阪神ジュベナイルフィリーズ(2017) 回顧


 
今、競馬をやっているファンは本当に馬券が上手だなあと思った阪神JFだった。

週中のイメージではロックディスタウンがちょっと抜けた人気になるんじゃないかと想像していたが、単勝オッズは3.1倍。
人気順はまあイメージ通りだったがロックディスタウンは2倍台前半くらいの人気になると思っていた。

新潟で上がり最速32.5秒の末脚を使い、洋芝の札幌でレース上り36.6と時計の掛かるペースにも対応、隙のないレースぶりで2戦2勝、しかも牡馬を相手に重賞勝ちをして鞍上はルメール、如何にも抜けた人気になりそうなのに単勝オッズは3.1倍、2番人気馬が4.1倍、3番人気馬が5.5倍、4,5番人気馬が9倍台とファンの支持はそんなに力に差がないでしょうと言っている。

マジか。
ロックディスタウンはそんなに鉄板じゃないと思うし、人気だけを吸い上げて馬券圏外に飛んで、3~4番人気馬から1番人気以外の上位人気馬との組み合わせで意外に好配当になると期待していたのに。

結果、2,3,4番人気の順番で決着して馬連920円、3連複2,160円。ガッカリであるw

 
 
 
 

 
 
 
 
例年、前走1200mや1400mで逃げて勝ち上がってきたようなGⅠでは多分足りないけど出走できるから存在をアピールしたい!みたいな馬がいるイメージの阪神JFだが、今年はそんな感じの馬がいなかった。
 
だから前走で逃げているのが3頭もいて、それなりに先行してきた馬も揃ってるがあまりペースが早くなるイメージはなかった。
 
そこそこいい位置につけられてスローの瞬発力勝負になってもいい勝負になるタイプ(いわゆるそつのないレースができるタイプ)が向いてる感じかなあ~と、漠然としたイメージだけで本命はリリーノーブルにした。
 
対抗ラッキーライラック、単穴トーセンブレスで押さえの筆頭にロックディスタウン、以下マウレア、コーディエライト、ソシアルクラブまでに流す馬連。
ロックディスタウンは大外枠も厳しいし、力はあるだろうが休み明けの二ノ宮厩舎だしここはそんなにいい条件じゃない、もしそれでも勝つようならホントにバケモンだと考えた馬券。
エルコンドルパサーほどの怪物じゃないだろ、きっと圏外に消えて他の力のある馬で決まった割に好配当、なんて考えていたのだが。
 

 
一応、本線で決まったがそれほどダイナミックな濃淡をつけてないので回収率は184%。
的中はしたもののう~ん・・・という結果だった。
 
もうちょっとオッズつくんじゃないかと思ってたんだけどなw
ホント、みんな馬券上手だなあと。
 
こんなに馬券上手な競馬ファンと戦うんだから、もっともっと的中率も上げられる方向でも頑張らないと馬券では勝てないよなあ~とつくづく考えさせられるレースになった。
 
 
 
そうは言ってもやっぱり多少的中率には目をつぶっても穴っぽい狙いをしていきたい、というのは変わらないのだが。
 
 
応援している馬の馬券は別にして、長期的な回収率を考えると本命党では勝てないと思うんだよな。
 
50~60%くらいの的中率を誇れるなら本命党でもいいんだと思うが、自分はどんなに当てにいってもせいぜい25%程度の的中率しか実現できないことはわかってるから。
 
期待値400%くらいは欲しい。
 
本命党で馬連2点くらいで的中できるならそれもできそうだけど、自分には無理。
 
ということで・・・みんなもう少し緩く馬券買ってくれないかなあ(笑)
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!