中京記念:中京芝1600mで狙うべき脚質は?


[中京記念] ブログ村キーワード

去年は函館競馬場で買った前日発売の馬券が的中したゲンの良い中京記念。
今年もそんな感じになってくれると良いのですが。

昨年馬券になったスマートオリオン、アルマディヴァン、ダローネガの3頭は今年も登録があります。

が、netkeiba.comの予想オッズによると9~11番人気と今年もあまり人気はなさそう。

完全リピートでまた大荒れ、とかになったら笑うなあ。。。

施行時期が3月から7月に移行し、距離もマイルになって今年で5年目。

ということはサマーマイルシリーズも今年でもう5回目ですか。光陰矢の如し

中京のマイルというと逃げ先行よりも差し追込のほうが優勢というイメージがありますが実際にはどうなんでしょう?

course-tyuukyou

1コーナー奥の引込線からスタートしてすぐに2コーナー。この辺は府中の1800mと似た感じですね。
スタートから向こう正面の中程までは緩やかな上りになっていて、その後3~4コーナーから直線入口まで長い下り。

直線に向くと高低差2m、中山に次ぐ勾配の急坂が待っていて尚且つ坂を駆け上がってからゴールまで更に200m余りという相当にタフなコース。

逃げ切るのはなかなか大変なイメージがあります。

で、実際にはどうなのか、というのを調べてみました。

過去3年の中京芝1600mで行われたレースの脚質別成績です。

kyakusitu

意外にも勝率・連対率ともに逃げが一番高く、先行も差のない成績。
回収値も先行馬が断然です。

これはやはり長い直線と急坂の影響で差し・追込のほうが人気になりやすく、逃げ先行馬は意外に人気にならずに馬券になる、そんな構図が想像されます。

もしかしたら新馬・未勝利といったスローになりやすいクラスの影響が大きいのかと思い、500万クラス以上にレースを絞ってみましたがそれでもやはり逃げ先行が有利という結果に。。。

無題

今回、中京記念の登録馬で先手を主張しそうなのは前2走500万・1000万を逃げて連勝中のウインガニオンくらい。

ですがフルゲート16頭に18頭の登録ですから除外対象でしょうか。
出走できたら面白そうだな~と思うのですが・・・

そうなると前に行きそうなのは昨年の勝ち馬スマートオリオン。
トップハンデ57.5kgは近走成績を考えると厳しい気がしますが、コース適性は間違いなくあるでしょうからノーマークにはできないかと。

いや、人気がなさそうなのでむしろ積極的に狙いたいかも(笑)
 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
先週の芝のレース、日曜日は直線で大きく内外バラける展開が多かったですね(土曜日は見てないので知りませんが・・・)
 
コースの内側が荒れて伸びにくくなっているような感じだったので、荒れた内を嫌って各ジョッキーが外目を通すことが多くなり、そのためコースの中~外も荒れてきて今度はそちらも同じように伸びにくくなってくる状態になってきそう。
 
そうすると距離ロスのない分だけまた内の方が伸びるということに。
 
この辺はレースを見ながらどんな馬場状態になるかよく注意しておいたほうが良さそうです。
 
 
 
枠順によっても展開は大きく変ってきそうなメンバー構成なので、枠順・馬場状態をよく考えてから馬券は絞っていきたいところです。
 
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA