「事前妄想」カテゴリーアーカイブ

~ロカ~楽しみな馬が登場しそうな感じ

日曜日メインの阪神ジュベナイルフィリーズの出走馬も確定したようですね。

阪神の芝外回り1600mの2歳戦は前走からの距離短縮馬が好走している&期待値も高いと聞いたのでそんな馬は今年はなにがいるのかな?と探してみたところ・・・

いました、いました。

ロカ

前走は京都芝外回りの1800mの新馬戦。
レースリプレイを見たところ・・・これ普通に強いわ(笑)

ただ1頭上がり33秒台の脚、それも33.2って2歳のこの時期では破格じゃないかな。

これはそこそこ人気になりそうだけど、重賞勝ってるココロノアイとかクールホタルビもいるし血統馬コートシャルマンもいるし(←私のPOG馬ですけどw)、重賞を2戦して2着3着と好走のレッツゴードンキもいるし、そこそこ人気はバラけそうな気がするのでこのロカは狙い目な気がします。

ここを強い勝ち方したら来年の春は主役になるでしょ。
先物買い♪

あっさり負けたらゴメンナサイってことで(笑)

[阪神ジュベナイルフィリーズ] ブログ村キーワード

難解なステイヤーズSと軸信頼の金鯱賞(思い込みw)

ども。ダビスタGOLDを早くプレーしたいと思いつつ土曜日のリアル競馬にも気持ちが向かっている ふぉんてん です。

でもやっぱりゲームしたいから馬券はあまり買わないかも。
とりあえず重賞と他に2~3レース選んで買う感じの週末になると思います(笑)

で土曜日はステイヤーズSと金鯱賞があるわけで。どちらも面白そう。

ステイヤーズSなんか前走掲示板に載ってるのは3頭しかいなかったりして。そのうち1頭は前走準オープンだし。なんというか混戦w
となると前走アルゼンチン共和国杯2着、前々走オールカマー3着と好走しているクリールカイザーが中心ということになるのかな。

あとは長期休養明けを一叩きした菊花賞2着スカイディグニティ、やはり休み明けを一叩きした春の天皇賞3着ホッコーブレーヴが有力か。
どちらもちょっと前走負け過ぎな感じもしますが・・・人気するならあまり買いたくないけど(笑)

狙うなら昨年の当レース2着のファタモルガーナあたりがオッズ的には妙味がありそうな気がするけどどうだろうか。

一方の金鯱賞。

こちらは前走でG2を勝っている馬が2頭。
毎日王冠勝ちのエアソミュールに京都大賞典勝ちのラストインパクト。
これはもうこの2頭を信頼していいんじゃないかと。
少なくともどちらかは馬券になりそうだと思うのですが。

この2頭を中心に馬連か3連複の相手に人気薄を取り上げたい、そんなレースだと思ってます。
トウカイパラダイスとかラブリーデイとかよくないだろうか。

まだ展開とか脚質とか騎手とかまったくチェックしてないから予想はガラッと変わるかもしれないけど(笑)

[ステイヤーズステークス] ブログ村キーワード

[金鯱賞(GII)] ブログ村キーワード

マイルチャンピオンシップ

高倉健さんの訃報を聞いて昔のJRAのCMを思い出した方も多いと思います。
(そういえば裕木奈江さんってどうしてるんでしょう?)

これはマイルチャンピオンシップのサインになるのかなあとも考えてしまったり。

とりあえずサンレイレーザー(橋義忠厩舎)→クラレント→サンライズメジャー(池添ケン一騎手)の組み合わせは馬券に入れておこうなどと考えてますw

さて、マイルチャンピオンシップ。

ミッキーアイルが逃げる展開でしょうか。
毎日王冠で逃げ粘って2着のサンレイレーザーがどう出るかにもよりますが。。。
現段階では枠順が決まってないのでなんとも言えないですがミッキーアイルの単騎逃げになりそうな感じではありますよね。

ただクラレントやグランデッツァ、グランプリボス、ダノンシャークなど前で競馬ができるタイプも揃ってますのであまり緩い展開にはなりそうもありません。

そうするとやはり追い込み馬ということになるのでしょうか。
昨年の覇者トーセンラーは京都コースでの強さもあってやはり人気になりそうですね。

そしてここまで続いている重賞未勝利馬によるG1勝利は今週も実現してしまうのでしょうか。
サンライズメジャー、サンレイレーザー、フィエロ、レッドアリオンは単勝が変に売れちゃうんですかね?

とりあえず高倉健さん馬券が炸裂してくれることを期待して週末を待つ。。。

合掌

土曜日の2歳重賞

今週は重賞が5鞍もあることに気づいてしまったふぉんてんです m(__)m オソイw

ま、私の場合は障害はグランドジャンプと大障害くらいしか買わないので大勢に影響はありませんが。

土曜日は2歳重賞が2鞍。
キャリアの浅い馬ばかりなので脚質も定まらないし展開を想像しづらいレース2鞍、というところでしょうか。

なので語呂合わせ、サインなどで考えてみようかと。
懐かしのタカモク式です(笑)

京王杯2歳ステークスといえば何といっても電車に関係する馬名に注目したいところです。
2005年にはその名も「デンシャミチ」が4番人気で勝っているレースですし。
その年だけたまたまそうなっただけ、という話が有力ですがw

今年はそんな馬はいないかなあと出馬表を眺めてみましたがやはりニシノラッシュでしょうか。

京王線の朝のラッシュはそれはもうなかなか凄まじいものです、はい。(京王沿線住人です)

(ニシノ)ラッシュ時にコウソク(コーナー)で電車は進むよどこまでも♪みたいな感じで。
ま、京王線はどこまでもと言っても新宿からは八王子・高尾山口、または相模原線に入って橋本までしか行けませんけど。

ファンタジーSで語呂合わせするならなんでしょうか?

ファンタジーといえば空想・幻想、または幻想的な作品を示しますが天使を意味するフランス語のルアンジュ、または物事を成就する女神の意のペルフィカあたりが該当しそうでしょうか。

などと目についたところを取り上げてみましたが・・・

ぜ~んぜんわかりません。ま、いつものことですが(笑)

スピルバーグ

天皇賞にはスピルバーグが出走予定。
毎日王冠で本命にして、意外に人気がなかったけどしっかり3着。
末脚はなかなか目立っていたと思う。

今度もたぶん人気は全然ないと思うけど、けっこう狙い目じゃないかなあ。

毎日王冠

スピルバーグは5枠8番。

ほぼレースの決着はついたところに追い込んできたというパターンなので天皇賞では完全に圏外という評価が多くなると思う。

しかし逃げたサンレイレーザーがしぶとく逃げ粘る展開、上がり3ハロン34.3秒を道中後方4番手から直線だけで追い上げてきた脚はそれまでの3連勝を裏付ける成長を感じさせるもの。

さすがにG1馬がずらりと顔を揃えたメンバーに入ると軸にはしにくいが穴を開けるならこういうタイプかもしれないと密かに思っている。