ヴェロニカグレースの近況と京都新聞杯出走のウインベラシアス


ヴェロニカグレースの5月1日現在の近況がアップされてた。

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン

担当者「今週はリフレッシュ目的でウォーキングマシンでの運動を行っていますが、それまでは週3回屋内坂路コースでハロン14秒までペースを上げて進めていました。一冬越して、馬体や精神面で成長が見られますが、まだトモに力が付き切っておらず少しハミに頼るところがあるので、継続してしっかりとした馬体作りに励んでいきたいと思います。ペースアップ後も問題なく対応してくれていますが、調教スピードが上がり少しピリピリした面が見受けられるので、今後も適度にリフレッシュを挟みつつ進めていきたいですね。ここまで順調に乗り込めていますし、この感じで進められれば6月中の移動も視野に入ってくると思います」馬体重491kg

武市康男調教師「先日、見に行ってきましたが、ここに来て一気に胴が伸びたように感じました。無駄肉のないスッキリとした馬体をしていますし、仕上がりは早そうですね。調教は真面目に取り組んでいるようですが、馬体の感じから短距離一辺倒という感じはしません。乗り込んでも飼い葉が上がることがないようですから、こちらでも進めやすそうで良いですね」

シルクホースクラブのサイトより

 
 

思ってたよりもマメに更新されるんだな。
せいぜい1ヶ月に一度くらいのものかと思ってたけど、早いときは2~3週間で更新されるのか。

追加募集の期間になってるのでそちらの方が気になって、チェックがちょっと遅れたw
 

順調に進んでいて早ければ6月中の移動も視野にとのこと。これはちょっと嬉しい。
どうか無事にデビューしてくれますように。。。

 
 
 

 
 
 
 
あっという間に金曜日。
 
また週末の競馬が近づいてきた。
あいにく忙しくてこのGWは毎日会社に出て遅れている仕事をやっつけている。
 
今週のスクリーンヒーロー産駒は土曜日に4頭、日曜日に2頭の出走。
 
プリンシパルSとのダブル登録になっていたウインベラシアスは京都新聞杯に出走。
未勝利勝ちから中2週。賞金上積みしてダービー出走にこぎつけることができれば嬉しいが。。。
 
出走メンバーを見ると単騎逃げ濃厚。
京都外回りだし、人気薄の逃げ馬は要注意のコース。ノーマークで楽逃げさせてもらってアッと言わせる場面を見せてくれないか。
 
でも今度の鞍上は松山弘平。松山にはアルアインがいるし、もしダービーに出走できるようになったとしても誰が乗ることになるのか。う~ん。。。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!