「グァンチャーレ」タグアーカイブ

ターコイズS(2016)、リゲルS 買い目

どこからでも狙えそうな感じのターコイズS。

直近のレースぶりからはマジックタイムが軸としては一番信頼がおけそうだけど、どんな位置取りで進めるかが読めず、レース全体の展開も想像しにくい。

どうにも軸を決めにくい一戦です。

3番ダイワドレッサーと15番エテルナミノルの3歳馬2頭からパラパラと馬連を買ってみようかと思っています。

ちょっと絞りにくいので相手は手広く7頭ほど。
内から1番カフェブリリアント、8番アルマディヴァン、9番ウインファビラス、10番マジックタイム、12番ペイシャフェリス、13番レッツゴードンキ、16番マイネグレヴィル。

馬連フォーメーションで 3,15-1,3,8,9,10,12,13,16
15点買いと少々多めですがトリガミにはならなさそう。これで上手く好配当が引っ掛かってくれないか、そんな姿勢で行こうかと。。。

ケンするほうがいいのかなあという気もしますが(笑)
 
 
 

 
 
 
阪神メインのリゲルSにはグァンチャーレが出走。
 
準OPの前走を勝っての昇級戦だけどシンザン記念勝ちもある再昇級。人気になるのも仕方がないか。
 
とはいえさほど抜けた人気でもなく、馬券になってくれればそれなりの配当にはなりそう。
 
ここは軸にしての馬連流しと1着固定の3連単で臨んでみたい。
 
相手は先行できそうなコスモソーンパーク、ダノンリバティ、マイネルアウラート、オツウ。
 
ピークトラムは別定58kgで嫌いたいところだけど、押さえた方がいいかなあ。。。
オッズを見ながら決めたいと思います。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

好メンバーになりそうな富士ステークス

富士ステークスはグァンチャーレの登録が気になります。

出走するのかな?
前走ポートランドアイランドSでは3番人気で10着惨敗ですからねえ。現状古馬混合の重賞では荷が重いような気がしますが。

それでも出走してくれば当然スクリーンヒーロー産駒応援隊としては買わざるをえないわけですが(笑)

ま、今日には出走馬が確定するのでそれを待ちます。

その富士ステークス。

G3としてはなかなかの好メンバーになりそうです。

カレンブラックヒル、クラリティスカイ、ダノンプラチナ、マイネルホウオウ、ロゴタイプといったG1馬の登録があります。

他にもグランシルク、アルマワイオリ、サトノアラジン、フルーキーと重賞未勝利ながら骨っぽいメンバーにヤマカツエース、ヤングマンパワー、ロサギガンティアという重賞勝ち馬(もちろんグァンチャーレもそうですがw)の名前があって、なかなかに面白そう。

先週の東京の芝コースは前週とは一転して外差しが決まる馬場になってますのでG1実績馬に先行タイプが多いことを考えると展開的にも面白そうです。

後方待機の人気薄の激走、期待したいなあ(笑)

どんな枠順になるでしょうかね。

願わくば内目にロゴタイプ、カレンブラッックヒル、クラリティスカイ、マイネルホウオウがずらっと並んで熾烈な先行争いが展開されることを望みます。

ま、鞍上がそんなことに巻き込まれるようなタイプには思えませんが(笑)

土曜日の天気はどうなんでしょうか。

フジビュースタンドから富士山、綺麗に見えるとイイなあ(当日競馬場に行けるわけじゃないけど)

[富士ステークス] ブログ村キーワード

祝!スクリーンヒーロー産駒初重賞制覇

シンザン記念、スクリーンヒーロー産駒のグァンチャーレが優勝\(^O^)/

いや、嬉しいです。
ダイナアクトレス系応援隊としてはとてもとても嬉しい勝利。

馬券もしっかりゲット出来ました。

シンザン記念

ありがとうございます m(__)m

メンバー的にはクラシックで勝負になるかというと疑問は感じますが(笑)今後も応援していきたいと思います。

いや~、イイ日だった。

シンザン記念

ども。今日は結局最初の京都5Rを的中できた以外はまったく当てられなかったふぉんてんです。
あいかわらず。。。orz
ただ穴っぽいところを軸に選んでヒモ抜けだったりなので予想自体は悪くないと自分を慰めています。

明日のメイン、シンザン記念。
重賞2勝馬がいない3歳世代の今年最初の重賞。
今回も成績だけなら3勝馬のレンイングランドが目立つ程度でどんぐりの背比べ的なメンバー。
本来ならデイリー杯3着のあるナヴィオンが最有力となるはずですが追い切りが良くなかったので人気は3番人気となるなどとても難しい一戦となっています。

というわけで一番人気は新馬戦の勝ちっぷりが評価されたのでしょうか外国産馬のダッシングブレイズ。
これも前走はそれほどメンバーレベルが高かったとも思えないこうやまき賞で2着ですからそれほど信頼が置けるとも思えません。
もう自分が好きだなと思う馬から入っていいんじゃないでしょうか(←既に予想が面倒w)

というわけでスクリーンヒーロー産駒のグァンチャーレ本命で。
レース数が多いのがちょっと気になりますが今年のシンザン記念からはクラシックに繋がる馬の登場はない、と割りきって軸に取りたいと思います。
調教もかなり良かったですし、何より応援しているスクリーンヒーロー産駒。
ここは目をつぶって応援したいと思います。(-_-;)オイオイ

対抗にはマンハッタンカフェ産駒のサトノフラム、単穴にディープインパクト産駒のクイーンズターフ。
以下ヤマニンマンドール、ダッシングブレイズ、ロードフェリーチェまで。
ナヴィオンは調教の悪さの割にはやっぱりそこそこ人気なので切ります。まあ馬券圏内に来られたら仕方がないでしょう。
福永騎手から乗り替ったら押さえたいところですけどねw

正直、メンバー的にはケンしたいレースですから掛け金はほどほどにw

他に勝負できそうなレースがないかこれから予習に励みます(笑)

[シンザン記念] ブログ村キーワード