「トラスト」タグアーカイブ

皐月賞(2017) 予想


土曜日はウインベラシアスが勝ってくれたこと、ウインオスカーがなんとか2着に食い込んでくれたこと以外には良いところがなかった(自分の馬券的に)。

アンタレスSも中山グランドジャンプもう~ん・・・と唸る馬券。

しかし、オジュウチョウサンは強かったなあ。大障害レース3連覇はなかなかの偉業だと思う。
 
 

さて皐月賞。

とりあえず信仰上の都合でトラストの単複は買わざるを得ないのでそれ以外を考える。
(しかし単勝万馬券というのはありがたいのか、応援といえど買うのは無謀なのか。ナヤムw)

牝馬ファンディーナの取捨をどうするか、というのが今年のテーマ。

ま、これまでのレースぶりを見たら普通に勝つでしょうという気がするが。
60何年振りかの牝馬の皐月賞馬誕生なるか、という取り上げ方をしたくなるマスコミの気持ちはわからなくもないが、今まで勝負になる牝馬が皐月賞に挑戦してないだけの話。

先行できるし、その上で早い上がりも使えるし、先週のソウルスターリングじゃないけどあまり死角らしい死角は見当たらない。

今まで揉まれる競馬をしてないとか、スローしか経験してないとか言われてるがこういうのは何とか穴を見つけようという見方で、過去3走のレースを見て文句をつけるのはナンセンス。

強いと認めたうえで、そのファンディーナを負けす馬はいないのかと探すのが穴党だろう。

本命◎はアウトライアーズに打つ。

中山[2.1.0.0]、2000mも問題なし、調教絶好、前走スプリングS2着は休み明けでそれでも勝ち馬とは0.1差、当然使った上積みあり。
父ヴィクトワールピサ、その父ネオユニヴァースも皐月賞馬、親子3代の皐月賞馬誕生に期待しよう。

こんなに条件が揃っていても単勝は9番人気。

単勝と馬連流しを買いたい。

相手筆頭〇はこのクラシック戦線で本命とみているスワーヴリチャード。
スタートがイマイチなのでこの2番枠がどうかという気がするが地力で跳ね返すだろう。

3番手▲にファンディーナ。枠順も問題ないし先行できる脚質を考えるとこれ以下の印は打てない。

以下、押さえにカデナ、レイデオロ、サトノアレス、ウインブライト、大穴にトラストw

馬券はアウトライアーズの単勝とアウトライアーズから印への馬連流し。
それとトラスト応援馬券の単複w
(でも、ホントに初めての単勝万馬券をプレゼントしてくれるんじゃないかと期待しているw)
 
 
 

 
 
 
日曜日のトラストを除くスクリーンヒーロー産駒の出走は4頭。
 
中山5Rサリーバットマン、阪神6Rマイネルパラディ、福島1Rロイヤルヒーロー、福島6Rアクトレス。
 
 
中では阪神6Rマイネルパラディが勝負気配か。鞍上を川田にスイッチしてきた。相手関係を見てもここは勝ち切ってほしいと思う。おそらく1番人気だろうし。
 
馬券は買うかはわからないが心の中で本命印を打って応援する。
 
 
人気のなさそうなところで面白そうなのは中山5Rのサリーバットマン。
前走9着大敗で人気はないだろう。一息入れてどこまで復調しているか。初戦を人気薄で勝っているように鉄砲は利くタイプだと思うので人気のなさそうなここで買っておきたい。
 
 
福島のロイヤルヒーロー、アクトレスは厳しいか。
ロイヤルヒーローは初ダートで変わり身を見せてくれること、アクトレスは一気の距離延長がプラスに働くことを期待して応援する。
 
 
 
スクリーンヒーロー産駒以外にもダイナアクトレス牝系の馬も2頭出走。
 
福島4Rにトレモロアーム、阪神5Rにリュウシンベガス。
 
リュウシンベガスは母母ランニングヒロインでスクリーンヒーローの甥という血統。
初出走だがどこまで走れるか。楽しみだ。
 
 
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

トラスト、復活してほしいなあ


桜花賞、ソウルスターリングが直線で伸びあぐねている姿、こういうことがあるのが競馬なんだよなあ・・・と。
内心、3連単マルチで買っておけばよかったとも思ったが、ケンするのが正解だったなという結果。
(ひねってソウルスターリングをハズした穴馬4頭のワイドボックスを最低単位で買って見てた。モチロン外れw)

一部で話題になっていた単勝3000万円ぶち込んだ人は息してるのだろうか、心配だ。

今週はいよいよ皐月賞。
牝馬ファンディーナが1番人気になりそうな雰囲気もあるが、上位は混戦模様。

我らがトラストはこれまで堅実に掲示板は確保しているものの、今度は相当人気を落としそうなので応援隊としては単勝を買わざるを得ない(もしかしたら単勝万馬券もありそうな雰囲気だしw)。

ただ、応援馬券以外の予想はかなり難解になりそう。

今年の牡馬クラシックはダービーまではスワーヴリチャードで行こうと思っていたが、想定外の強力な牝馬の参戦で一気に難しくなってしまった。

上位人気になりそうな馬たちとそれ以外の馬たちとの能力差も、現状ではそれほど大きく開いている感じはしないし、展開ひとつで結果は変わってきそう。

枠順、各馬の並び順が大きく結果を左右するレースになると思う。
 
 
 

 
 
 
枠順確定前の段階では、
 
◎スワーヴリチャード
◯ファンディーナ
▲カデナ
☆トラスト
 
で、△にたくさんの馬たちという感じで考えているが、レイデオロ、ウインブライト、サトノアレス、アウトライアーズ、アダムバローズetcと切れない馬がたくさんいて相当取捨に悩むことになりそう。
 
結局、連系馬券は断念して印上位の単勝を買う、なんてことになりそうな気もしている。
こういうときこそ万馬券を期待して3連複、3連単を買いたいが。。。
 
 
決まってるのはトラストの単勝は買う、ということぐらい。
 
でも、もしかしたら単勝万馬券ゲット!ということもあるかもしれないし楽しみではあるw
 
願わくばトラストには逃げの手を打って、キャプテントゥーレのような逃げ切りを決めてほしいものだが。
 
 
そういえばトラストを管理する中村調教師が今まで散々「折り合い、折り合い」言ってたくせに「最近は変に折り合いがついて走る気がない」などと抜かしてやがる。
 
自分の馬の個性を見る目の無さを棚に上げて、結果が出ないのは馬のせいにしてるんだから手に負えない。
 
来年の2月を待たずにとっとと勇退して、転厩してもらえないものだろうか。
 
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

シンザン記念(2017) 回顧


シンザン記念、予想は当たって3連複的中でしたがなんだか勝った気がしません。

トラスト、直線残り300mあたりでは勝てる!と思ったんですけどねえ。残念。

JRAのサイトに掲載されている道中のラップは

12.1 – 11.0 – 11.4 – 12.6 – 12.4 – 12.8 – 12.7 – 12.6

テンの3ハロンが34.5、あの馬場状態では少々厳しいペースだったでしょうか。
トラストは4番手の外目をいい感じで追走していましたが、4コーナーで前を捕まえに行ったのはちょっと仕掛けが早かったということなんでしょう。

ただ8レースや10レースの展開を見ているとある程度前につけて、直線入り口では好位にいないと勝ち切るのは難しい馬場のように見えましたから、あのタイミングでの仕掛けは当然だったように思います。

やはり前半でもう少しリラックスして走ることができないと燃料切れになってしまいますね。
今後の課題だと思います。

ただそれがクリアできるようになればクラシックでも好勝負できるのではないかなと感じさせるレースではあったと前向きに考えたいと思います。
 
 
 

 
 
 
勝ったキョウヘイは序盤は馬郡から1頭離れた最後方、ペースの落ちた4ハロン目で馬郡の後ろに取りついてあとはマイペース追走、3~4コーナー中間から徐々に位置取りを上げるとそのまま最後まで加速ラップで突き抜けました。
 
馬場状態、展開が見事にハマった形。3~4コーナーは内々を回り、直線で上手く馬郡がバラけた間をスムーズに抜けてこられたのも運があったと思います。
 
特徴的なのは残り600mからのラップが12.8と道中で一番緩いペースになったこと。
通常この辺りからペースが上がるものですが、このタイミングで前に行った馬がバテて脚が止まったのが後方にいた組には向いた展開になりました。
 
 
目に付いたのは好スタートを決めながらスッと抑えて中団後ろにつけたタイセイスターリーの武豊騎手。
 
さすがのシンザン記念男(確か7勝してるはず)
川田騎手落馬負傷による急遽乗り替わりでしたが、スタート直後に流れを感じとったのか人気のペルシアンナイトをおさえての2着は見事なリードだったと思います。
 
ペルシアンナイトは直線で前が詰まって内に入れるロスが痛かったですね。あれがなければ勝ち負けまであったでしょうし、もう一頭の人気アルアインは完全に前が壁になっていました。
 
勝ったキョウヘイはコースロスもなくスムーズに進めましたし、2着のタイセイスターリーも不利を受けない外から進めたのが結果につながりました。
 
上位の6頭にはそれほど力差は感じないレースだったと思います。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

東京大賞典(2016)の結果


今日の東京大賞典、昨日の記事に書いた買い目ではなくちょっと買い方を変えたら3連単が的中してしまったふぉんてんです。

ラッキー♪

アポロケンタッキーが気になって昨日書いてた◎-〇から印への2頭軸流しを止めて、◎〇▲の3頭を1,2着に置いた3連単フォーメーションに変更しました。

う~ん、偉いぞ、自分。

今年最後に買ったレースで万馬券を当てられたので、とてもいい気分で新年を迎えられそうです(笑)
金額は最小単位でしたがw


 
 
 

 
 
 
月曜日に久しぶりに競馬ブックを買いました。
 
有馬記念のレース後コメントを見たかったんですが、来週の重賞登録馬を見たらシンザン記念にトラストの名前があって、え?という感じなんですが。
 
 
ちょっと使いすぎじゃないか?と思ったりします。
 
ま、ローテーションは陣営が考えることだし、我々ファンは異論をはさむ権利などないわけですが、札幌2歳S勝ってるし収得賞金はクラシック出走のためにはある程度確保できてるからもう少しゆったりした使い方でもいいんじゃないかと心配です。
 
疲労が蓄積して、いざクラシックシーズンにまったく力を発揮できないようなことのないように祈るばかり。
 
それともマイル路線に絞って、NHKマイルを目標に稼げるだけ稼ごうって戦略でしょうか。
 
東京2歳Sにしても朝日杯FSにしても馬券にこそ絡まなかったけど、十分に力はあると思うんだけどな。
 
 
できれば登録だけで少し休養させて成長を促すという方向だったらいいなと思っています。
 
心配していても仕方のないことですけどね。。。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

朝日杯FS(2016) 買い目


朝日杯FS、もちろん本命は18番トラスト。

大外がどうなのかというのはあるけど、外から前を行く馬を見ながらすんなりと好位を取れるだろうという希望を持ってトラストから馬券を買いたいと思います。

こんなに人気を落とすのかと少々驚いているけれどありがたく単勝と馬連流し。

当初は3連複フォーメーションで1列目にトラストとミスエルテを置いて2列めにレヴァンテライオン、トリリオネアの穴馬2頭を加えて、3列目を手広く流す馬券も考えていましたが、やはりトラストを信じる馬券にしようと思います。

こんなに人気がないなら馬連の相手は手広く流しても十分に回収がとれそう。

13番ミスエルテ、1番レヴァンテライオン、8番ダンビュライト、11番トリリオネアの4頭を厚めに、4番ボンセルヴィーソ、6番クリアザトラック、17番サトノアレス、15番レッドアンシェル、5番タガノアシュラ、10番モンドキャンノ、16番アメリカズカップの計11頭に流します。

頑張れ、トラスト!
 
 
 

 
 
 
メインの前、阪神10RペテルギウスSにはヨヨゴマックが出走。
 
昇級初戦だし、前走もクビ差の辛勝だったのでさほど人気にはならないだろうと思っていたけど意外にも3番人気。
 
応援はしたいもののちょっと買い方は悩むかもw
 
中京最終の尾張特別にはフジノサムライが出走予定だけど、こちらは人気もなくもしかしたら最低人気になるかもという感じ(笑)
 
こちらは馬券を買わずに生暖かい目で応援をしたいと思ってます。
 
しかし、尾張特別というと以前は有馬記念の日のレースだったのにな。
 
有馬記念のあとにハッピーエンドカップ→尾張特別(ステークス)→ファイナルステークスと続くのがなんだかレース名で洒落てて好きだったのに。
 
どうして最終日の中京開催をやめてしまったのか。
 
来年の有馬記念のあとに間をおいてポツンと1日だけ開催とかしないで、また3場開催でこの最終レースの流れで遊んでほしいなあ。。。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村