皐月賞(2017) 予想

土曜日はウインベラシアスが勝ってくれたこと、ウインオスカーがなんとか2着に食い込んでくれたこと以外には良いところがなかった(自分の馬券的に)。

アンタレスSも中山グランドジャンプもう~ん・・・と唸る馬券。

しかし、オジュウチョウサンは強かったなあ。大障害レース3連覇はなかなかの偉業だと思う。
 
 

さて皐月賞。

とりあえず信仰上の都合でトラストの単複は買わざるを得ないのでそれ以外を考える。
(しかし単勝万馬券というのはありがたいのか、応援といえど買うのは無謀なのか。ナヤムw)

牝馬ファンディーナの取捨をどうするか、というのが今年のテーマ。

ま、これまでのレースぶりを見たら普通に勝つでしょうという気がするが。
60何年振りかの牝馬の皐月賞馬誕生なるか、という取り上げ方をしたくなるマスコミの気持ちはわからなくもないが、今まで勝負になる牝馬が皐月賞に挑戦してないだけの話。

先行できるし、その上で早い上がりも使えるし、先週のソウルスターリングじゃないけどあまり死角らしい死角は見当たらない。

今まで揉まれる競馬をしてないとか、スローしか経験してないとか言われてるがこういうのは何とか穴を見つけようという見方で、過去3走のレースを見て文句をつけるのはナンセンス。

強いと認めたうえで、そのファンディーナを負けす馬はいないのかと探すのが穴党だろう。

本命◎はアウトライアーズに打つ。

中山[2.1.0.0]、2000mも問題なし、調教絶好、前走スプリングS2着は休み明けでそれでも勝ち馬とは0.1差、当然使った上積みあり。
父ヴィクトワールピサ、その父ネオユニヴァースも皐月賞馬、親子3代の皐月賞馬誕生に期待しよう。

こんなに条件が揃っていても単勝は9番人気。

単勝と馬連流しを買いたい。

相手筆頭〇はこのクラシック戦線で本命とみているスワーヴリチャード。
スタートがイマイチなのでこの2番枠がどうかという気がするが地力で跳ね返すだろう。

3番手▲にファンディーナ。枠順も問題ないし先行できる脚質を考えるとこれ以下の印は打てない。

以下、押さえにカデナ、レイデオロ、サトノアレス、ウインブライト、大穴にトラストw

馬券はアウトライアーズの単勝とアウトライアーズから印への馬連流し。
それとトラスト応援馬券の単複w
(でも、ホントに初めての単勝万馬券をプレゼントしてくれるんじゃないかと期待しているw)
 
 
 

 
 
 
日曜日のトラストを除くスクリーンヒーロー産駒の出走は4頭。
 
中山5Rサリーバットマン、阪神6Rマイネルパラディ、福島1Rロイヤルヒーロー、福島6Rアクトレス。
 
 
中では阪神6Rマイネルパラディが勝負気配か。鞍上を川田にスイッチしてきた。相手関係を見てもここは勝ち切ってほしいと思う。おそらく1番人気だろうし。
 
馬券は買うかはわからないが心の中で本命印を打って応援する。
 
 
人気のなさそうなところで面白そうなのは中山5Rのサリーバットマン。
前走9着大敗で人気はないだろう。一息入れてどこまで復調しているか。初戦を人気薄で勝っているように鉄砲は利くタイプだと思うので人気のなさそうなここで買っておきたい。
 
 
福島のロイヤルヒーロー、アクトレスは厳しいか。
ロイヤルヒーローは初ダートで変わり身を見せてくれること、アクトレスは一気の距離延長がプラスに働くことを期待して応援する。
 
 
 
スクリーンヒーロー産駒以外にもダイナアクトレス牝系の馬も2頭出走。
 
福島4Rにトレモロアーム、阪神5Rにリュウシンベガス。
 
リュウシンベガスは母母ランニングヒロインでスクリーンヒーローの甥という血統。
初出走だがどこまで走れるか。楽しみだ。
 
 
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!
 

アンタレスS(2017) 予想

この枠順、並びならすんなりモンドクラッセがハナに立てるだろうか。
最内のマイネルバイカが包まれるのを嫌って出していく可能性もあり、鞍上が松山ということを考えるとこちらも先手を主張して前は案外早い展開になる可能性が高そう。

行く馬がいなければ横山典ミツバがハナに行くこともありそうだが、ここは距離短縮でもありテンから押していくよりも好位の内をキープして脚を溜めるだろう。

人気のグレンツェントは中団からのレースになるだろうが58kgの斤量を気にするなら、仕掛けはやや早くなるかもしれない。

そうなると先行馬には厳しい底力比べの展開になるのではないか。

本命は内の経済コースを行けそうなミツバに。
控えて行けば堅実に上がりでメンバー上位の脚を使えるし、先行してもしぶとい脚を使える。
横山典がこの1鞍のために阪神遠征するという点も好感。

相手には調教絶好モルトベーネ、目標は先で休み明けのここでも無様な競馬はできないグレンツェント、押さえにロンドンタウン、タムロミラクル、ナムラアラシ、大穴でピットボスを。

馬券は馬連流し6点で。
 
 
 

 
 
 
土曜日のスクリーンヒーロー産駒は4頭。
 
中山7R ダ1200mの500万条件にラブターボ
福島6R 芝2000mの未勝利にウインベラシアス
福島10R 芝1200mの雪ウサギ賞(500万)にカロス
福島11R ダ1150mのラジオ福島賞(1000万)にウインオスカー
 
どのレースもチャンスはあると思うけど、鞍上込みで期待の大きいのは福島6Rのウインベラシアスだろうか。
 
カロスやウインオスカーも期待できるとは思うが、鞍上がちょっと頼りない。陣営もあまり期待はしてないのだろうか。
 
出すからにはそんなことはないと思うのだが・・・
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!