菊花賞(2016) 予想

おはようございます。

昨日の富士ステークス、ミュゼエイリアン、行けなかったのか行かなかったのか。
ふ~ん、と早々に諦めて見てました ┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて菊花賞です。

◎シュペルミエール
〇ミライヘノツバサ
▲ディーマジェスティ
☆マウントロブソン
△その他大勢

こんな感じで考えてます。

シュぺルミエールは調教も抜群でしたし、ここまでのローテーションも如何にも菊を見据えたという感じで好感が持てます。枠も良いところに入りました。

そして大穴抜擢のミライヘノツバサ。

この枠ならおそらく逃げるんじゃないかな。3000mですし何が何でも逃げたいというタイプもいないですし、スローになるのは間違いないでしょう。

ならば逃げてどこまで粘れるか、父ドリームジャーニーに流れるメジロマックイーンの血に期待したいと思います。
鞍上の藤岡佑介騎手が落馬負傷のため弟の藤岡康太騎手に乗り替わりとなりましたが、兄弟でのスイッチなら問題ないでしょう。

そして3番手にディーマジェスティ。これは説明の必要もないでしょう、ダービー馬のいないここではやはり皐月賞馬は軽視できません。

そして☆にマウントロブソン。

昨年の菊花賞馬キタサンブラックと同じスプリングS勝ち馬。
大外というのはちょっと辛いですがここまで人気を落とすなら狙ってみたいところです。

馬券は3連複フォーメーションで
4,5-4,5,6,18-1,3,4,6,10,13,16,17 で。

2強では決まらないほうに賭けます。
 
 

 
 
昨日、ダイナアクトレス牝系のデルマオギンが京都の8レースに出走していました。
 
当然チェックしてて、単複を買って応援しようと思ってたのですが、バタバタしてるうちに買いそこなってしまい。。。
 
そんな時に限って勝つんですよねぇ~。
 
単勝5070円、複勝1350円、取り逃がしました。痛い(ToT)
 
 
今日は新潟1Rに人気薄のスクリーンヒーロー産駒が2頭。
 
11番サンラスベガス、13番ローズジャイプール。
 
朝の段階では7番人気と9番人気、今日は忘れないように既に単複購入済みです。
 
 
 
でも、こういう時って人気通りの走りというのがお約束、なんでしょうね(笑)
 
ちなみに京都3Rにはカロスが出走。
 
こちらは出走馬が比較的軽いメンバーとあって上位人気。単勝で応援です。
 
頑張れ、スクリーンヒーロー産駒!