香取特別があったか


 
おぉ、気がついたらマイネルクラースが今週の香取特別・中山ダ2400mに登録してるじゃないか。年明けの成田特別・中山ダ2400mじゃないかと思っていたらこんなとこにもこの距離が(笑)

前々走のれーすぶりを見てこいつは強い!と思い、前走思いっきり買ったら見事に裏切られた(笑)

今度はさすがに人気を落とすだろうと思って出走メンバーを眺めているが、、、

あれ?そんなに人気落とさなさそうなメンツ。う~ん・・・

スタート後の行き脚があまりつかないのでどうしても後方からのレースになるのだろう。
前走のように向こう正面で動くと終いの伸びがないというのはわかったが、東京と違って中山は直線が短いので果たしてそれで届くのか。

なんとも微妙だ。

中山の場合はいっそ3角あたりで捲りきってしまえばそのまま流れ込むことは珍しくないが、前走の結果を考えると鞍上もそういう戦法は取りにくいんじゃないか。
それほどペースが早くなるようなメンツにも思えないし、どんなレースをするのだろうか。

今回も応援はしたいが、馬券はちょっと買いにくいぞ。

 
 
 
 

 
 
 
 
先週のシルクの更新でヴェロニカグレースは今週中に帰厩予定とあったがそろそろ美浦に戻ったのだろうか。
 
今週帰厩だとレース前の追い切りは来週と再来週の2回か。どの程度の仕上げで出走できるのだろう?
 
天栄の坂路で14-13の調教を続けているのでそれなりに仕上がってきているとは思うが。
 
そして今度の鞍上は誰になるのか。引き続き戸崎か。最近はちょっと調子落ちにも見えるのでもしそうなら少々心配。
 
しかし、クラシック路線に乗せたいと考えているならころころと騎手を変えるのもどうかと思うし悩ましいところ。
 
気になるなあ・・・
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 
 

ターコイズSの展望


 
土曜日にはターコイズS、牝馬限定のハンデ戦、しかもまぎれの多い中山のマイル、これが荒れないでいつ荒れるの、今でしょ!的なレース。ナンダソレ・・・

重賞に格上げされて今年で3回目、今年からGⅢの格付けが与えられるが条件は2006年からずっと変わらない(それ以前は距離が1800mだった。個人的にはその時代のイメージが強くていまだにマイル戦というのに馴染んでないのだがw)

過去10年で見ても馬連万馬券が5回、2桁人気馬が馬券圏内に入ること5回、3連単の最も安い配当が14,740円、1番人気馬の成績は[2.1.1.6]、重賞となった2015年には11番人気→16番人気→15番人気で決まって馬連54,690円、3連単2,954,680円と荒れに荒れているレース。
つまり穴党がよだれを流して参加するレース。その割に自分は当てた記憶があまりないのだが(-_-;)
確かコスモマーベラスが馬券になったとき(3年連続馬券になってる)に1度取ったような記憶はあるが、もう10年以上前だし。

今年はラビットランが人気になるようだがオッズはまったく勘案しないほうが良さそうなレースなので、単純に展開が向きそうな馬を中心に予想を組み立てるのが正解への近道だろうと思う。
なので枠順が決まるまではあまり検討しても意味がないとは思うが事前にどんなタイプが出てくるのかだけはチェックしておきたい。

登録17頭でフルゲートは16頭なのだが回避馬もいそう。

特に逃げ馬というタイプもいなく徹底先行というタイプもそれほど目につかない。
過去のレースの位置取りや今回の鞍上を考えると、人気薄の中ではペイシャフェリスやディープジュエリーなんかが内枠に入ったら要チェックに思える。
 

そんなメンバーなのでペースはあまり上がりそうにもない。
ならば瞬発力比べを想定して、中山や阪神のような上がりの掛かるコースで上位の脚を使ってきている馬もチェックしておいたほうが良さそうだ。

その視点だと人気だがローズSを最速上がりで差し切ったラビットランはやはり無視するわけにはいかない。
他には中山のスピカS(1600万)で2番手で先行しながら上がり2位で押し切ったワンブレスアウェイも浮上するか。

人気薄からなんとか捻りだすなら稍重の忘れな草賞で最速上がり36.0で追い込んだハローユニコーンと思ったが、こちらは翌日のディセンバーSにも登録があってそちらに使う可能性が高そう。残念w
 
 

ハンデ戦なので斤量に目をやると、前走1600万勝ちで昇級戦となるがチューリップ賞2着のあるミスパンテールが53kgというのは恵まれたんじゃないだろうか。

またフロンテアクイーンも1600万条件の身だが福島牝馬Sを54kgで2着しているのに今回の斤量53kgというのは楽に見える。
 
 

現状で馬券候補になりそうなのはペイシャフェリス、ディープジュエリー、ラビットラン、ワンブレスアウェイ、ミスパンテール、フロンテアクイーンといったところか。

これに調教をチェックして加えるものを検討して、枠順を見て印の出し入れすれば良いだろうか。
 
 
 
 

 
 
 
 
2回に1回馬券になっている2桁人気馬。
 
昨年は比較的順当に決まっているし、それなら今年は荒れるだろうと思っているがどの馬がその役を担うだろうか。
 
先に挙げた6頭の中ではペイシャフェリスがその大役を果たすんじゃないかと思っているが、堀厩舎のサザナミとか手塚厩舎のアッラサルーテなんかも出てくればちょっと惹かれる。
 
このあたりのリーディング上位に名を連ねる厩舎が12月に出してくる人気薄って不気味だからなあ・・・
 
あとは牝馬戦だしやっぱりノーザンファームの馬は気になる。アールブリュットとかバンゴールなんて全然人気もなさそうだが厩舎も尾関厩舎に戸田厩舎。
レースが終わって「マジか~」なんて言わされそうな存在ではある。
 
 
てなこと考えてると全然絞れなくなって困るのだがw
 
ま、それも楽しからずや。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!