ヴェロニカグレースの次走

ヴェロニカグレースの次走はどうやら3月11日、2回中山3週目の3歳500万・芝2000mになるようだ。

今度は鞍上は誰だろうか。前走の騎乗はいかがなものかと考えている人は多そうだし、津村ではないような気がする。気がするだけだが。
当日は中山のメインはアネモネS、有力ジョッキーは阪神のフィリーズレビューか中京の金鯱賞に行っているだろうし戸崎というのもなさそうだ。

デビュー前に調教もつけていたし初戦の石橋脩でもいいと思うが、もし次を勝ち上がってオークス出走が目標になってきたら鞍上をコロコロ変えるのも止めてほしいので、お手馬がいるバシシューよりは津村のほうがいいのだろうか。

次の鞍上の差配でクラブ(ノーザンF?)のこの馬の評価が如実に見えてきそうな気がする。

とは言ってもシルクの3歳牝馬にはアーモンドアイにプリモシーン、ラソワドール、ラストプリマドンナ、ハウナニ、サラーブなど既に1つ以上勝っているヴェロニカグレースよりも募集価格の高い馬が揃っているから、ヴェロニカの扱いが後回しという感じになるのは仕方がないのだろうな。。。

零細出資者の悲哀かw

 
 
 
 

 
 
 
 
先週のスクリーンヒーロー産駒は
 
新馬戦  (京都ダ1200)エースロッカー7着
新馬戦  (東京ダ1600)デルマグラッパ8着
4歳500万 (中京ダ1200)カロス12着
中京スポーツ杯(中京芝1200)ラブターボ12着
3歳未勝利 (中京芝2000)マイネルアーリー13着
大須特別 (中京ダ1200)ミスズスター7着
 
どれも馬券にならず、どころか掲示板にも乗れず。
大須特別のミスズスターにはちょっと期待してがんばれ馬券を買ってみたがいつもよりは前につけていったものの、終いの伸びを欠き残念な結果。
 
しかし今さらながらだが、スクリーンヒーロー産駒は当たり外れがけっこう大きい感じがするねえ。
それでもやっぱり応援はするのだけれど。(馬券を買うとは言ってない)
 
 
今週は土曜京都のアルデバランSにヨヨギマックが登録。
しかし登録22頭だから出走できるのか?ヨヨギマックよりも収得賞金が少ない登録馬が5頭いるから大丈夫か。
 
京都のダ1900は[3.2.1.2]で2度の着外も4着5着、相性のいい舞台でなんとか復活してほしいものだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA