「スマートレイアー」タグアーカイブ

ヴィクトリアマイル(2017) 予想

久しぶりに自宅で競馬の日曜日。
馬友は今日も府中に行ってるようだ。自分もホントは現地のパドックに浜中をヤジりに行きたいところだったが、疲れが溜まってる感じが酷いので自重する。
 

さて、ヴィクトリアマイル。
ミッキークイーン断然、というムードだがそんな一番人気から入ってもつまらない。それに今は大嫌いな浜中だしw

朝の段階で芝は重。どこまで回復するだろうか。
昼前後には少し晴れ間も出るということだが、今のところはどんよりとした曇り空。
気温もそれほど高くなりそうもなく過ごしやすい一日になりそうで、馬場も急速に乾くという雰囲気はない。稍重くらいになるだろうか。
 

これといった逃げ馬もいなく、スローになる気配濃厚。
瞬発力勝負は明白で、ある程度前目の位置にいないと厳しいレースになりそうな気がする。

ならば。

中心はスマートレイアーか。

鞍上武豊というのも心強い。逃げの騎手という印象こそないが、おそらく逃げて自らペースを作ったらユタカの右に出るものはいないだろう。対抗できるのはノリくらいのものだ。

対抗にはクイーンズリング、3番手にジュールポレール、次にソルヴェイグまでが相手の中心候補。レッツゴードンキ、アドマイヤリード、ミッキークイーンが押さえ。

穴で面白そうなのはアスカビレンとフロンテアクイーン。

東京コースならルージュバックも怖いが重賞勝ち3勝はすべて牡馬相手の1800m。
2度の2着も中山牝馬Sとオークス、マイルは距離が足りないと決めつけて無印にする。

手広くなってしまったがスマートレイアーからの馬連8点。
 
 
 

 
 
 
 
昨日の東京芝コースの結果を見ると、4番人気のステイゴールド産駒が4レースで馬券になっている。
 
これは何かの符号だろうか。
 
アドマイヤリードが4番人気だったらもっと重い印を打ちたくなるが、朝の段階で6番人気。
 
4番人気までは上がりそうもないのでビクトリアマイルでは気にしないことにするが、他の芝レースで4番人気のステイゴールド産駒がいたら思い切り買ってしまいそうだw
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

第66回東京新聞杯 回顧

[東京新聞杯] ブログ村キーワード

まさかスマートレイアーが逃げるとは想像もつかなかったです。

これといった逃げ馬もいないし、吉田隼人だし、2~3番手で先行することはあるかもと思っていましたが。

逃げ馬不在で差し追込のイメージの馬が思い切った逃げに出ると得てしてこんな展開になるものですね。

12.7 – 11.4 – 11.9 – 12.4 – 12.2 – 11.2 – 11.0 – 11.3

テンの3Fが36.0、1000m通過が60.6。
マイルの重賞でこのラップは如何にもスロー。ま、予想されたことではありますが(笑)

先頭を行く馬が上がり33.5でまとめられたら直線の長い東京とはいえさすがに後続も為す術なしというレース。

上位3頭の通過順を見ると3頭とも3~4角で1番手から3番手。
このペースで道中10~11番手から4着まで押し上げたダノンプラチナはやはり東京は走りますね。
仕上げも途上という感じでしたから、しっかり仕上げられて安田記念に向かってくればやはり有力でしょう。

期待したダイワリベラルは道中5番手を進んで、上がりが逃げ馬と同じ33.5の着。
キレ勝負ではもう少し前にいないと馬券圏内は難しいということですね。見る目ないなw

 
 

直線内をついてラチにぶつかり落馬のダッシングブレイズは残念でした。

あのペースではあそこに行くしかなかったのでしょう。勝負に出ての結果ですがちょっと強引だったでしょうか。

パトロールビデオを見ると先頭にいたスマートレイアーが少し内に切れ込んだことが少しずつ後続馬に影響して内が詰まってしまったように見えます。

馬に異常がなかったのは何よりですが、浜中騎手が複数箇所の骨折。

長引くことなく復帰できることを祈ります。

 
 
 

きさらぎ賞はサトノダイヤモンドの圧勝ぶりに感動すら覚えましたね。

もう皐月賞はこれで決まりじゃないかと思わせる勝ちっぷりでした。
楽しみな1頭です。

 
 
イナリワンが亡くなったというニュースが入ってきました。
 
地方から中央に移籍してG1を3勝。
しかもG1以外はことごとく負けているという個性派でした。
 
 
オグリキャップやスーパークリークなどとともに競馬ブームを盛り上げた1頭。
 
 
G1を3度も勝ってるのにあまり人気にならない馬でけっこう好きだったなあ。
 
冥福を祈ります。