雑記 mar 16,2017


メンバーを見ると、仕上がり八分でもサトノダイヤモンドで仕方がないかと思う阪神大賞典。

2番手候補はシュヴァルグランかレーヴミストラル、でも3番手候補は意外と絞りにくくて馬券は意外と買いにくい、でも配当的には固くおさまりそうな気もするし。

見て楽しむレース、かな。

なので日曜メインの馬券はスプリングSの方に力を入れてw

やはり人気はサトノアレスか。
でも、ここまでの5戦、鞍上はすべて乗り替わり。柴山がデビュー戦と3戦目に乗っているが他はすべて違う騎手で今回もテン乗りの戸崎になるらしい。
こんなにコロコロと鞍上が変わる馬がクラシック戦線の主役とはちょっと考えにくい。

なのでここはあくまでヒモの1頭。

そういう視点で軸を選ぶなら田辺のアウトライアーズか和田のプラチナヴォイスか。
どちらもまだ重賞実績はないが、ここでしっかりと結果を出して皐月賞に名乗りを上げてほしい。

相手候補はウインブライト、オールザゴー、トリコロールブルー、モンドキャンノ、そしてサトノアレス。
馬券はこの辺までの7頭で考えることになりそう。

水口が乗っているサウンドテーブルなんかにも頑張って皐月賞の権利を取ってほしいところだがさすがに厳しいか。

セカンドテーブルにも継続して載せてもらっている水口騎手、サウンドテーブルで権利を取って山上オーナー、崎山調教師に恩返しをしたいところだろう。
なんとか意地を見せてほしいと思うので、3連複の3列目にヒッソリと忍ばせるかもしれない。
 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
 
3日間開催の月曜日にはフラワーC。
 
ここは2戦2勝の期待馬ファンディーナが出走。断然人気になりそうな雰囲気だが、前2戦はどちらもスローの上がり勝負。
 
今度もスローになりそうなメンバーだが、果たしてどんな流れになるか。
早い流れになったときにどんなレースができるのかも見てみたいが。。。
 
勝手な願望を言わせてもらえば、ここで早い流れを経験して何とか凌ぎきっての辛勝をした後に桜花賞はパスしてオークスに直行してほしいと思うが(笑)
 
クラブ馬だし、勝ったら会員さんは桜花賞行ってほしいだろうなあ。
 
 
 
クラブ馬といえば、初めての一口馬主の申し込みが完了。
 
ドキドキワクワク♪
 
シルクホースクラブでエンジェルフォールの15、馬名ヴェロニカグレースに出資しました。
ハービンジャー産駒。
ちゃんとデビューしてくれると良いなあ。。。
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA