ベルモントS(2017) 予想


う~ん、土曜日渾身の2鞍、見事にハズレ。

やっぱり絞って狙うのは難しい・・・けっこう自信あったんだけどな。
あまりに情けないんで東京最終にも手を出して、そちらで少し回収できたので助かった。

だが自信を持って買ったのがはずれて、自信なさげに、でも買わずにはいられないという感じで買ったのが当たるというのはなんだか困った状態だ。。。
 

多くの情報をあれこれ検討し、過去のレースもよく見て自信を持って買ったのがハズレて、勢いで買った馬券が当たるのだから、ハナから検討材料の乏しい海外馬券は第六感に任せて買ってもそこそこ当たるというのはありそうだ。

実際、昨年の凱旋門賞以来、海外馬券はここまで11戦5勝だから的中率なら自分的には上々、回収率も203%なので実はアレコレ考えずに目に付いた情報を元に思い切って買った方がいいのかもしれない。

だとしたら、懸命に考えている国内レースはいったい何なのだ!ということになるがw
 

ま、それも競馬、というか馬券。楽しければいいだろう。

ということでエピカリスが出走するベルモントSの予想。
 

海外馬券は基本的に人気になりやすい日本馬を嫌う馬券が回収率アップには現状では正解だと考えている。

特にエピカリスはこれまでの成績も優秀だし、当然人気になるはず。

これはエピカリスを嫌って、おいしい馬券をゲットするチャンス!と思っていたが・・・残念ながらエピカリスは取り消し。

これは馬券的には痛いw

わざわざアメリカまで輸送した陣営も残念だろう。あらためて無事に出走にこぎつけることの大変さを思い知らされる。

エピカリスが出走していたら、馬券は2番タップリットからの馬連流しを考えていた。

相手には7番アイリッシュウォークライ、1番ツイステッドトムの2頭を本線に抑えに6番ルッキンアットリー、3番ゴームリー、4番ジェイボーイズエコー、11番エピカリスと思っていたが。。。

エピカリスが取り消しとなると、オッズ的にはあまり美味しいものにはならなさそうなので買わない方向になりそうだ。
タップリットからツイステッドコムへの馬連は30倍くらいのオッズを示しているので買いたい気にもなるが、展開も大きく違ってくるはずなのでちょっと手を出しにくい。

エア馬券で終わりそうだ。残念。。。
 
 
 

 
 
 
 
日曜日は久しぶりに東京競馬場に参戦する。
 
メインのエプソムカップは本命14番タイセイサミット、阪神のマーメイドSは穴狙いで8番ローズウィスパーと展開が向きそうな3番プリメラアスールを中心に馬券を組み立てようと考えている。
 
マーメイドSは当たればまぐれだろうw
 
だが、エプソムカップは冷静に考えれば力通りに決まりやすいコースでもあるし、何とか当てたいところ。
 
今のところはタイセイサミットから7番マイネルハニー、4番ヒストリカル、10番アストラエンブレム、18番ナスノセイカン、6番デンコウアンジュへの流し馬券か、と思っているが。
 
 
当たってほしいなあ・・・(笑)
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

土曜日の2鞍


シルクのホームページを見たら、愛馬ヴェロニカグレースが一昨日入厩していた。

これからゲート練習。順調にいけば本当に夏にデビューということになるのか。楽しみだなあ・・・
 

ベルモントSに出走予定のエピカリス、昨日右前脚の歩様に違和感があったと伝えられているが出走できるのだろうか。

費用をかけて米国まで運んでいるのだから不安が小さければ出走させたいだろうが、無理はしないでほしいもの。
ファンとしても出走はしてほしいが、万全の状態でいい走りを見せてほしいのであってホクトベガのように異国で悲しい結果が伝えられることのないように、陣営には冷静な判断をしてほしい。
 
 

ベルモントSはまたのちのち予想するとして・・・

先週からクラス編成があり降級馬が当然のように活躍。

回収率はともかく、素直に買えば(無理な穴狙いをしなければ)当てやすい時期ではある。

穴党には辛い時期で、慣れない本命サイドを買い目を絞って買わなくてはいけない時期になったw
 
そうなるとレース選択が重要である。(これが難しいわけだがw)

そう思いながら土曜日の馬柱を眺めているのが・・・先週と違って今週は斤量面で有利な3歳馬に面白そうなのが散見されて穴党の虫が疼くw

そうは言ってもまだ4歳降級馬の強いところが圧倒的な力量差を見せつける時期、ここは冷静にいきたいところだ。

買い目を絞って狙うなら東京9R江の島特別。

おそらく9番ストーミーシー、1番ペルソナリテの2頭の馬連で鉄板だろう。オッズで5倍以上つくなら勝負したいと思っている。
 
 
 

 
 
 
 
もう一鞍買うなら阪神の最終。
 
降級馬3頭のうち買いたいのは9番オブリゲーションと11番ゼンノタヂカラオ。
 
逃げ馬不在で後方からレースを進めることばかりのメンバー構成。
直線の長い外回り1800だけに如何にもスローの一団で進みそうで、間違いなく瞬発力勝負になるだろう。
 
33秒台前半の上がりが要求されるような流れになると予想する。
 
ならば確実に33秒台前半の脚を使えるオブリゲーションを本命に、相手も控えれば確実に33秒台で上がってくるゼンノタヂカラオへの馬連ワイド各1点でいいのではないか。
 
 
土曜日はこの2鞍をメインにオッズを眺めながら買えそうなレースを探してみる、そんな一日か。
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!