ダービー卿チャレンジトロフィー(2017) 予想


印を打ちたい穴馬がちょいちょいいるなあ。。。

本命はキャンベルジュニアでいいだろう。

マイル戦だがそれほど先手にこだわるタイプは不在、おそらくマイネルアウラート、ダイワリベラルの2頭がハナ争いだが、末に切れる実力馬もいるので折り合いをつけて行きたいところ。

本命に取るキャンベルジュニアは2~3番手好位の内を進めそうな枠順になったし、直線どこで前を交わすか、自分より後ろからくるだろうグランシルクをどこまで凌ぐか、そんな展開になると思う。

対抗はグランシルク。勝ち負けはこの2頭で仕方がない。

単穴に1400mベストだろうがサンライズメジャーを狙いたい。
馬郡一団のひと固まりになりそうなこのメンバーなら中団後ろで脚を溜めて、直線で一瞬の脚を使えれば馬券圏内は十分にある。
朝の段階でオッズは単勝60倍台。これなら拾っておく価値は十分にあるんじゃないか。
 
 
 

 
 
 
マイネルアウラート、ロイカバード、ダンツプリウス、ガリバルディ、ロジチャリスなどヒモは手広く行きたいが、メンバー中唯一のGI馬ショウナンアデラも53kgなら積極的に押さえたい。
 
 
 
明日の大阪杯は頭数は14頭にとどまったが好メンバーが揃った。
 
マルターズアポジーが出走してくれたのは嬉しい。
逃げ宣言もしてるし前走のような早めのペースで後続に脚を使わせるようなレースをしてくれればキタサンブラックといえども楽な競馬にはならないだろう。
 
底力勝負のいいレースになりそうで楽しみだ。
 
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村