「予想」カテゴリーアーカイブ

洞爺湖特別

ども、今日の函館6Rでリュウノースジョイが8着に負けてガッカリしているふぉんてんです。m(__)m

内々をロスなく進んでここからというところで前が壁に。
まあ、スムーズに進路をとれても勝ち馬には敵わなかった感じは濃厚ですがw

気を取り直して本日のメインレース函館12R洞爺湖特別の予想を(あくまで個人的なメインレースです)

当然、本命は⑦ゴールドアクター。オッズも単勝2倍前後で1番人気です。
冷静に考えるとここは2番人気のサトノフェラーリから入ったほうが良いような気はしますけど。
ゴールドアクターは2000mでの実績もないですしね。人気を背負って馬券圏外になる可能性はけっこう高いとは思います。

が、、、
ここで買わずにいつ買うの?って話です(今でしょ!とは言わないw)

しかし単勝2倍にガッツリ入れるほど盲目ではありません。
的中の可能性はグッと下がりますがここは3連単の1着固定で馬券は勝負したいと思います。

相手には⑨サトノフェラーリ、②メイショウテッサイ、④ヒルノドンカルロ、⑤アメリカンダイナー、⑩ヤマニンアルゴシーの5頭。

3連単1頭軸流しで20点買いです。

さあ、ここからゴールドアクターの快進撃が始まります。
秋にはジャパンカップ、有馬記念をブッコ抜いてますからお楽しみに(妄想www)

その前に中京8Rのデンタルキューティーの単複もそっと買いますが何か?

スクリーンヒーロー産駒\(^o^)/バンザイ!

[夏競馬] ブログ村キーワード

ゴールドシップが勝つか負けるかのどちらに賭けるか

おはようございます、ふぉんてんです。m(__)m

宝塚記念、どうにも悩ましいです(笑)

ゴールドシップの偉業達成を見たい気持ちもあるし、馬券的に荒れてほしいとも思うし。
ゴールドシップが勝つとしても相手はなかなか絞りにくいし。

展開はもう騎手次第というメンバー。
逃げ馬不在ですが思い切って行こうと考えている騎手がいれば皆が想定外のハイペースという可能性もそれほど低くはないと思いますし、各馬が皆の出方をうかがうような感じになれば今年の桜花賞並みのスローになることも無きにしもあらずw

阪神芝内回りの2200mは1コーナーまで525mあり基本的に枠の内外の差はないと考えていいですが、ゴールドシップのようにテンであまり行き脚のつかないタイプは包まれにくい外枠のほうが競馬はしやすい。
そういう意味で15番枠は良い枠ですし過去2年も外枠からスムーズに進めることができました。
またスタート直後が下り坂なのでスピードを上げやすく、かつ2F目に坂があるために前を行く各馬のラップが他のコースよりも早くなりにくくその間にいい位置までに押し上げることができるのもゴールドシップが得意とするコースとなっている理由だと考えています。

こういった条件を考えるとゴールドシップが人気になるのも至極妥当で、前走の天皇賞も強い競馬でしたし阪神大賞典3連覇を見ても力の衰えは無さそうですから中心視せざるを得ないと思います。

ただ、、、これだけ条件がそろうと皆をどうして?と思わせる敗戦をしてしまうこともあるのがゴールドシップ、というのも個性だったりするのが困りもの(笑)

馬券はゴールドシップが勝つか、あっさり負けるかのどちらに賭けるのかという1点がポイントになると思います。

ゴールドシップが勝つほうに賭けるなら1着付の3連単流し。
負けるに賭けるならヒモに取り上げる馬の馬連ボックス。

どちらにするか決めかねています。

印は
◎ゴールドシップ
◯カレンミロティック
▲ヌーヴォレコルト
△ディアデラマドレ
☆ラキシス
☓ワンアンドオンリー
穴ラブリーデイ

としていますが。。。

今から東京競馬場に向かいますが締め切り時間ギリギリまで迷いそうですw

では行ってきます。

[宝塚記念] ブログ村キーワード

ユニコーンステークス 予想

ども、ふぉんてんです。

府中近くの我が家の周辺(調布)は小雨模様。
傘を差すほどではありませんがうっすらと雨が降っています。
このあと降りますかねえ。。。馬場状態には注意しておきたいところですがダートコースは足抜きの良い状態が続きそうではあります。

さてユニコーンステークス。
人気はゴールデンバローズが断然ですね。
まあ東京ダート1600mでは3戦3勝、ドバイでも3着と健闘(だいぶ離されてたけどw)してますから当然の人気でしょうか。

ただ馬場状態は前が軽快に逃げたらなかなか止まらない感じではありますから、ここはあえて枠順の並びを見ても先手を取りそうな4番アキトクレッセントに期待したいと思います。

休み明けの前走で逃げて3着に粘り通し地力を評価します。前々走の昇竜Sでは1400mとは言え直線坂のある中京コースで番手から押し切る強い競馬でしたし、スタミナを要求されるレースになりがちなユニコーンステークスでも踏ん張ってくれると。

相手筆頭は当然12番ゴールデンバローズとなりますが、6番アルタイル、1番ラインルーフ、10番ノンコノユメ、14番タップザットへも流したいと思います。

願わくばゴールデンバローズに3着くらいに負けてほしい、そんな馬券です。

函館SSは逃げ先行が揃ってペースは上がりそうですが3~4コーナーから直線半ばまで下りが続きその後も平坦コースという特性を考慮。
前に行く馬を重視したいと思います。
ならば3番アンバルブライベンに目が行きますが人気でもありますし、牝馬で56kgと決して楽な条件ではないと踏んで5番エーシントップ本命で。

相手にはアンバルブライベン、6番ローブティサージュ、7番コパノリチャード、9番ティーハーフ、10番サトノデプロマット、12番マジンプロスパー、13番レンイングランドと手広く。

当たればラッキーという馬券でw

[ユニコーンステークス] ブログ村キーワード

安田記念はモーリスを信じよう

おはようございます。
昨日の鳴尾記念はそんなに外すか?と自分にツッコんでしまう結果に乾いた笑いしか出てこなかったふぉんてんです。
アズマシャトルが馬券になったのがせめてもの救いかな~~~と。
ラブリーデイをまったくシカトしているところでセンスの欠片もないですよねwww

さて安田記念。

馬場状態は良に回復して各馬力は出せる馬場になっていると思います。
昨日のレースはあまり見ていないので雰囲気はイマイチわかってないのですが先週と同様にある程度前の位置にいないと厳しい状態なのかなと。

となるとスタートに不安のあるモーリスにはなかなかタフな状況だと思うのですが、それもあるのか1番人気ではあるものの単勝オッズは4倍台。
ここはモーリスを信じて単勝を買って応援したいと思います。

展開派としては予想すると(笑)
とにかくハナを主張したいというタイプは不在のようですがミッキーアイルやカレンブラックヒル、ケイアイエレガントといったしぶとい先行馬が揃っていますのである程度いい位置につけてラストしっかりと脚を伸ばせるタイプじゃないと難しいレースになるかと思います。

一番いいなと思うのはミッキーアイル、続いて内枠のサンラズメジャー、ダノンシャークが上位3頭。
続いてモーリス、フィエロ、サトノギャラントと言ったところをヒモにという予想になりますw
抜けた存在はいませんし下位人気の馬でも自信を持ってこれはいらないと言える馬はいないので本来なら手広く買いたいところ(笑)

ただこういう時は絞ってガツンと狙ってハズレたら仕方が無いと諦められる馬券の買い方をするのが自分のパターン。
人気も割れてますし馬券はミッキーアイルからの馬連流し5点で決めたいところです。

が、今回は私はモーリスの単勝とモーリスからの馬連流しを。
やはり血統的に応援している馬が勝った時は単勝は持っていないと凄く後悔するでしょうからw

今日はスクリーンヒーロー産駒が東京1Rにロッソマドンナ、東京6Rにサンバックスター、東京8Rにノースヒーローと3頭が出走するのでこちらにも期待してます(笑)

みんなガンバレ~!!!

[安田記念] ブログ村キーワード

[モーリス] ブログ村キーワード

【予想】鳴尾記念

あっという間に週末ですね。ども、ふぉんてんです。m(__)m

安田記念の枠も決まりました。
フルーキーは回避なんですね。馬主の意向でエプソムカップに回るとか。
フィエロで必勝体勢!ということでしょうか。ま、明日の夜にでもじっくり考えるとして。

土曜日のメインは阪神でG3鳴尾記念。

個人的には鳴尾記念というとタケノベルベットが勝った2500m戦なんですがw

古いねw

阪神芝2500mなんて今ありましたっけ?当時は外回りコースもなかったし確かスタートしてすぐに3コーナーという内外の有利不利がめちゃくちゃあったコース、という印象がありますがw

ま、そんなことはともかく。

出走頭数は11頭と少々寂しいですが例年あまり出走頭数が揃うレースでもないのでまあ仕方がないかなと。
ポジション的には一応ここを叩いて宝塚記念へ、という位置づけなんでしょうがグランプリのたたき台としてはG3ではトライアルにもならないということなんでしょうね。
なんか目黒記念と並んで残念な重賞になってきた感があります。

馬券ファンにはどうでもいいことですけどね(笑)

さて今年の鳴尾記念。
少頭数ですがトウケイヘイロー、メイショウナルトと逃げ馬2頭にグランデッツァ、ラブリーデイの先行2騎。
エアソミュールも先団の後ろには取り付くタイプでそこそこペースは早く流れそうな気がします。

ならば上がりの掛かる展開で脚を伸ばせるタイプを中心視したいところ。

その前提で考えるなら4番アズマシャトルか3番エアソミュール。
アズマシャトルの前走は高速馬場で全馬が32~33秒台の上がりを使える後傾ラップのレース。これでは中団より後方に構える同馬にはなだれ込むだけのレースになるのも仕方のないところ。
ある程度のペースで流れて各馬それなりに時計の掛かる上がりになれば浮上する場面は十分に考えられる。

本命としては位置取りもそれなりにいい位置を取れそうなエアソミュールのほうがいいか。
先行馬の直後に付けて終いも堅実に上位の脚を使えるタイプなので阪神内回り2000mは適性もかなり高そう。
昨年の覇者でもありその割にはそれほど人気が被るということもなさそう(1番人気にはなりそうだけどw)

印は枠順の並びも考えて
◎エアソミュール
◯アズマシャトル
▲グランデッツァ
△レッドデイヴィス
穴マックスドリーム

以上の5頭で馬券を考えたいかと。

◎の単勝と印への馬連4点でしょうか。当日のオッズをみて考えてみたいと思います。

この時期、馬券的には4歳馬が降級する1000万下などの条件クラスのほうが面白いと思いますけどね。

東京10R稲村ヶ崎特別なんかは前走1000万クラスを勝った4歳馬や準オープンで好走してきた4歳馬に3歳重賞で上位に食い込んできた3歳馬が当たるということでなかなか面白そうですけどね。
こちらはパドックを見ながら検討したいと思います。

それと2歳の新馬戦も始まりますし、先週までとはまた違った楽しみ満載の競馬が始まりますねえ~。
ウキウキだな。。。

[鳴尾記念] ブログ村キーワード