「馬券」カテゴリーアーカイブ

凱旋門賞はなにを買う

マカヒキは応援してるけど、馬券的にはきっとマカヒキが馬券にならないほうがオイシイんだろうな、などと考えている ふぉんてん です。

ま、そうは言ってもマカヒキ買いますけどね。

ブックメーカーでは仏オークス馬ラクレソニエールや仏ダービー、愛チャンピオンSを勝ったアルマンゾルが回避したことでマカヒキは2番人気になっているところが多いとのこと。
JRAでの馬券発売となるとマカヒキ中心に馬券が売れるのは必至なんでしょうね。

どうなりますか。

ニエル賞でマカヒキの2着したミッドタームも回避するようですし、個人的にはあまり人気にもならずに面白そうな存在だなと思っていた愛オークス馬セヴンスヘヴンも回避する見込みということで、日本にとっては念願の凱旋門賞勝利のチャンス!と考えている人は多そう。

やはり強敵はポストポンド、ということになるのでしょうか。

そうは言っても3歳馬が強く、牝馬の勝率が高くかつフランス勢が優勢、とJRAサイトの特集ページにも書かれていることを考えると現状出走見込みの中で浮上してくるのはヴェルメイユ賞を勝っているレフトハンドってことになるんですけどね。

そんな単純なもんでもないでしょうが・・・

ただ凱旋門賞って荒れることが多いイメージだし、積極的に穴馬から狙いたいなと思ってます。

マカヒキはヒモの1頭、という馬券になるかと・・・(笑)
 
 

 
 
日本馬のレベルが国際的に見てもトップレベルにあり、海外の大レースを幾つも勝てるようになってきているにもかかわらず未だに凱旋門賞を勝てない、というのはどうしてなんでしょうか。
 
エルコンドルパサーが初めて日本馬として2着した時の興奮は鮮明に覚えていますし、ディープインパクトが3着に負けた時は(後に失格)もう日本馬には永遠に勝てないレースなんじゃないかと思いました。
 
そして満を持して遠征したオルフェーヴルでも2着まで。
 
 
斤量面で有利な3歳での挑戦で期待されたキズナやハープスターでも4着、6着。
 
 
やはり日本馬にとっては高い壁、なんでしょうね。
 
 
 
今年はマカヒキがC.ルメールを鞍上にどこまで勝利に近づけるか。
 
 
フランスの競馬場については熟知している鞍上なのは心強い反面、ルメールもまだ凱旋門賞を勝ったことはないですから果たしてどこまでできるのか。
 
 
オルフェーヴルを2度2着させたC.スミヨンは既に2回凱旋門賞を勝っていましたからね。
 
 
 
ただ今年はロンシャンじゃなく、シャンティイ競馬場での開催(来年もシャンティイだという話を聞きましたが未確認)。
 
 
シャンティイでの凱旋門賞は他の騎手も初めてですから、そこに希望を持って応援したいと思います。
 
でも、馬券は別(笑)
 
 
 
ちなみに、凱旋門賞の馬券は即パットで10月2日日曜日の午前10時から発走予定時刻の4分前まで発売されます。
 
式別は単複馬連ワイド3連複3連単。枠連はありません。そもそも日本のような1~8の枠番がないからねw
 
 
 

アレキサンドライトS 予想

[アレキサンドライトステークス] ブログ村キーワード

中山1R、2Rを見る限りある程度前で進めないと馬券圏内に入るのはなかなか厳しそうな馬場ですね。

このメンバー、枠順の並びだとすんなり内の好位でレースを進められそうなリッカルドが最有力に思えます。

なんとかクライスマイルを本命にしたいところなのですが、リッカルドの中山実績[3,4,2,1]を考えても中心視せざるを得ないかと。
中山での1度の馬券圏外も4着ですしね、良でも道悪でも関係ないですし、人気ではありますがこれで単勝オッズ3.0倍もつくなら(10:20現在)むしろ美味しい配当のような気もします。
ちょっと馬券圏外に消えることは考えにくいです。

対抗評価にはバスタータイプ。こちらも好位で運べるタイプですし、前走の香取特別の勝ち時計も優秀で十分に準オープンでも勝負になるレベル。

3番手にクライスマイル。距離は前走の1600mよりも向くと思いますが位置取りがちょっと心配。
勝って欲しいとは思いますが馬券的な評価としては本命対抗からは一つ評価を下げざるを得ません。
スタートを決めてうまく内に潜り込めるか、向こう正面から外を捲っていくことができればチャンスはあると思うのですが。

以下、ヒモにタマモネイヴィー、セイカフォルテ、センチュリオン、マウントハレアカラを加えて馬券は3連複フォーメーションで臨みたいと思います。

4-7,9,10-2,3,7,9,10,12,13 で 15点。

均等買いだとトリガミの目があるのでオッズを見ながら濃淡つけて。

 
 
今日のスクリーンヒーロー産駒はアレキサンドライトステークスのクライスマイルの他に2頭出走。
 
中山4R(ダ1800)にナムラリリー、中京7R(芝1400)にミスズスター。
 
ミスズスターは1400mに距離を伸ばしてきたのが吉と出るでしょうか。人気になっているのできっちりと勝ち上がってほしいところです。
 
ナムラリリーは全然人気がないようなのでそっと単複を勝って応援ですw
 
父スクリーンヒーローも中山ダート1800m未勝利、500万で勝ってますし、3歳OPの伏竜Sで2着してますから得意のはず。
その血を受け継いでいるのですから人気がなくてもナムラリリーも激走してほしいなあ。
 
 

錦秋Sはスクリーンヒーロー産駒ワンツーでお願いしますm(__)m

[スクリーンヒーロー] ブログ村キーワード

休日出勤してましたが何とか片がついてパソコンでグリーンチャンネルweb見てます。

今日、京都3Rに出走していたゴールドは大敗した模様。これまでのレースを見ていると中央では能力的に足りないのかな。温かい目で見守りたいかと(笑)

東京のメイン・錦秋Sではスクリーンヒーロー産駒のクライスマイルとプロトコルが仲良く1枠に入ってそれぞれ1番、3番人気と上位人気に支持されてます。
これはもうワンツーを決めてもらうしかないでしょう!

というわけで応援馬券を買いました。

無題

早く仕事が片づいたら府中に向かおうかとも思っていたのですが、ちょっとバタバタするタイミングになってしまったので、このままグリーンチャンネルwebで観戦。

ホントにワンツー決めてくれたらこの配当を丸々明日のモーリスの単勝に入れたいと思ってますがどうなりますか。
現在のところモーリスの単勝は5.5倍(前日14:50)
こんなに美味しいオッズになるなんて。休み明けに負けずにマイル路線のチャンピオンとして君臨してほしいものです。

競馬を横目に眺めつつ

ども、競馬を眺めつつYOUTUBEで凄いギターの上手い女の子を見つけてちょっとテンション上がってるふぉんてんです。

↓これね。

思わずチャンネル登録してしまったわw

で、今日の東京のダートはエラく時計が早いのでこれは前に行く馬が圧倒的に有利そうだなと思って東京6Rをちょっと買ってみたらハマってくれました(^^)v

無題

たまにはこんな日もないと続けられません(笑)

3場開催でレース間隔がすぐなので検討している間に締め切られてしまうのでやたらに馬券を買わなくて済むのがいいですね。

このあとはメインレースまでのんびり眺めていようかなと思ったりしてしまう。

JRAさん、売上に貢献せずに申し訳ないw

このあとは東京8Rがオッズは偏っているものの能力的にはなかなか混戦じゃないかと思うので少々捻って買ってみようかと。

断然人気のアンタラジーを蹴飛ばして、2番人気3番人気のシングンジョーカー、クワトロガッツからの馬連流しなんてどうでしょうか。

と書き込んで買うとハズレるんだよなw

[東京開催] ブログ村キーワード

爪切りどこにありますか?

おはようございます。
シルバーウィークも終盤、如何お過ごしでしょうか。ども、ふぉんてんです。

3日間開催の最終日、中山競馬場に行ってきました。

朝は少々出負けして到着したのは大荒れの1Rが終了した10時20分頃。
中央門から地下のベンジャミンプラザへと通じる通路に入ると何故かサンダーバードのお出迎え。

1

2

3

どうしてサンダーバードなんだろう?と思いつつ、最初の放送があった頃は夢中になった番組だったのでちょっとテンションが上がりました。

子供の頃、サンダーバード2号のプラモデルを買ってもらって遊んでいたことを思い出します。

今、新シリーズが土曜日の夕方に放送されているのは知っていますが、JRAは何かコラボでもしてるのでしょうかね?
そんなことを思いつつスタンドに向かうと想像以上の人の数。JRAの発表によると総入場人員は33,212人。

体感的にはもっとたくさん居たような、まるでG1がある日のような賑わいでしたがセントライト記念の日っていつもこんなに来てました?
前日予想では2レースと6レースが狙いのレースだったのでそそくさと2レースの馬券を購入。
が、狙ったコイキは終始後方のまま、直線で少し押し上げたものの10着惨敗。
前日、芝の1200mと1600mで人気薄のマツリダゴッホ産駒がともに2着3着になってたので狙い目だと思ったんだけどなあ・・・

同じように6レースでは前日ダートの1800mで共にハーツクライ産駒が勝ってたのでエビスシハーブを狙ったのですが中団から直線まったく伸びずに10着。

やれやれと思いながら少し馬券を休んで場内をウロウロしていると。。。

インフォメーションのお姉さんに「爪切りどこにありますか?」と尋ねているオジサンがいました。

何故、爪切りがある前提の質問なのか。そして競馬場で爪切りが必要になる状況ってどんな状況なんでしょうか。

競馬場ってこういうちょっと不思議なオジサンをちょいちょい見かけるのでそういう人を観察するのもなかなか楽しいものです。

自分たちが陣取っていた前の席には朝からパンをツマミに缶チューハイを飲んでる人がいましたし、まるでパジャマのような服を着てスリッパで競馬場内をウロウロしているオジサンがいたり。。。寝室かよw

そんな面白可笑しいオジサンを見ているうちにセントライト記念の時間が近づいてきました。

スクリーンヒーロー産駒応援隊の私はパドックにミュゼエイリアンの姿を見に行きました。

4

あいかわらずチャカチャカと少し落ち着きのない様子は健在で状態はなかなか良さそう。

これといった逃げ馬も見当たらないメンバーだし、鞍上ノリなのでこれはおそらく逃げるだろうなあと。

5頭いる重賞勝ち馬のうちの1頭なのに500万条件を勝ち上がったばかりの馬よりも人気がないなんてずいぶん舐められたもんだなあと。

展開的にはかなり恵まれそうなのでこれは全然狙い目だろうと馬券を購入。

5-1

いや~、ハマりました。願わくば頭で来てほしかったところですが、まずまず良しとしましょう。

信じるものは救われる。

勝ったキタサンブラックはパドックで背が伸びたなあ、脚長くなったような気がするなあと思ってみてました。こちらも6番人気と不当に低評価。リアルスティールやダノンプラチナを抑えてスプリングステークスを勝っているのに。
絶対狙い目だよねと思いヒモの1頭に取り上げました。バンザ~イ!
なぜか場内に花畑牧場の販売ブースがあったのでお土産に生キャラメルとチーズを買って帰りました。

6

7

競馬って楽しいですねえ・・・

[中山競馬場] ブログ村キーワード