桜花賞2017 枠順確定

桜花賞は今日が枠順確定、気づいてなかった。でも金曜発売はないんだよね?

1-1 ミスエルテ(川田・池江)
1-2 ライジングリーズン(丸田・奥村武)
2-3 サロニカ(浜中・角居) 取消
2-4 ジューヌエコール(北村友・安田隆)
3-5 ベルカプリ(藤岡佑・西浦)
3-6 リスグラシュー(武豊・矢作)
4-7 ショーウェイ(松若・斉藤崇)
4-8 カラクレナイ(田辺・松下)
5-9 ゴールドケープ(丸山・荒川)
5-10 レーヌミノル(池添・本田)
6-11 アロンザモナ(幸・西浦)
6-12 アエロリット(横山典・菊沢)
7-13 ヴゼットジョリー(福永・中内田)
7-14 ソウルスターリング(ルメール・藤沢和)
7-15 アドマイヤミヤビ(デムーロ・友道)
8-16 ミスパンテール(四位・昆)
8-17 ディアドラ(岩田・橋田)
8-18 カワキタエンカ(和田・浜田)

舞台となる阪神外回り1600mはスタートから最初のコーナーまで440mとたっぷりあるし、直線も470mと長いので内外の有利不利は比較的少ない。
だが3~4コーナーはかなり大きなゆったりとしたカーブなので外を回すロスは大きく、早めに内に寄せたい。

なので好位を進みたい先行馬が外枠になった場合は、スムーズに内に入れるかどうかが最初のポイント。
ソウルスターリングは序盤がすんなりとポジションを取れるかどうかが鍵になりそうな枠になった。

逆にこのくらい力がある馬なら内を見ながら不利を受けずにスムーズに競馬ができそうな枠、という考え方もできるが。

ただ前走を見ても行きたがるところはあるタイプなので、できればもう少し内で前に馬を置いてレースをしやすい枠に入りたかったところじゃないだろうか。

気になっているカラクレナイはもう少し外枠のほうが良かったか。(2枠のサインはなかったw)
でも、どのみち後方からの競馬だろうし、枠順はそれほど気にはしないかも。

先行しそうなところではサロニカの2枠3番は好枠だろう。4枠7番のショーウェイを先に行かせて2~3番手の内でロスなく進められそう。

序盤それほどガリガリ行きそうな雰囲気もなく、前半はゆったりと進んで直線の瞬発力勝負になりそうな並びに思える。

となると好位を進んでラストもしっかり早い脚の使えるソウルスターリングが最有力ということになるだろうか。。。

あとは雨でどの程度の道悪になるのか、そして各馬の道悪適性はどうなのか。馬場状態によってはソウルスターリングが勝ったとしても、2~3着に人気薄が飛び込んできて好配当というのは十分にありそうだし、それに期待したいところ。
 
 
 

 
 
 
今週のスクリーンヒーロー産駒の出走は4鞍。
 
土曜中山4Rにグレイスニコ
 
日曜中山3Rにキンシノスパーク、サンオースティン
  福島4Rにウインドオブホープ
  福島7Rにスターフラッシュ
 
以上の5頭。
 
ウインドオブホープが初障害のレースになる他は未勝利戦。
 
土曜日のグレイスニコは前走ダート替わりで9番人気ながら3着に善戦、3連単700万馬券の片棒を担いだw
 
朝イチのレースで馬券は買ってなかったんだけど、自宅でレースを見ていて唖然呆然w
せめて複勝を買っておきたかった。
今度は少しは人気になるのだろうか。
 
 
先週日曜日の中山1Rではやはり9番人気のサンクララが勝って、こちらも3連単は260万馬券。(こちらは単複を少しだけ戴きましたv)
 
スクリーンヒーロー産駒が9番人気のときは要注意だなあ。
確かスクリーンヒーローもジャパンカップを勝ったときは9番人気だったし。
 
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
 
よろしければ応援クリックを[最強]競馬ブログランキングへお願いします!