ヴェロニカグレース、4走目は3着


 
ヴェロニカグレースの4回目のレース。

牡馬に混じって単勝1.8倍の1番人気に推された。前走2着に負けた時の勝ち馬が直後に共同通信杯を勝つオウケンムーンではこの人気も仕方がないか。

パドックの気配はいれ込んでいる様子もなくグッと気合が乗った感じで外を力強く回っていてよく見えた。


ピンボケw

これならやってくれるかなと思っていたが・・・

馬場入場の時も落ち着いていたし、期待は膨らんでくる。

道中は中団馬群の後ろで隊列のちょうど真ん中あたり、向こう正面で少し行きたがっている素振りは見られたものの折り合いはまあまあついていたと思う。

3~4角でじんわりと前との距離を詰めて直線入り口では手応えよく先頭に並ぶ。これなら直線で突き抜けるかとワクワクしながら見ていたが、そこから意外に伸びず。

外から来た2番人気のネプチュナイトに交わされる勢い、これは2着かと思ったが内で脚を溜めていたコスモインザハートが鋭く伸びてきて、コスモ→ネプチュに次ぐ3着。

負けるとしたらネプチュナイトで、3番人気のコスモインザハートには先着するだろうと思っていたが、まさかコスモが頭で来るとは。ショックだったなあ・・・柴田大知が嫌いになりそう(笑)

ちょっと頭に血が上って、3階の銀座ライオンでやけ酒w


 
↑このピザ、生地がもっちりしていて意外に旨かった
 

その後のレースも当たらず、気落ちしていたがミュゼエイリアンが出走する東風Sも近づいてきたので、酔った勢いでミュゼエイリアンの単複馬連総流しを購入。

これがなんとミュゼエイリアン、スタートはいまいちだったがハナを主張して逃げの体勢、直線でいったんは交わされたかに見えたタイセイサミットを驚異の2枚越しで差し返し。

この時はさすがに声が出たなあ。ミナリク大好きだ。

ミュゼエイリアンは3歳時の毎日杯以来、約3年ぶりの勝利。馬券になったのもセントライト記念以来だから約2年半ぶりか。これは嬉しかった。
ま、出走12頭中10頭が前走2桁着順というメンバーだったので威張れたものではないが(笑)

捨てる神あれば拾う神ありだなと思った一日だった。

しかし、、、やっぱりヴェロニカグレースが負けたのは残念だ。
この後はどうするのだろうか。続けて使うのか、またいったん放牧なのか。できれば春のうちに500万は卒業して、秋に備えてほしいものだが。

あ、金鯱賞、フィリーズレビューの重賞2鞍は少しだけ馬券も買ったが全然ダメだった。
金鯱賞、スワーヴリチャード本命だったのにな・・・
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA