函館スプリントS(2017) 予想


函館開催である。

夏競馬スタートだなあ・・・

もう東京と阪神、開催やめて東西の主場も福島と中京にすればいいのに。
宝塚記念も中京でいいじゃん。なんなら函館でもいいぞ。五稜郭記念(GI)とかにレース名変えてさ、函館の芝2000mでやればいいんじゃないか?w
 

というわけで函館スプリントステークス、サマースプリント第1戦だ。

高松宮記念馬セイウンコウセイが勇躍参戦である。
4歳馬のクラス編成の恩恵をあずかって56kgで出走できるのだから、これはもう断然有利と言っていいんだろうな。
何しろ収得賞金が9300万から4650万になったおかげで2kgも軽い斤量で出られるんだから。

せっかくだからこれを活かしてサマースプリントシリーズの4000万円も駄賃にもらってしまおう、函館SSとCBC賞の2つ勝てばいただきだろうし、そのあとまたちょっと休んでスプリンターズS取りに行こうぜ!

などと陣営が不遜なこと考えても不思議はない。

紐には外せない1頭だ(紐かよw)
 

本命は枠も真ん中と手ごろなところに入った5枠6番クリスマス。

前走高松宮記念は渋った馬場を気にしてまったく力を出せずじまい。
[3.0.1.0]と得意にしている函館の芝1200なら巻き返し十分。直線平坦なコースも合うし良馬場なら馬券圏内は外さないとみる。

相手筆頭は6枠8番ジューヌエコール。1400のフィリーズレビューでも掛かり気味に先行、直線で抜け出しそうな場面がありながら前をカットされる不利、さすがに最後は伸びを欠いてそれでも4着なら上々だろう。

掛かってレースにならなかった桜花賞から1200への距離短縮は明らかにいいし、加えて負担重量は50kg、直線であっさり突き抜けても驚けない。

単穴はGI馬に敬意を表して8枠12番セイウンコウセイ。外枠が果たしてどうか。
 

☆として期待するのは3枠3番キングハート。
今年に入って3着、1着、2着、1着と充実期に入ったと思える。前走も4コーナーを絶好の手応えで外を回り着差はクビ差だが見た目以上の楽勝だった。

押さえに函館で新馬、重賞を連勝した6枠9番レヴァンテライオンと8枠13番ブランボヌール。
 

馬券はクリスマスからの馬連、3連複流し、6-8,12,3,9,13で。
 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
今日6月16日、ヴェロニカグレースがゲート試験に合格したという速報 \(^o^)/
 
意外に早くパスしたなあ。
 
ま、調教はまだ15-15くらいのようなので、これからどのくらい仕上げてくるか。
8月の札幌記念の日に札幌競馬場でデビューしてくれたら元々遠征の予定なので、見に行けるがそう都合良くはいかないだろうな(笑)
 
 
しかし、デビューに向けて順調に進んでいるようで何より。
 
願わくば一つくらい勝ってくれると更に嬉しいが。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA