AJCC、東海S(2018) 予想

AJCC、あれこれ悩んだが。

やはりあの状態のゴールドアクターに◎は打てない。
もちろん応援しているがここは△にとどめる。今日のスクリーンヒーロー産駒の活躍は京都メインのマイネルパラディに期待しよう

本命◎にはトーセンビクトリーを抜擢。有馬記念14着は直線で伸びかけたところで進路をなくしたもの。この不利は致命的だったし、あのメンバーで勝ち負けとは言わないまでも馬券圏内には食い込む勢いだった。
ここなら外からスムーズに運べば、十分に馬券圏内にくると見る。

対抗〇には人気だがミッキースワロー。セントライト記念のアルアインを突き放した末脚は能力の証明。秋とは馬場状態が違うと判断する分だけ評価を一段落とすが、あっさり勝ち切っても不思議はない。

単穴▲にダンビュライト。勝ち切れないタイプだが相手なりで走るタイプ、ここでも上位に来る力は十分あるだろう。

以下、ショウナンバッハ、レジェンドセラー、ゴールドアクター。

馬券はトーセンビクトリーから印への馬連流しを少額で遊ぶ。
 
 
 
 

 
 
 
 
東海Sはテイエムジンソクが圧勝しそうな気がするが、それでは馬券はつまらないしチャンピオンズカップからの参戦に良績がないレースでもあるので印はあえて対抗〇に。
 
オープン実績はないがクインズサターンに期待する。
 
末脚は堅実に繰り出すタイプ、チャンピオンズカップのゴールドドリームのような末脚を見せてくれないか。
 
以下、オールマンリバー、サルサディオーネ、ドラゴンバローズ、シャイニービーム、ディアデルレイまでの馬連流しで。
 
こちらも少額で遊ぼう。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA