「回顧」カテゴリーアーカイブ

京都大賞典 回顧

第49回京都大賞典

http://youtu.be/expfJB9oEZE

道中のラップ
12.6 – 12.2 – 11.5 – 12.0 – 12.4 – 11.9 –
12.0 – 12.5 – 12.0 – 11.7 – 11.6 – 11.8(JRA発表による)

前半6ハロンが72.6、後半6ハロンが71.6。
スローではありませんが極端に早くなることもなかったため、後半持続して伸びることを求められる長距離戦らしい展開になったと思います。

トゥザグローリーが逃げるとは思いませんでしたが福永騎手は極端なスローを嫌ったのか2番手以下を大きく離して逃げてくれたおかげで、タマモベストプレイも単騎スローで逃げているような形になりました。

概ね想像した通りの展開(笑)

トゥザが3コーナーに入った段階でコレは貰っただろ、と思いました( ̄^ ̄)
願わくばタマモ→トゥザ→ラスパクで決まってくれれば良かったのに。ヨクバリw

無題

馬場は良まで回復していたのでトーセンラーにやられるか、と心配してましたが前に行った組も脚が溜まっていてラストインパクトの上がりは33.8。
ヒットザターゲットやトーセンラーも33.5、33.6ですから33秒台前半の上がりは使えない程度の平均ペースというのがラストインパクトには向いたのでしょう。

 

2番人気に推されたメイショウマンボは馬体重+16kgでの出走。
3コーナー過ぎから早めに動きましたが結局伸びるところなく10着惨敗。

やはり太め残りだったのか、牡馬相手では力が足りないのか、昨年の疲れが抜け切っていないのか。
判断に迷うところですがこの後また牡馬との混合戦に使ってくるようであれば軽視したいと思います。
今週は毎日王冠も京都大賞典も取れたし、月曜日最終の万馬券も取れたので上々の競馬になりました。

来週は秋華賞。またG1が始まります。

頑張りましょう♪

毎日王冠 回顧

ども、ふぉんてんです。

今日は京都開催が中止、明日の代替開催となったのでまだ今週は競馬が終わってないわけですが気分的には休日も終わって競馬もすっかり終了感たっぷりです(笑)

12日(日)は馬友と共に久しぶりの東京競馬場に臨場。
8時半には東京競馬場正門の開門の列に並びました。
あとから今日一日一緒に馬券と格闘する友人たちが6人ほど来るため府中をホームとする私と三鷹に住む馬友とで一般席確保のために開門Sに臨んだわけです(笑)

頑張った甲斐あり無事にゴール前のまずまずいい席を確保して一日楽しく遊ぶことができました。

さて毎日王冠の回顧。

道中のラップは以下
12.9 – 11.0 – 11.5 – 11.7 – 12.0 – 11.8 – 11.2 – 11.3 – 11.8

1000m通過が59秒ジャスト。
レースを見ていた時は縦長のに隊列になっていたのでちょっとペースが早いのかな?と思いましたが開幕週の良好な馬場状態を考えるとたぶん平均ペースだったのだと思います。
最初の1Fを除くとハロン毎のラップはすべて11.0から12.0に入る平坦なラップ。
淡々と持続して脚を使えるタイプの馬に恵まれるレースになりました。
11番人気のサンレイレーザーが逃げ残れたのは鞍上が思い切ってハナを取り切った好判断によるものでしょう。

特に逃げ馬らしい逃げ馬もいなかったこと、人気薄がハナを切り、しかもスローではないそこそこのペースで逃げていたことで上位人気の差し馬がライバルの出方を待ちながら仕掛けどころを探っていたことでサンレイレーザーには力をフルに出しきるレースをできたような気がします。

勝ったエアソミュールは8番人気と低評価でしたがやはり3F目以降はラップの落差のなかった鳴尾記念を後方から差し切っていましたから、こうしたペースが向いたのでしょう。

極端に早い一瞬の脚はなくてもこうした平均ペースになれば安定して上位に来る力をつけていると感じました。

私の馬券は事前予想でも▲評価でしたがこれは良い判断だったと自画自賛してます(笑)

さて実際の馬券ですが。。。

013ver2

はい、的中できました\(^o^)/

事前予想ではまったく馬券対象となっていなかったサンレイレーザーを拾えたのは馬友の一言。

「ノーベル賞馬券、気にならない?青帽の4枠にサンレイ「レーザー」。青色発光ダイオードでノーベル賞を日本人が取ったんだからここは抑えておいてもいいんじゃない?」

やられました。

しかもこの日、ここまで枠連の出目で4枠は一度も出てなかったんですよね。
ここで出ても不思議じゃないよなあ・・・というのが後押しをして抑えました(笑)

当初はスピルバーグからの流し馬券、と思っていましたが今回のような平坦なラップになったら追い込み届かず3着、4着というのも十分考えられるなと思い、◎◯▲の3頭から流すという馬券に切り替えました。

買い目が増えてしまったのでトリガミもあるなあと思いつつ、けっこう荒れる気がしていたので思い切ってこんな買い方をしたのが正解でした。

タカモク式馬券も悪くない、そんなことを思う一日になりました(笑)
京都開催が中止になった今日も節操のないボックス馬券で最終レースの万馬券を取れましたし嬉しい3日間開催でした。

明日の京都大賞典は、、、仕事なので朝のうちに投票だけしようか、、、でも馬場状態がよくわからないしなあ~と逡巡しています。

それよりも来週の秋華賞に集中しようか、などと思ったりwww

こんな楽しい週末、久しぶりでした。

やっぱり東京開催、バンザイ\(^o^)/です。

今週末も東京競馬場で秋華賞を見ようかと思ってます。

勝つぞ~!!!!(笑)

 

スプリンターズS 回顧

後悔の残るスプリンターズSになりました(笑)

本命に取ったのはストレイトガール。
岩田なら最後まで諦めずに悪くても2着は確保してくれる競馬をしてくれるはず。
脚質的にも好位から中団あたりで前を行く馬を目標に堅実に終いをまとめるタイプだけに大崩れはしない、そう踏んでの本命でした。

買った馬券はこちら

期待に応えてストレイトガールはきっちり2着に来てくれましたが勝ったのは悩んだ結果、印を回せなかったスノードラゴン。

高松宮記念で2着に来てくれて今年最初の万馬券をくれただけに気になってたのですが・・・

2014 2中京6日 11R高松宮記念コピー
スプリンターズステークス 2014


レースラップは
11.9 – 10.5 – 11.3 – 11.9 – 11.3 – 11.9

走破時計は1:08.8

やはり10週連続開催の最終日。
新潟といえどそれなりに時計は掛かった印象。そんな時計のかかる馬場で2F目が10.5、3F目が11.3とダッシャーゴーゴーが逃げたにしては厳しいペースだったようです。

逃げたダッシャーゴーゴーが18着、1番人気で番手につけたハクサンムーンが13着だったことを考えても見た目以上にタフなレースだったようです。

勝ったスノードラゴンは中団後方の外目をストレスなく追走。
不良馬場だった高松宮記念同様に時計のかかる馬場で最後まで持続して伸びるスタミナ感たっぷりの脚を見せて豪快に差し切りました。

上がり3Fは33.9。
最後方から追走したマヤノリュウジンの33.8に次ぐ2番めの上がりタイムで人気馬たちとは荒れた馬場の適性の違いを見せつけた印象です。
馬場が荒れてるだけに気になってたのになあ、、、と後悔することしきりです。
軸馬がしっかり2着を確保してくれて、あと一歩手を広げられれば取れていただけに悔しい結果でした。

ただ、、、
軽視していたグランプリボスが4着、買い目に入れてはいたもののあくまで抑えの存在だったレッドオーヴァルが3着に来てますので予想としては完敗です。

ま、馬券も完敗だったわけですが(笑)

秋のG1第一弾だけにきっちり的中したかったのですが。。。

一つ覚えておきたいのはレッドオーヴァル。

先行馬総崩れの中で好位の5番手の外目を追走して最後までしぶとく伸びて3着を確保。これは強かったと思います。

 

今週末からは待望の東京開催。
秋競馬もまさに本番です。

日曜日にはさっそく毎日王冠を見に東京競馬場に行く予定。
台風が心配ですが気持ちを切り替えて楽しみたいと思います!

凱旋門賞 回顧

昨日の凱旋門賞はトレヴの連覇という劇的な結末。

期待を持って見守った日本馬3頭は6,7,14着でしたっけ。
3頭とも後方からの競馬。
最後の直線ではハープスター、ゴールドシップは外から、ジャスタウェイは内を突きましたが全く勝負にならない結果でした。

明らかに位置取りが悪かったと思いますが、あれは行けなかったのか行かなかったのか。

ま、ディープインパクトでもオルフェーヴルでも勝てなかったレースです。

ちょっと期待はしていましたが結果ついてそれほどガッカリという感じはしません。
むしろ「ま、そんな簡単に勝てるわけないよ」という感想ばかりが残ります。

来年以降も日本馬の挑戦は続くでしょうし、いつか日本馬が勝つ日を楽しみに待ちましょう。

そして勝ったトレヴ。
やっぱり強かったですね。昨年の衝撃は幻なんかじゃなかった。
今年に入ってから鞍上がデットーリに乗り替わり勝てずにいましたが手がジャルネに戻って初戦の前走は4着敗退。
この一戦に賭ける彼の思いやどれほどのものだったか。

先頭でゴールを駆け抜けて戻ってきた時に馬上で見せた彼の涙にはグッと来るものがありました。

しっかりと仕上げてきたトレーナーの手腕も素晴らしいですし、内の5~6番手をしっかりとキープして直線で前が開くと鋭く伸びてくるようにリードする騎乗は見事でした。
前が開かなければそれまでという騎乗にも思えますが、復調したトレヴなら一瞬の隙で抜け出せるという馬への信頼もあったように思います。

そして何よりそれにしっかり応えるトレヴ。

いい競馬を見ました。

是非ジャパンカップにも来て欲しいと思いましたが、これで引退だそうですね。
次の仕事でまた私たち競馬ファンを喜ばせてくれることを待ちたいと思います。

そして今週末には待ちに待った東京開催。
台風19号がちょっと心配ですが日曜日には本馬場入りの予定。
秋競馬も本番!楽しみです。

 

 

スプリンターズSの買い目

今日は悶絶するような残念な馬券が続いてます。
なんとかならないものか。。。
やっぱり3連複は難しい、と思って馬連にしたら3連複で流してたら当たってたり。

なんともじれったい結果が多くて、スプリンターズSも当たる気がしないのですが(笑)

めげずに購入しました。
馬連で少しだけ濃淡つけてこんな感じで。

5

 

当たれ!!!!!