ドバイワールドカップデー(2017)、日本の招待受諾馬

3月25日(土)に開催されるドバイワールドカップデー。
日本馬が続々と招待受諾していて、昨年を上回る頭数になりそう。

今のところの出走予定は、

ドバイワールドカップ   :アウォーディー、アポロケンタッキー、ラニ、ゴールドドリーム
ドバイターフ       :ヴィブロス、リアルスティール
ドバイシーマクラシック  :サウンズオブアース
ゴドルフィンマイル    :カフジテイク
UAEダービー      :エピカリス、アディラート
ドバイゴールデンシャヒーン:ディオスコリダー

上記、全11頭であってるかな?

去年は10頭の出走だったけど今年はそれを上回る数。

特にドバイワールドカップに4頭も出走するって凄いな。
米国最強と思われるアロゲートも出走するのに、そこに立ち向かっていくなんてなんと勇気のあることか!

これは是非ライブで見て応援したい。(馬券は日本馬を買うとは限らないがw)

JRAではワールドカップ、ターフ、シーマクラシックの馬券を発売する予定。
開催してる本国では馬券発売してないのにねw

この週は土曜日の日経賞にゴールドアクターが出走予定だし、毎日杯にトラストも控えてるし、深夜にはドバイのレースがあって明けた日曜日には高松宮記念。

寝る間もないほど競馬漬けになってしまう週末になりそうでちょっと怖いw
 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
出走する日本馬の中で勝ち負けが期待できそうなのはターフのリアルスティール、UAEダービーのエピカリスくらいだろうか。
 
メインのワールドカップは日本のダート路線トップが挑んでもアロゲートには敵わないような気がする。
あの強さは半端じゃないからなあ。
 
それでも頑張ってほしい。
アウォーディーあたり先行してガンガン競り合って米国のレースみたいに最後は持久力の競い合いみたいなのを見せてほしいな。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA