今年の富士Sはかなりハイレベルではないか?


 
土曜日の富士ステークスの登録馬を見たんだが・・・

なんかめちゃくちゃ好メンバーじゃなかろうかではあるまいか。(かなざわいっせい風w)

イスラボニータ、サトノアレスのGI馬に加えてエアスピネル、グランシルク、ペルシアンナイト、ロードクエスト、、、
他にもガリバルディ、クルーガー、ジョーストリクトリ、ミュゼエイリアンと重賞勝ち馬が多数。

登録15頭中10頭が重賞勝ち馬じゃないか。重賞未勝利馬でもダイワリベラルやブラックムーン、マイネルアウラート、レッドアンシェルと好勝負しそうな馬が揃ってる。
GIIIとしてはかなりレベルの高いメンバーではあるまいかではなかろうか。(ふたたびかなざわいっせい風w)

こうなると15頭中唯一名前の挙がらなかったクラリティシチーの立場はどうなるんだって話ではあるが、クラリティシチーだって前々走のエプソムカップで0.2差4着だし、過去にはダービー卿CTやラジオNIKKEI賞で2着など重賞連対経験ありだし、そうそう馬鹿にしたもんじゃない。

つまりは軸を決めたら展開重視で思わぬ穴馬が拾えそうなレースではないか。これは楽しみである。なんなら土曜日に府中に行こうかと思ってしまうではないか。

・・・と思ったところで土曜日には家人に用事を頼まれているので競馬場に行くことは叶わないことは確定済みなのだが。
 

今週はずっと雨が続いていて、今日はちょっと晴れたが明日からまた週末まで雨になりそうなのでおそらく道悪でレースは行われるのであろう。

マイル戦だがこれといった逃げ馬もいなさそうだし、重上手でなおかつキレのある末脚を使える人気薄を探そうではないか。。。そんな馬がいるのかどうかわからんがw
 
 
 

 
 
 
先日、来年の開催日割りが発表になった。
 
来年2月の3連休、小倉に乗り込んで日曜日に初めての小倉競馬を楽しもうと思っていたのに変則3日間開催になり、日曜日の小倉はパークウインズになることが判明してしまった。
 
すでにLCCで航空券の手配をしており、キャンセルをしても代金は戻ってこないしフライト変更をしたらなんのために不便な成田から飛ぶLCCにしたのか意味が分からない料金になってしまうので非常にガッカリしている。
 
もう博多の夜を楽しく飲み歩きすることに目的がシフトしてしまった。
 
JRAよ、むやみやたらと3日間開催をするのはやめてくれないか。
 
そもそも雪で中止になる可能性もある時期に3日間開催を組むなどアホかと。
 
それに3日間開催などを組んで中央場所の開催を増やして、札幌や函館などほんの数年前にお金を掛けて大改修した競馬場で年に12日間しか開催しないとかバカかと。
 
まったく腹立たしいことこの上ない。
 
それと12月28日のホープフルSの開催も頭がどうかしている。
 
12月28日、しかも来年は金曜日だ。サラリーマンが競馬場に行けるわけがないだろう!
 
 
断固として異議を申したてたい。どこに申し立てればよいのかわからないが。
 
┐(´д`)┌ヤレヤレ
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

「今年の富士Sはかなりハイレベルではないか?」への2件のフィードバック

  1. 重上手でなおかつキレのある末脚を使える人気薄はレッドアンシェルじゃなかろうかではあるまいか。

    1. どれどれ。
      デビュー戦、稍重の洋芝コースで1頭抜けた末脚で勝利、NHKマイルカップもリエノテソーロに次ぐ2番目の上がりで追い込み4着。
      なるほどこれは面白い穴馬になりそうではあるまいか・・・
      感謝m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA