「安田記念」タグアーカイブ

安田記念(2017) 予想


阪神遠征の前に安田記念の予想。

出走してくれたら嬉しいなあと思っていたグレーターロンドン。
ここまで7戦6勝。
前走オープン特別から一気に相手が強化されるGIとあってさすがに人気にはならない。

クラスが上がっての多頭数と乗り替わりが心配だが、ここは一気に頂点を取ることを期待したい。

逃げ先行馬の少ないメンバー構成で後方からの追い込みは厳しいとは思うが、極端に縦に長い隊列にならなければ一瞬の加速で先行集団をまとめて差しきることは可能だろう。

蹄の不安があって順調に使ってこれない中での連勝。モーリスの次にマイル王になるのはこの馬だと信じる。

馬券はまずは単勝を。
余力があればブラックスピネル、ステファノス、エアスピネル、イスラボニータ、ロジチャリス、ビューティオンリーへの馬連も少し。
 
 
 

 
 
 
 
今週のスクリーンヒーロー産駒は今日土曜日に4頭出走。
 
阪神 4R アイファーヒロイン
東京 5R セイカハタハタクモ
阪神 7R ナムラマル
阪神11R ミュゼエイリアン
 
ナムラマルは人気になりそうだが他はすべて人気薄w
 
美味しい馬券を届けてくれるかもしれない。楽しみに応援しよう。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

第66回安田記念(2016)回顧


[安田記念] ブログ村キーワード

遅ればせながら安田記念(2016)回顧

ディサイファが好スタートからハナをうかがうもロゴタイプが先手を主張するとすんなり隊列が決まる。

すぐに隊列が決まるもあまりの遅さにモーリス、リアルスティールが引っ掛かりながら2~3番手。

12.3 – 11.0 – 11.7 – 12.0 – 12.1 – 11.3 – 10.9 – 11.7

公式ラップでテンの3F通過が35.0とは如何にもスロー。

そこから更にペースが落ちて4F目、5F目が12秒台だから後方にいた組には相当に切れないと届かない。

中団のやや後ろで溜めたフィエロやサトノアラジンが最後しぶとく伸びてきたのは比較的良い位置で我慢できたためか。

引っ掛かりながらフィエロの追い込みを凌ぎ切ったモーリスはやはり地力では1枚上だと思わせるところを見せてくれたと思います。

決して状態も万全ではなかったと思いますし、あらためてこの馬が好きだなあと。。。

また、5着と掲示板を確保したイスラボニータも前半はかなり折り合いに苦労している場面があったにもかかわらず、直線では一瞬突き抜けるかと思わせる手応えに見えました。あらためて地力の高さを見た気がします。

一方、2番人気だったリアルスティールは3番手の外を追走したものの直線では脚を失くして失速。

調教はずいぶん良いと思っていましたが、当日の気配はパドックから力んでいたようでレースが始まる前に消耗してしまっていたように見えました。

自分の馬券はモーリスを1着固定の3連単をメインに、抑えにリアルスティールを1着固定の3連単24点。

20160605_145636_HDR

完敗です(笑)

スローになるのはわかっていたので前に行きそうな馬は怖いなと思っていましたが、東京が向いてるとは思えないロゴタイプは買えませんでした。

ま、買えても2,3着付だったでしょうから的中できなかったでしょうけど(笑)


 
 
ロゴタイプがもう少し早いペースで逃げて、直線で馬群に沈んでくれれば的中できたんだけどなあ。

展開的にはまずまず思ったような隊列、流れだったのに予想以上にロゴタイプが楽に逃げられてしまいました。

田辺騎手、アッパレだったと思います。
 
 

 
 
モーリスはこのあとはどういうローテーションを取るのでしょうか。
 
ひとまず放牧に出されて秋に備えるのかな?
 
スクリーンヒーロー産駒のエースとして今後の巻き返しに期待したいですし、秋まで休養に入ったゴールドアクターとともに再び活躍を見せてほしいものです。
 
 
5週連続東京競馬場でのG1も終わり、春のG1も一段落。
 
今年は一つも現地観戦ができませんでした。まあ、こういう年もありますよね(^_^;)
 
今週は東京ではエプソムカップG3。
 
毎日王冠と同じ距離の重賞ですが、例年出走メンバーのレベルはかなり違う印象のレース。
 
ですが今年はルージュバックの登録がありますね。
 
 
きさらぎ賞以来、勝利はありませんがオークス2着、エリザベス女王杯4着、ヴィクトリアマイル5着とG1好走の実力馬。
 
牡馬を相手に3歳春の時のような輝きを取り戻すことができるでしょうか。
 
久しぶりに東京競馬場、行ってこようかなあ。。。
 
 

モーリスはやっぱりスーパースターだ\(^o^)/


ども、久しぶりに競馬を見て涙ぐんでしまったふぉんてんです。m(__)m

モーリスやってくれました。
いろいろと不安材料もありましたがそれらを「何言ってんの?」という感じで跳ね除けてくれる快走でした。

あぁ、何度見ても勝っている\(^o^)/

道中のラップタイムは
12.4 – 10.8 – 11.1 – 11.6 – 11.4 – 11.2 – 11.3 – 12.2

モーリスは当然出遅れるものだろうというみんなの予想を裏切って大きく出遅れることなく、好位3番手の位置取り。決していいスタートは言えないものでしたがすぐに臆することなく好位に取り付いたのは川田騎手の好プレーだと思います。
これは馬券を買っている側としても実は想定外の展開でw「川田頼むからこれで浮足立って早めに仕掛けたりするなよ!」と祈りましたがそんな心配も杞憂で直線半ばまでじっくりと追い出しを我慢する落ち着いた騎乗。
昨年ハープスターやトゥザワールドといった人気馬で期待を裏切り続けてきた経験が少しは彼を成長させているのかもしれません(ムダニカラクチwww)

逃げたリアルインパクトのタイムが前半4F45.9ですからそこから1馬身半~2馬身ほど後ろで追走していたモーリスはちょうど前後半イーブンのペースで走ったと思われます。
前2走はいずれも出遅れて後方からの競馬でしかもその終いの脚が強烈だったので追い込みで勝負する馬という印象が強くなっていましたが、まともに出れば好位からも強い競馬ができるということを図らずもG1の舞台で証明することになりました。
条件クラスから4連勝でのG1勝利。
不在だったマイル戦線での主役に立ったと言ってもいいでしょう。
スクリーンヒーロー産駒バンザイ\(^o^)/

勝ったモーリスがイーブンペースで押し切り、3着クラレント、4着フィエロがその直後でレースを進めていたことを考えると後方から2着まで押し上げたヴァンセンヌは相当強い競馬をしたと思います。
さすが2~3着に持ってくる力量は日本ではトップクラスの福永騎手。好位から進めても、後方から進めても着実に賞金を稼いで帰る技術はさすがに抜きん出たものです。だてにリーディング上位にいるわけではありませんね(完全に皮肉ですw)

ま、それはともかくw

ヴァンセンヌは今後モーリスのいいライバルになりそうだなと思うレースぶりでした。
中団より後ろの位置取りになることが多いですが中団からでもしっかり脚を使えるタイプなので今回ももう少し前につけられたらもっとモーリスを苦しめる結果になったかもしれないと思います。

3着のクラレント。
まったくノーマークの存在でしたが東京のマイルはクラスに関係なく走りますね。
派手さがないぶんだけ人気にはなりにくい馬ですが今後も注意はしておきたい馬だなと思いました。

4着のフィエロは東京ならこんなもんかな、とw

5着のケイアイエレガントは今がまさにピークというか旬というか。
牡馬相手にここまで走れるとは正直思いませんでした。でも、このあと牝馬限定戦に行っても勝ち切らないイメージはあります。馬券の対象外にはできませんが。

今回の勝利でモーリスが種牡馬への道を切り開いた、と言ったら時期尚早でしょうか。
この血統が次代に繋がるかもしれないと思うと感慨深いものがあります。

モーリス血統表

今はないメジロ牧場の血も残っていきますし、そのメジロ牧場の代表的な馬の1頭であるメジロラモーヌには一度も勝てなかったダイナアクトレスの血も残り、現役時に鮮烈な強さを見せながら種牡馬としては意外なほどに活躍馬の少ないグラスワンダーの血も繋いでいけそう。

そんなことを考えると競馬は単に博打というだけでなく長い旅を見届けていく、そして決して最後まで見届けることのできない壮大なドラマなのだなあと、そんなことを思ってしまいます。

[安田記念] ブログ村キーワード

[モーリス] ブログ村キーワード

安田記念はモーリスを信じよう


おはようございます。
昨日の鳴尾記念はそんなに外すか?と自分にツッコんでしまう結果に乾いた笑いしか出てこなかったふぉんてんです。
アズマシャトルが馬券になったのがせめてもの救いかな~~~と。
ラブリーデイをまったくシカトしているところでセンスの欠片もないですよねwww

さて安田記念。

馬場状態は良に回復して各馬力は出せる馬場になっていると思います。
昨日のレースはあまり見ていないので雰囲気はイマイチわかってないのですが先週と同様にある程度前の位置にいないと厳しい状態なのかなと。

となるとスタートに不安のあるモーリスにはなかなかタフな状況だと思うのですが、それもあるのか1番人気ではあるものの単勝オッズは4倍台。
ここはモーリスを信じて単勝を買って応援したいと思います。

展開派としては予想すると(笑)
とにかくハナを主張したいというタイプは不在のようですがミッキーアイルやカレンブラックヒル、ケイアイエレガントといったしぶとい先行馬が揃っていますのである程度いい位置につけてラストしっかりと脚を伸ばせるタイプじゃないと難しいレースになるかと思います。

一番いいなと思うのはミッキーアイル、続いて内枠のサンラズメジャー、ダノンシャークが上位3頭。
続いてモーリス、フィエロ、サトノギャラントと言ったところをヒモにという予想になりますw
抜けた存在はいませんし下位人気の馬でも自信を持ってこれはいらないと言える馬はいないので本来なら手広く買いたいところ(笑)

ただこういう時は絞ってガツンと狙ってハズレたら仕方が無いと諦められる馬券の買い方をするのが自分のパターン。
人気も割れてますし馬券はミッキーアイルからの馬連流し5点で決めたいところです。

が、今回は私はモーリスの単勝とモーリスからの馬連流しを。
やはり血統的に応援している馬が勝った時は単勝は持っていないと凄く後悔するでしょうからw

今日はスクリーンヒーロー産駒が東京1Rにロッソマドンナ、東京6Rにサンバックスター、東京8Rにノースヒーローと3頭が出走するのでこちらにも期待してます(笑)

みんなガンバレ~!!!

[安田記念] ブログ村キーワード

[モーリス] ブログ村キーワード

モーリス持てばスーパースターも夢じゃない


日本の西側半分が梅雨入りしたとのこと。関東もすぐに梅雨入りしそうな様子ですね。
ども、ふぉんてんです。m(__)m

今週末は安田記念ということで。
いよいよスクリーンヒーロー産駒の大将モーリスが登場します。
たぶん1番人気ですよね?楽しみだなあ。

ところでこのモーリスの名前の由来、なんでしょうね?
JRAのサイトを見ると「人名より」としか書いてなくて。どの人ですかね?
100mの元世界記録保持者モーリス・グリーン?アルセーヌ・ルパンを生み出したモーリス・ルブラン?アース・ウィンド・アンド・ファイヤーのモーリス・ホワイト?

私がモーリスと聞いて最初に浮かんだのはギターメーカーのモーリスでしたけどw
「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」なんていうコピーがラジオCMで流れてたんだよなあ。オールナイトニッポンだったっけ。
実際、中学の時にそれに憧れてモーリスのギター買ったし。
おかげで適当にギターは弾けますがもちろんスーパースターになることもなく大学卒業してサラリーマンになりましたけどね。

そんなモーリスと言えばギターな私ですが今をときめく堀厩舎のモーリスは果たして安田記念を勝てるのか。

聞くところによるとスクリーンヒーロー産駒は東京コースとの相性は最悪だとか。
あとでTARGETで確認してみますが今年東京の芝コースでは1勝しかしてないらしい。
確かに現在3連勝中ですが全部中山コースですしね。もしかしたらゴールドシップみたいな阪神、中山専用機である可能性は捨て切れない。いや、もしかしたらマツリダゴッホのような中山専用機なのかもしれない。

でも特別スローというわけでもなかった中山のマイル重賞で上がり3F33.0の脚を使える馬が東京の瞬発力勝負で通用しないかな?

そんなことはない!と私は信じましょう。
穴党を自負しておりますが今度の安田記念ではスクリーンヒーロー産駒初G1制覇を信じてモーリスから勝負したいと思います。

相手には去年のグランプリボスのような人気薄が突っ込んでくるかもしれないし。
人気が割れて単勝が4倍以上つくようなら単勝勝負でもいいし。

ドキドキするなあ。ダービーと同じくらいドキドキする(笑)
週末が待ち遠しい。

[安田記念] ブログ村キーワード

[モーリス] ブログ村キーワード