「事前妄想」カテゴリーアーカイブ

小倉開催スタート、今週はかささぎ賞に注目だ!

ども、ふぉんてんです。

今週末からまた3場開催、東京・京都・小倉で1日36レース。前日にある程度買えるレースを絞っておかないと慌ただしくなります。
なので金曜日の夜には翌日のレースをちゃんとチェックしておきたいと思うのですが今週は飲み会の予定があり、う~むむむむ・・・(笑)

個人的な今週の注目は日曜小倉の「かささぎ賞」。3歳500万下の芝1200m。
もうねクラシック路線にはまったく関係ない裏開催ならではのレース。こういうの好きですw

で、なぜこのレースに注目してるかというと登録馬にマズイマズイウマイの名前があるから。
デビュー戦は福島の芝1200m。いかにも小田切さんらしいインパクトある馬名で馬柱を見ただけでも強烈な印象。
あまりの名前の面白さに注目して見てたのですが好スタートからしぶとく逃げ切り勝ち!

もうね、この時点で妄想が膨らむわけですよ。

新馬を勝って、この後、特別重賞とポンポンと勝ち上がったりしたら父サクラバクシンオーの後継種牡馬になっちゃたりするんじゃないか?などと。
そうしたら何年か後には「父マズイマズイウマイ」なんて馬が登場しちゃうかもしれないじゃないか、これは楽しい!と。

このマズイマズイウマイのデビュー戦の翌週には競馬場で馬友と馬券を楽しんでいたのでその時にその話で盛り上がっちゃったんです。

次はどこ使うかな、楽しみだななんて思ってたら新馬戦のあとはなかなか出馬してこない。どうしちゃったんだろう?どこか脚元に不安でも出ちゃったのかななんて心配してました。
それがようやく小倉に出てくるとわかってもう楽しみで楽しみで。
名前の印象に違わず裏街道路線をひた走る感じですが、これでジワジワとキャリアを積み重ねてオレハマッテルゼみたいに種牡馬になったりしたら楽しいじゃないですか。
オダギリ馬バンザイですよ。

そんなわけで「かささぎ賞」注目してます。

週刊競馬ブック見てもあまり取り上げられてないみたいですし人気も無さそうなのでここは単複を買って応援したいな、と。

登録だけで出走しないとかありませんように(-人-)

AJCC

早くも第1回開催最終週。

先週の中山の芝コースの直線は内よりも5頭分くらい外寄りの方が伸びているような印象でした。
前の週までは内の先行馬の方が有利だったと思いますがけっこうガラッと馬場状態は変わってきましたね。

18日(日)の最終レースは今週のAJCCと同じ芝2200mでしたが楽な手応えで逃げていたダークサイドはゴール前で4着に沈み、後方で待機していたエルヴィスバローズ、コーラルタワー、中団後ろにつけていたアサクサベルーガが一気に上位に進出していました。

今週も今日はけっこう雨が降っていますしこうした馬場状態の傾向には十分に考慮して軸を考えたいところ。

AJCCには中山得意のG1馬ゴールドシップが参戦しますが馬場状態も脚質を考えると向きそうですね。
抜けた人気になるでしょうから馬券的な妙味はあまり無さそうですが中心視せざるを得ない存在でしょう。

馬券を買うならヒモに人気薄が紛れ込んでくることを期待しての3連単でしょうか。
ゴールドシップを1着固定フォーメーションの軸にして1,2着マルチで願わくばゴールドシップが差し届かず2着に負けてくれて3着に変なのが突っ込んでくれる、そんな妄想をしたいところです(笑)

中山に良績があって人気の無さそうな馬というとマイネルディーンあたりでしょうか。
もちろんクリールカイザーも中山は得意コースのようですがこちらはそこそこ上位人気になりそうだし。

ま、枠順確定を楽しみに♪

[アメリカジョッキークラブカップ] ブログ村キーワード

シンザン記念はダノンリバティが気になる

ども、仕事に追われてなかなか競馬のことを考える時間が取れないふぉんてんです。
1月って忙しくて嫌いだ。。。
正月休みは嬉しいんですが休んだ分、きっちり仕事が溜まってくれる今の状況を何とか早いとこ解決したいものです。

ま、ボヤいても仕方が無いので今週末のチェック。

さっそく3日間開催ですね。もう何年もこんなパターンなので定着してる感もありますが。
個人的には3日間開催はあまり。。。
せっかくの3連休、家族サービスのためにも競馬のない休日もあったほうがいいのになあ、などと無責任に考えてしまったり。
自発的に競馬をしない日を作ればいいだけなんですけどね(笑)
開催してるとどうしても気になるのは競馬バカにはどうしようもなく。。。m(__)m ゴメンナサイ

そんな反省をしつつ重賞のチェック。

日曜日にはシンザン記念、月曜日にはフェアリーS。
シンザン記念の登録は16頭なので出走意思のある陣営はすべて出走可能ですが自己条件への登録やフェアリーSに登録している馬もいて果たして何頭が出走するのかはよくわかりません。
(スポーツ新聞などでチェックすれば分かるんですかね?)

今日はシンザン記念の出走馬をチェックしてみましたが・・・

注目は朝日杯で2桁着順に沈んだナヴィオンの返り咲きはあるのか、でしょうかね。
新馬戦の追い込み勝ちが鮮烈だっただけに正直その後の成績はイマイチの割にはいまだに注目を集めて人気先行タイプになってしまっている馬なんですけどね。
個人的には福永騎手じゃなくて的場騎手に手綱を戻せばいいのになと思ってる馬です。
このまま福永騎手だともう一つ勝ち切らない馬になってしまいそうな気がします。

デビュー戦の末脚が際立っていたので外回りの直線の長いコースがいいと思われてる感じがしますが、阪神内回りのききょうS勝ちを見ると案外小回りのほうが向いてるんじゃないか?という気がしなくもありません。
もしかしたら朝日杯が今年も中山だったらもっと好走したんじゃないだろうか、などと思っています。
どうせ人気になるでしょうから馬券では抑えの評価に留まると思います。

現段階で登録馬の中で注目しているのはダノンリバティ。
前走のエリカ賞は3番人気でシンガリ負けと惨敗ですが、まだトモに力が付ききっていないのでスタートが悪くスピードに乗るまでに時間が掛かる現状では阪神の内回りというのは条件は最悪のコース。
京都の外回りなら変わってくる可能性はあると思います。
距離が2000mから1600mに短縮されるのは良い材料とは言えませんが3コーナーからの下りでスピードに乗せることができれば直線が平坦なコースで差し切れる可能性はあるんじゃないかなあ~と。
前走の負けっぷりを考えるとおそらく人気はないでしょうから単複を買ってみたいなと思わせます。

このあと調教をチェックして状態が良ければ狙ってみたいかな、と。
もっとも出走してくるのかは知りませんが(笑)

しかし、、、月曜日に競馬があって中4日で3日間開催、慌ただしいですね~。
もっとも5日の月曜日は全然競馬を見られなかったのでそんな感じはしないんですけどね。

[シンザン記念] ブログ村キーワード

朝日杯FS 出走馬決定順

来年は京都競馬場開設90周年なんですね。

JRAよりも30年も歴史が長いのか。
東京競馬場は開設何年なんだろう?

JRAのサイトでG1の特別登録馬のページに出走馬決定順一覧なるものがあることに気がついた。
前からありましたっけ?
他の重賞も掲載してくれるといいのになあと思いながら朝日杯FSの決定順を眺めていましたがやっぱりダノンプラチナは4/5の抽選なんですね。
なんとか抽選をくぐり抜けてほしいものだ。

せっかくJRAが出走馬決定順一覧を乗せてくれているので抽選対象の5頭を含めた19頭をパッと見た印象で取捨選択しようとTARGETで仮想出馬表を出してみました。

朝日杯仮想出馬表

この出馬表の馬柱を見た感じではブライトエンブレム、ダノンプラチナ、タガノエスプレッソ、アッシュゴールドといったところに目がいきます。

ブライトエンブレムは札幌2歳S以来のローテーションがどうかですが札幌2歳Sは強い勝ち方でした。
タガノエスプレッソもデイリー杯2歳Sでは伏兵的な存在でしたが先行しながら上位の上がりで勝ち切りましたし決してフロックとは思えない勝利だったと思います。
ダノンプラチナはディープインパクト産駒。やはり阪神外回りでは軽視できません。
アッシュゴールドは言わずと知れた良血馬。オルフェーヴルを彷彿とさせる毛色で人気先行タイプではありますが前々走はさすがの血統を思わせる追い込みでしたし、前走のデイリー杯も上がりは最速。展開がハマれば十分勝負になりそうだと思わせます。

個人的に穴っぽいところで面白そうだなと思っているのは先行してしぶとい脚を見せてくれそうなコスモナインボール。
前走のアイビーSは8頭立ての少頭数ながらスワーヴジョージやロジチャリス、ダイトウキョウといった骨っぽい相手を抑えきったのは展開の助けはあったかもしれませんがスローになりやすい阪神外回りなら再度の先行押し切りもあり得ない話ではないと思うのですが。。。

あ、あと土曜日にある中山大障害もチェックしてみないとなあ・・・

[朝日杯フューチュリティステークス] ブログ村キーワード

カペラステークスをぼんやり考えていたら・・・

日曜日の中山メイン、カペラステークスも一応チェックしてみるw

そこそこ逃げ先行タイプが揃っているように見えるけど前走1200mで逃げてる馬が実は不在というメンバー構成。

2枠4番エイシンゴージャスがハナを切るか、外から内を見ながら8枠15番サウンドガガが前付けするか、最内1枠1番ダノンレジェンドが包まれるのを嫌って出していくか。

ダノンが強引にハナを切る展開ならそこそこ流れるペースになりそうだけどエイシンが引っ張る展開ならこのクラスとしてはゆったりとしたペースになりそう。

どちらを想定するのが正解か。。。悩むw

金曜日正午の段階で中山の馬場状態はダート重。
先週に引き続き今週末も寒波到来で気温はグッと下がる予報。どこまで馬場が回復するか。
凍結防止剤が散布されるようだとスピード馬場が維持されて展開によって上がり勝負か時計勝負かのどちらかに賭ける丁半博打になりそうな予感もしますw

今のところ勝負になりそうなのはノーザンリバー、エイシンゴージャス、ダッシャーワン、マルカバッケン、タイセイファントム、サウンドガガ、メイショウノーベル辺りかと思ってますがここからどうやって絞っていくか。

考えますね~www

などと記事の下書きをしていたのですが。

JRA、システム障害で金曜日の夜間発売を中止

ヘタしたら今週の開催中止の可能性もありそうだとネット上では騒がれてますね。

う~ん、もしそうなったら週末がつまらなすぎるから早いところ復旧してくれることを祈ります。

でもね、JRAのサイトでこんなリンク貼ってるから自体はかなり深刻なのかも。
サイト内のページから開催についてのお知らせはこちらで知らせますとトップページのリンク貼ってるんですから相当焦ってる感じしますよね。

どうなることやら・・・

[カペラステークス] ブログ村キーワード