「事前妄想」カテゴリーアーカイブ

菊花賞の狙い馬

菊花賞は大好きなレースの一つですが思い返すとディープインパクトの菊花賞以来的中した記憶のないふぉんてんです m(__)m

会心の菊花賞というと単複馬連をきっちり取ったデルタブルースの菊花賞。

img_0

2004年ですからもう10年も前なんですね。。。時の経つのは早いものだ。。。

 

それはそうと。

今年はたぶんワンアンドオンリーが一本被りの断然人気になるでしょうから、これが飛んだら美味しい馬券になるなあ、と穴党は妄想するわけです(笑)

今年の上がり馬でどんな穴馬がいるかなあと物色すると。。。

いました、いました。

ゴールドアクター。

大好きなスクリーンヒーロー産駒。俄然期待してしまいます。

青葉賞を4着に負けたあと、3ヶ月の休養に入り夏の札幌開催で芝の2600mを500万下、支笏湖特別(1000万下)と連勝ししっかりと菊花賞に出走できる賞金を確保すると狙いを完全に菊花賞一本に絞ってきている感じがプンプン。

牝系はよくわかりませんがwスクリーンヒーローと言えばジャパンカップを9番人気でブッコ抜いた成長力に富む馬でしたしその祖母ダイナアクトレスもマイル路線ではありましたが古馬になって牡馬と互角に渡り合った名牝。叔父にはステージチャンプという菊花賞、天皇賞春で2着しているステイヤー。

その血を引いているとなるとゴールドアクターも京都の3000mでその素質が一気に開花!というのが如何にもありそうではないですか。

完全に妄想ですが(笑)

枠順次第ですが先行してスタミナを活かして好走すること必至、と睨んでいます。

・・・単勝40倍くらいつかないかなあ。。。(取らぬ狸w)

私の第2のデルタブルースとしてゴールドアクターを今から指名しておきたいと思います(笑)