帝王賞(2017) 予想

明日は大井で帝王賞。

馬券は買わないかもしれないけどちょっと予想をしてみようかと出馬表を見たが・・・

難解w

JRAからは7頭が出走で基本この7頭をどう組み合わせるかという問題なんだと思うけど、どれが上位にきても不思議なさそう。

あまりペースが上がりそうもないメンバーなので、前に行ける方が良さそうな気もするが大井の外回りなら最後の直線で差し追い込みが届くシーンもありそう。

むしろ一団で瞬発力勝負になるような流れなら位置取りはあまり気にせず最後の直線で切れる脚を使えるタイプが良さそうな気がする。

ドバイ遠征の疲れがなければコンスタントに上がり36秒台の脚を使えるアポロケンタッキーが本命には一番ふさわしいのではないか。

昨年暮れの東京大賞典は強いレースぶりだったし、そこで負かしたアウォーディーが人気になるのなら馬券はこちらから入るほうが妙味はあるだろう。

対抗は7歳になるが衰えのないクリソライト、3番手にサウンドトゥルー、押さえに距離が微妙な気がするがゴールドドリーム。
アウォーディーも一応押さえたほうが良さそうだが、内枠だしあまり人気するようなら割り切って馬券から外すという手もありだとは思う。

もし馬券を買うならアポロケンタッキーの1着固定流しと2着固定流しの3連単。
アウォーディーを切れば12点だから回収率もそれなりだろう。
 
 
 

 
 
 
と予想はしたものの。。。 
 
20:05発走というのは仕事から帰ってレースを見られるかどうかが微妙な時間。
リアルタイムで見られるならちょっと買ってもいいかなと思うが、あとから結果を確認という状況だとさすがに買おうという気にならないよなあ。
 
20時までに帰宅できるようなら少し投票してみようかと思っている。
 
 
 
今週、特別レースに登録されているスクリーンヒーロー産駒は日曜中京の香嵐渓特別のナムラヒューマン。
 
8か月半ぶりの休み明けだが登録は33頭もいて出走できるのかな?
前走は500万の平場を勝っての昇級戦。3歳時500万を勝った後の1000万条件では良いところがなかったから馬券圏内にくるのは厳しそうな気がするが、長い休養をはさんで5歳の夏、どの程度の成長をしているか。
 
パドックの気配を見て良さそうだったら少しくらいは応援馬券を買うだろうか。
 
 
それよりもスクリーンヒーローの姪にあたるデルマオギンが土曜函館の恵山特別に登録していて、こちらの方が気になる。
 
前走・遊楽部特別では11番人気ながら2着に突っ込み馬連21,150円、3連単350,830円の片棒を担いでいる。(勝ち馬ブレイクマイハートは10番人気、当然取ってない、というか買ってもないw)
 
勝ち馬は逃げ切りだが2~3番手追走の馬が2桁着順に沈む流れを中団から差してきた展開がハマっただけと捉えるか、それとも地力をつけてきていると判断するべきか。
ただ前々走も9番人気ながら5着と掲示板を確保しているし、調子は上がってきているように思えるのだが。
 
今度はちょっとは人気になるだろうか。それともフロック視されて引き続き人気薄だろうか。
 
人気になるようなら静観して応援するが、まだ人気にならないようなら少し買ってみてもいいかもしれない。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA