、15番への馬連と考えてマークシートを塗り、購入・・・

と思ったら出てきた馬券を席に戻りつつよく見てみたらなぜか5番エンパイアカラーからの馬連流しになっている。
「???」となったが明らかに塗り間違い、慌てて9番からの馬券を買いなおした。

しかし、なんと結果はエンパイアカラーが勝ち、2着にスターフラッシュが来て間違った馬券の方で馬連3,850円が的中。

とてもラッキー?なスタートとなったw
 
 
 
 

 
 
 
 
その後、東京7R、9Rと買うもハズレ、これはあかんとメインに集中したが、結局結論は福岡への出発前に記事に書いた通りに京都記念はクロコスミアから、共同通信杯はオウケンムーンからの馬連を買って、再びのんびり場内を見てまわりメインを待つ。
 
京都記念はクロコスミアが後続を引きつけるような逃げをうち直線瞬発力勝負で馬郡に沈んだ(岩田、なぜもっと離して逃げられなかったんだ)が、共同通信杯で見事にオウケンムーンが直線で抜け出して勝利!
 
これは嬉しかったなあ。
なにしろ前走でヴェロニカグレースに唯一先着した馬がすぐに重賞制覇。これはヴェロニカグレースも期待が持てるんじゃないの?
 
配当も馬連5,080円と好配当で一気にこの日の勝ちを決める結果。
 
 
東京の最終レースも混戦と睨んで6頭をピックアップしての3連複ボックスを買ったら80.2倍がヒット、とてもとても楽しい初の小倉競馬場となった。
 
 
こんなこともあるんだなあ。
 
 
アフター競馬は博多華味鳥という水炊きのお店で打ち上げ、馬券も食べ物も満足の遠征となった。
 
 
 
今度は開催している小倉競馬場に行きたいものだ。
 
できれば雪による中止の心配のない夏競馬がいいな。
それにしてもJRAよ、ほんと変則3日間開催、やめてくれ。競馬で仕事をしている人もホントに大変だと思うぞ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

3連休


 
そうか、今週末は土日月の3連休だったのか。

JRAの特別レース登録馬を確認しようとして気がついた。3日も休みがあったら1日くらい競馬をしない日があってもいいんだが。。。(やらなきゃいいだけだが

中央場所の3日間開催とかやめて北海道シリーズの開催日数増やしてくれんもんかのぉ。
 
 

今週は日曜中山のラジオ日本賞にヨヨギマックが、日曜阪神の夙川特別と月曜中山の浦安特別にナリタヒューマンが登録。

ヨヨギマックはBSN賞9着からの中2週、ナリタヒューマンは先週の新涼特別10着からの連闘、どちらも微妙、というか他の登録メンバーを見ると相当手強いなと。

ラジオ日本賞なんかはサンライズソア、センチュリオン、メイショウウタゲ、コスモカナディアンなど重賞でも掲示板を賑わしそうな面々がいるし。

あまり期待しないほうが良いかなあと。ま、だからこそ頑張ってくれたら美味しいオッズになるわけだけれども。。。冷静に考えて厳しいだろうなと。
 
 
 

 
 
 
来年の話をすると鬼が笑うというが。
 
来年2月の3連休、冬の小倉開催に遠征することになった。気の早い話である。
 
自分にとっては初の小倉競馬場。巌流島特別とか門司ステークスとか壇之浦特別を目の前で観戦することができるのだ!(っていうか、そこなのかw)
 
そして毎年東京競馬場で見ている共同通信杯も小倉で観戦することになるのだ。楽しみである。
 
小倉競馬場に行けば、これでJRA10場全場制覇達成も実現するし、我が競馬人生に悔いなしである(意味不明)
 
 
早々にそんな話が決まったのは、日頃から東京競馬場を中心に一緒に遊んでいる馬友を通じて知り合ったやはり競馬好きな知人が現在福岡に単身赴任中。
 
その人が「泊めてあげるから遊びにおいで」と言ってくれたので、それならば!と馬友と小倉行きを検討してみるとLCCを上手いこと使えば東京福岡が往復1万8千円ほどで行けることがわかり、即決定!
 
知人に土産を買って行っても2万円程度の旅費で済むならば、これはぜひ行こうじゃないかということになった。
 
ありがたい時代になったものである。
 
 
小倉競馬場は何が旨いんだっけ?そして、福岡の夜も楽しみ過ぎるぞ。
 
 
 
来年夏にはアイビスサマーダッシュを見るために新潟遠征することも確定しているし、まだ2017年の秋競馬が始まったばかりだというのに2018年の競馬が楽しみなのである。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!