ヴェロニカグレースは5月末入厩予定とか


いや~、ヴィクトリアマイル、荒れる荒れるとは思っていたけどデンコウアンジュとは。

ま、軸に考えたスマートレイアーが4着なので拾えてても的中はできなかったが。
東京マイルであのメジャーエンブレムを破っている力は伊達ではなかったというところか。
デンコウアンジュが勝ったアルテミスSも道中スローだったもんな。。。
 
 

今週はオークスか。

netkeiba.comの予想オッズを見るとリスグラシュー3.0倍、ソウルスターリング3.2倍、アドマイヤミヤビ3.8倍と3強というオッズになっている。

桜花賞馬のレーヌミノルが5番人気で12.1倍、なぜか1勝馬のフローレスマジックが4番人気で9.0倍。どうしてだ?

混戦だけど、素直に桜花賞上位馬の組み合わせで買ってもそこそこ配当はありそうだから、今回はあまり捻らずに考えようかと今のところは思っている。

願わくば3着内に1頭、何か変なのが来てくれるといいのだがw
(以前、直線で先頭2番手が人気2頭で3番手以下を大きく離していた時、「3着に変なの来い!変なの来い!」という切実な声を出してる人がいて爆笑した)
 
 
 

 
 
 
 
今週、シルクの2歳馬情報が更新されていて我がヴェロニカグレースは5月末に入厩させて夏競馬でデビューを目指すとのこと。
前回の更新では6月の移動も、と書かれていたので調整は順調に進んでいると考えるべきか、それともなかなか出資が集まらないので入厩を早めて出資できなくなりますよと会員を煽っているのかw
 
いずれにしても入厩するとなると意外に早くデビューしてくれるかもしれない。
 
願わくば・・・今年は札幌記念を観に、帰省するのでその時にデビューしてくれると嬉しいのだが、そう上手くはいかないかw
 
 
ゴールデンウイークにまったく休みを取らずに働いていたので、6月前半にまとめて休みを取ることにした。
 
西の開催が阪神に移る時期だし、初の阪神競馬場遠征を予定している。
 
6月3日(土)の鳴尾記念を見て、日曜日も昼ころまで競馬場で遊んでから有馬温泉に行く予定。
 
馬券が当たって温泉での夕餉で一品追加できるようになるといいなあ。。。
 
 
阪神競馬場に行けばJRA10場で残すは小倉競馬場のみ。
 
近いうちに何とか制覇したいものだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

ヴィクトリアマイル(2017) 予想


久しぶりに自宅で競馬の日曜日。
馬友は今日も府中に行ってるようだ。自分もホントは現地のパドックに浜中をヤジりに行きたいところだったが、疲れが溜まってる感じが酷いので自重する。
 

さて、ヴィクトリアマイル。
ミッキークイーン断然、というムードだがそんな一番人気から入ってもつまらない。それに今は大嫌いな浜中だしw

朝の段階で芝は重。どこまで回復するだろうか。
昼前後には少し晴れ間も出るということだが、今のところはどんよりとした曇り空。
気温もそれほど高くなりそうもなく過ごしやすい一日になりそうで、馬場も急速に乾くという雰囲気はない。稍重くらいになるだろうか。
 

これといった逃げ馬もいなく、スローになる気配濃厚。
瞬発力勝負は明白で、ある程度前目の位置にいないと厳しいレースになりそうな気がする。

ならば。

中心はスマートレイアーか。

鞍上武豊というのも心強い。逃げの騎手という印象こそないが、おそらく逃げて自らペースを作ったらユタカの右に出るものはいないだろう。対抗できるのはノリくらいのものだ。

対抗にはクイーンズリング、3番手にジュールポレール、次にソルヴェイグまでが相手の中心候補。レッツゴードンキ、アドマイヤリード、ミッキークイーンが押さえ。

穴で面白そうなのはアスカビレンとフロンテアクイーン。

東京コースならルージュバックも怖いが重賞勝ち3勝はすべて牡馬相手の1800m。
2度の2着も中山牝馬Sとオークス、マイルは距離が足りないと決めつけて無印にする。

手広くなってしまったがスマートレイアーからの馬連8点。
 
 
 

 
 
 
 
昨日の東京芝コースの結果を見ると、4番人気のステイゴールド産駒が4レースで馬券になっている。
 
これは何かの符号だろうか。
 
アドマイヤリードが4番人気だったらもっと重い印を打ちたくなるが、朝の段階で6番人気。
 
4番人気までは上がりそうもないのでビクトリアマイルでは気にしないことにするが、他の芝レースで4番人気のステイゴールド産駒がいたら思い切り買ってしまいそうだw
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!

人優先主義


川崎から栗東中村厩舎に転厩して以来、

東スポ杯2歳S→朝日杯FS→シンザン記念→毎日杯→皐月賞→NHKマイルCと休みらしい休みもなく使われてきたトラスト。

どうやら次走はやっぱりダービーに向かう予定とのこと。

「馬の様子を見てだがダービーは特別なので出走する方向」というような記事を見た。これ岡田総帥の意向なんだろうけど調教師はどう思ってるのか。

壊したいのか?

丈夫な馬なのかもしれないが、重賞ばかり、それも毎日杯のあとは中2週、中2週でGIを使ってるのに更に中2週でダービー使うとか頭がオカシイとしか思えないのだが。

オグリキャップかよ!と思うような使われ方じゃなかろうか。

いくら素材が良くても、これでは馬が力一杯走ってはいけないと思うのではないだろうか、と素人ながらに考えている。

┐(´д`)┌ヤレヤレ
 
 
 

 
 
 
 
競走馬は経済動物だから、人の欲望のために走らされる側面を否定する気はないが、いくらなんでも酷いなと感じる。
 
 
人優先主義、なんだろうか。
 
 
2歳チャンプの調子が整わないからとダービー回避をあっさり決める藤沢和雄厩舎とは対照的である。
 
ただサトノアレスはダービーを回避して米GIベルモントダービー招待Hか、函館の巴賞が次走候補、というのも「え?」とは思うが(笑)
 
レースの格や世間の評価を気にしない、馬にあっていると思うレースを使っていく姿勢はさすがである。
 
米国GIと函館のオープン特別が並列に挙がるというのは面白すぎるが。。。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

NHKマイルC(2017) 回顧


いや~、NHKマイルC、やっぱり大荒れ。

私はパドックを見るまではレッドアンシェル本命と思っていたのですが、当日やたらとうるさかったので急遽評価を下げてヒモの1頭に、本命はボンセルヴィーソで臨みました。

しかし、2着のリエノテソーロは完全に抜けでしたし、そもそもボンセルからの馬連流しだったので完敗。
ちなみにトラストの単複ももちろん買っていたのですが、8着はなかなか健闘したのではないかと。
次はどこに使うんでしょうか。

さらにちなみに。

GIになると馬券を買う友人が二人いるのですが、そのうちいつも穴狙いをしている一人が馬連、3連複、3連単を獲ってました。

なんと馬券はリエノテソーロ本命。

本命に取り上げた理由はGI馬であること、勝った全日本2歳優駿で2着だったメイソンジュニアがNZTで2着、その5着がタイムトリップ、なのにこの人気はどう考えても評価が低すぎる。
アネモネSは余裕残しだったし、ここは狙いすましての一戦だろうしこの評価なら狙うのはここだろうということでした。

なるほどなあ~、、、と。

常に穴狙いなのでなかなか的中はないのですが、ハマったときの説得力は流石だなあと感心しました。

自分も基本穴狙いですが、こういった考え方と盲点を上手に拾う注意深さはとても勉強になりますね。

スタンスをしっかり決めないと中途半端な予想になってむやみと買い目が増えてしまうので、こうした割り切り方も大切だなあと感じた一戦でした。
 
 
 

 
 
 
 
それにしてもこの土日。
 
ま、土曜日は仕事してたんでメインレースくらいしか買ってないのですが(一応どちらも的中ですが回収率は2レース合計で123%w)、日曜日は朝から東京競馬場で馬券を買い続け、的中は一鞍、がっつりやられた一日でした。
 
 
今週は控え目にしようと思っています。今のところは、ですがw
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

京都新聞杯(2017) 予想


京都新聞杯

ウインベラシアスが出走するので応援しないわけにはいかないが、冷静に考えて特別時計の早かったわけでもない未勝利を勝ったばかりでは流石に厳しいだろう。

京都外回りらしくドスローに流れて、人気馬が牽制し合っている間にどこまでやれるか、といったところ。
ウインの応援は単複100円ずつでw

本命は迷ったがサトノクロニクルで。

デビュー戦ではプラチナムバレットの2着だが、2戦目でしっかり勝ち上がり。
3戦目の水仙賞は2着だったが後方からただ1頭の上がり33秒台を記録(33.7)。
3歳のこの時期に中山で33秒台の上がりを使えるのは間違いなく重賞級の能力だろう。
直線の長い京都外回りでしっかりと前を捕まえると踏んだ。

対抗はそのサトノクロニクルに新馬戦で勝っていることを評価してプラチナムバレットだが、ここまで3戦馬体重を減らし続けているのが気になる。
印は3番手だがダノンディスタンスと評価は変わらない。

以下、インヴィクタ、サトノリュウガ、メルヴィンカズマ、ゴールドハットまで。
ダートを2勝してきたカケルテソーロも気になるが、買い目にいれるかはオッズ次第。そこまで手を広げても回収が取れるようなら検討したい。
 
 
 

 
 
 
 
プリンシパルSはダイワキャグニー本命で。
 
対抗は復調してきた蛯名騎手机上のレッドローゼス、単穴にエトルディーニュ、押さえにヘリファルテの4頭で。
 
 
ここもニシノアップルパイやスズカメジャー、スイーズドリームスといった気になるのはいるが、少頭数でもあるし狙いは絞って臨みたい。
 
ハズレ上等!って感じで。。。というか両メインとも馬券買わないかも。
明日のNHKマイルカップに備えて今日はあまり馬券はやらない方向で。
 
新潟で3頭、京都で1頭出走のスクリーンヒーロー産駒と、京都3Rで出走のダイナアクトレス牝系リュウシンベガスの応援馬券だけかなあ・・・
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

ホワイトフォンテンで競馬の虜になった男の日記